目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

11/30 まで開催中!

ライブカメラ画像

2D動画3D動画静止画

3D動画利用にあたってのご注意

{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ entryTitle }}  {{ charaName }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ charaName }}

トピックス

mixiチェック

画像・動画取り扱い報告窓口対応状況、ならびにガイドライン修正について (2017/8/22 更新)


運営チームより、「画像・動画などの取り扱いに関する報告窓口」の取り組み状況、ならびに「ドラゴンクエストX 画像・動画などの取り扱いについて」ガイドラインの内容変更をご案内をいたします。

 「画像・動画などの取り扱いに関する報告窓口」への投稿・対応の状況について

はじめに、7月13日(木)より開設した報告窓口の状況をご案内します。1つの動画やサイトなどに対し、複数の方から重複するご投稿をいただくケースも多く、内容を精査し対応を行っています。
なお、報告窓口の開設初期は比較的多くのお問い合わせをいただいておりますが、現在は1日数件のご申告にとどまっています。

対応状況 (7月13日(木)~8月13日(日))

 報告案件数 : 118件   ※重複して報告いただいた案件は、1件にまとめています。
 対処件数   :  50件


ご報告内容の傾向
「他者への誹謗・中傷目的」の動画報告が最多です。その多くは「誹謗・中傷」の対象となったご本人以外の第三者報告です。コロシアムや常闇の聖戦など、バトル中にヒートアップされた際の言動へのご報告が目につくかたちになっています。
次いで「許諾されていないゲーム範囲・内容の使用」(主にバージョン3のエンディングシーン)、「権利表記を記載していない」などを中心にご報告をいただいています。

運営チームの対応方針
「他者への誹謗・中傷目的」へのご報告をはじめとする、プレイヤーが直接被害を受ける可能性のある案件を重要度の高い内容と位置づけ、優先して対処を行なっています。そのほかの案件についても、順次対応を行っています。
なお、「対応が行われた」「行われなかった」を問わず、個別に対処内容や判断理由などはお答えしておりませんので、こちらはご了承ください。

「画像・動画などの取り扱いに関する報告窓口」ご利用の際のお願い
動画報告の際には「問題のある時間」をご明記ください。
動画のご申告の際に、可能な限り「問題となる発言・行為が行われている時間」を詳細にご記入いただけると幸いです。動画によっては数時間にかけて配信されているものもあり、詳細な時間をご申告いただくことで、より円滑に調査を行うことができます。

動画配信者と閲覧者間の誹謗中傷やトラブルについて
動画配信者と閲覧者間のトラブルなど「ドラゴンクエストX」のサービス外で発生していると思われる事柄については、管理元の動画サイトまでご相談ください。

画像・動画配信などで迷惑行為を確認した場合には
チャット内容や嫌がらせなど、ゲーム内で確認された行動そのものに問題がある場合は、迷惑行為としてご報告ください。

 ◆報告の方法:
 1) ゲーム内「メインコマンドウィンドウ」から、「さくせん」→「困ったときは?」→「不具合・違反行為の報告」→「問題行為・違反行為の報告」を選ぶ。
 2) サブカテゴリで「迷惑行為/いやがらせ/詐欺」を選ぶ。
 3) 件名と、本文にできるだけ詳しい内容を書いて「送信する」を選択する。

画像、動画自体に問題がある場合には、以下のフォームからご報告ください。

 ◆画像・動画などの取り扱いに関するご報告窓口

 画像・動画の公開を行われるみなさまへのお願い

みなさまのご報告傾向をもとに、画像・動画の取り扱いを行なっていただく上でお守りいただきたい内容をあらためてご案内いたします。

『 ドラゴンクエストX 画像・動画などの取り扱いについて 』 ガイドラインを順守してください。
「ドラゴンクエストX」の画像、動画、生配信をインターネット上に公開される際は、「ドラゴンクエストX 画像・動画などの取り扱いについて」をご確認の上で内容を順守し、他のプレイヤーの迷惑とならないよう十分に配慮を行ってください。

権利表記を確認してください。
権利表記が無い動画や、ブログサイトがあるというお問い合わせを多くいただいております。「ドラゴンクエストX」の画像、動画、生配信をインターネット上に公開される際は、必ず記載をお願いします。
ガイドラインには例として記載してありますが、目安として下記の通り表記していただければ原則問題はありません。

●ブログなどで「画像」を利用する場合
(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
●動画配信サイトなどで、音楽を含む「動画」配信や「生配信」を行う場合
(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO


ネタバレについて。
新しいストーリー、フィールドなど、まだ未プレイの方が情報を目にすることで楽しみが損なわれると感じられる可能性がある内容を公開される場合には、自主的に「ネタバレあり」を記載するなど、配慮を行なっていただくようお願いいたします。

ゲーム画面に別の音楽をあてるなどの編集は禁止しています。
公開されているプレイ動画にドラゴンクエストX以外の音楽をあてる編集を行なっている、生放送中にドラゴンクエストX以外の楽曲を流しながら放送しているなどのお問い合わせを多くいただいています。ガイドライン上そのような行為は禁止しており、削除対象となる場合がありますのでおやめください。

※ 2017/8/22 追記
本項目で説明しているガイドライン項目では、ドラゴンクエストXの動画における音楽編集自体を禁止しており、記載の「別の音楽」にはドラゴンクエストX自体の音楽も該当します。

ゲーム画面に別の音楽をあてるなどの編集や、静止画に『ドラゴンクエストX』の音楽を流し続けるなど、ゲーム音楽の公開を主とすると判断される動画の公開は行わないでください。

本項目は投稿が多い問い合わせ例を掲載する意図で記載いたしましたが、結果的に分かりづらい表現となっており申し訳ございませんでした。

JASRAC許諾がないサイト、アプリケーション等での配信は禁止です。
JASRAC許諾リストは こちら のページでご確認いただけます。
※ 変更になる可能性があるので、配信される方のご自身の責任でご確認いただくようお願いします。

ゲーム画面に関する編集や加工は認められていますが、過度な編集はお控えください。
画面が確認できないほど粗いモザイクをかけていたり、エフェクトを用いているケースが見られます。そういった過度な編集はお控えください。


 画像・動画などの取り扱いに関するガイドライン修正について

画像・動画報告窓口へ寄せられた内容より検討のうえ、8月18日(金)にガイドラインを再度修正いたしました。
画像や動画をご利用される方は、あらためて内容のご確認をお願いいたします。
『 ドラゴンクエストX 画像・動画などの取り扱いについて 』

なお、今回の大きく方針が変更となった箇所の概要は以下の通りです。

ツイッターなどのミニブログについては、権利表記の記載を免除します。
こちらは、以前のガイドラインから引き続き免除といたします。

PlayStation®4 版の「シェア機能」権利表記不要の記載を削除します。
モードによって権利表記が表示されないケースが確認されたため、PlayStation®4 版の「シェア機能」における権利表記不要の記載を削除しました。今後は原則として、権利表記を記載いただくようお願いいたします。
これ以前にシェア機能を用いて配信されているケースでの対処はいたしません。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

過度に編集した画像、動画の公開は行わないでください。
ゲーム内容や画面が判別できないほど強いモザイクをかける、解像度を下げるなどの調整はおやめください。

弊社、およびドラゴンクエストXのイメージを損ねると判断された動画・放送については、削除させていただく場合があります。
たとえば、誰も被害者がいなくても汚い言葉を発言したり、配信者が視聴者(コメントを書いている方など)に不適切な言葉や表現を用いていると弊社が判断した場合は、ドラゴンクエストXのイメージ自体を損ねるものとし、削除の対象とする場合があります。

 その他、画像・動画に関してご案内したい内容について

ネタバレの基準について
ネタバレの感じ方はゲームの進行状況や、個人の感じ方に左右されるものです。インターネット上に存在している様々な情報には、ネタバレありと書いていなくても、あなたが知りえないゲームの情報が含まれる可能性があります。動画サイトなどを閲覧する際は、そういったリスクを理解された上でご覧ください。
なお、現在のガイドラインにおいて公開を禁止しているゲーム内の情報は、バージョン1、2、3のエンディングシーンのみとなります。

画像や動画が対処されても、プレイヤーキャラクターは対処されないのではないかとの噂について
『 ドラゴンクエストX 画像・動画などの取り扱いについて 』 ガイドライン変更時に、以下の一文を明文化させていただきました。本ガイドライン違反はゲーム内ペナルティと同列に扱われ、ペナルティ累積の対象となります。

本ガイドラインに抵触する画像・動画・生配信などの配信者が特定された場合には、当該配信者の「ドラゴンクエストX」の利用に関して、一時利用停止処分または永久利用停止処分が行なわれる可能性があります。

ガイドライン変更にともなうプレイヤー間トラブルの話題について
「ドラゴンクエストX 画像・動画などの取り扱いについて」ガイドライン変更にともない、プレイヤー間でトラブルが起きていたのでは、と一部コミュニティで話題になっていたことを確認しています。

これは動画配信をしている方が、プレイヤーイベントを主催している方に対して、『配信に映りたくなければ違う場所へ行けばいい』という趣旨の発言をしている、チャットログの画像が外部サイトに投稿されていたものです。

該当の画像はキャラクター名等を加工して見えないようにしており、トラブルがあったかのように見える画像となっていましたが、調査したところ、あたかも複数人の会話であるかのような発言を1キャラクターが演じて発言していたことが分かりました。

以上の状況より、この行動はガイドラインの変更にともなってトラブルが起きていると誤解させることが目的の行動であり、プレイヤーイベントなどのプレイヤー活動や、配信活動を委縮させる悪意ある行為と判断のうえ、関連アカウントには厳正な対処を行なっております。

折にふれご案内させていただいているとおり、インターネット上には悪意のある虚偽情報が公開される場合があります。そういった情報に惑わされることの無いよう、重ねてご注意いただければ幸いです。
また、真偽が疑わしい情報を拡散する行為も、虚偽情報に加担してしまう場合がありますので同様にお控えください。

以上、ガイドライン変更後の約1ヶ月のご報告となります。今後もみなさまのご申告を中心に対処を行い、
より安心して「ドラゴンクエストX」をお楽しみいただけるよう対応してまいります。

戻る

ページトップへもどる