目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

ギフト交換は 12/31 まで!

ライブカメラ画像

2D動画3D動画静止画

3D動画利用にあたってのご注意

{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ entryTitle }}  {{ charaName }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ charaName }}

トピックス

mixiチェック

「ドラゴンクエストX TV」 レポート (2013/7/31 更新)



※ VジャンプWEB Vロンバトル動画は ⇒こちら (2013/7/31)

アストルティア通信 2013年7月2日(火) 発行

 怒涛の 10 時間 生放送!

スクウェア・エニックス社内のラウンジに設けられた特設スタジオに、コッソリ潜入取材してきました!

司会進行は、左からタレントの椿姫彩菜さん、齊藤陽介プロデューサー、碧井エリさん!

『ニコニコ動画』さんの全面協力により、テレビ放送さながらの本格的な機材を使って放送されていたわ!
多くのスタッフさんが忙しそうに進行していたのが印象的だったわね。

周囲には小道具として歴代のドラゴンクエストグッズが設置されていたの! 特設スタジオ中がドラゴンクエストワールドに包まれていたので、出演者の皆さんにテンションアップの効果があったみたい!?



アストルティア通信 2013年7月2日(火) 発行

 ぶらり撮影会 「みんなで作るスペシャル映像」

オープニング後の最初のコーナーは、この生放送のエンディング用の動画につかう画像をアストルティア内で撮影するという「みんなで作るスペシャル映像 ~アストルティアに大集合!エンディングで見られるかも~」!

「よーすぴ」と「ふじくす」が各地をめぐって、放送を見て駆けつけてきてくれた皆さんと撮影してたわ!

このコーナーでは、生放送の記念として『プスゴンきぐるみ券』がサプライズ公開されたの! 放送を見逃しちゃった~って人も、下記のプレゼントのじゅもんを入力したらもらえるので安心してね。


(1) プレゼントのじゅもん 『 プスゴンきぐるみ券 』

マイスウィートハニー

有効期限 : 2013/8/4 23:59


アストルティア通信 2013年7月2日(火) 発行

 難問続出 !? 「なるほど・ザ・アストルティア」

続いては、ニコニコ生放送のアンケート機能を使って回答する視聴者参加型クイズコーナー「なるほど・ザ・アストルティア」! Vジャンプ編集部のサイトーブイさんをゲストに、全6問中3問以上の正解で「プレゼントのじゅもん」の公開をかけて、難問珍問が出題されていたわ!

なかでも盛り上がったのが、「“Vロン強”をジャンプ無しで、チームVジャンプが倒せるか!?」という難題に、当然「倒せない」に大多数の回答が集まる中……見事にジャンプ無しで“Vロン強”を撃破!
サイトーブイさんのコスプレだけじゃなく、「チームVジャンプ」の皆さんは、あなどれない人達だったわ…!

そして、このコーナーで公開されたプレゼントのじゅもんは、「ふくびき券×10枚」!




(2) プレゼントのじゅもん 『 ふくびき券×10枚 』

カモンとくしょう

有効期限 : 2013/8/4 23:59



アストルティア通信 2013年7月2日(火) 発行

 DQX座談会 ~豪華メンバーでスペシャルトーク~

こちらのコーナーでは、ドラゴンクエストの生みの親である 堀井雄二 氏と、シリーズすべての音楽を手掛けられている すぎやまこういち 氏をゲストにお招きしたトークコーナー!

堀井 氏の操作する『ゆうぼん』が、住宅村のウェルカムハウスにサプライズ訪問! スライムチャイムにメッセージを残したり、畑に水やりをしていると、ドンドン人が集まってきて大騒ぎに!

さらに、エイプリルフールのビックリイベントは 堀井 氏のアイデアだったことが明かされたり、現在も細かな改善提案をされてるなどの開発ウラ話が語られていたわ!

後半から すぎやま 氏が参加して、ドラゴンクエスト1作目に「クラシック音楽でいきたい!」と、すぎやま氏から提案があって決まったという逸話や、ドラゴンクエストXでの印象に残る曲目として、新たにアレンジされた「序曲」、和風音楽を意識して作成された「風雅の都」、エンディング曲である「目覚めし五つの種族」をあげられていたわ!

そして、Wii U 版のオリジナルサウンドトラックCDに、「Love Song探して」が聞ける家具アイテム『ハートのオルゴール』が特典として封入されることが発表されました! e-STOREにて、大好評予約受付中です!



アストルティア通信 2013年7月2日(火) 発行

 DQX初期開発メンバー同窓会 ~吉Pも来るよ~

ドラゴンクエストXの初期開発メンバーが集まり、開発当初の秘話が語られたこのコーナーでは、ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼアのプロデューサー兼ディレクターの 吉田 直樹 氏もゲストとして参加!

↑の写真は、左からチーフプランナーの斎藤 力氏、FFXIVプロデューサー兼ディレクターの吉田 直樹氏、ディレクターの藤澤 仁氏、堀井 雄二氏、チーフバトルプランナーの安西 崇氏、齊藤 陽介氏!

DQXの開発当初は7~8人のスタッフで企画合宿が行われたそうよ。この合宿では、「キャラクター名がかぶったらどうするか」という課題など、オンラインゲームになることでこれまでに発生しなかった問題について、数日に渡って議論されて大元となる設定が決まったようね。

その他にも、バトルシステムについてもリアルタイムバトルか、コマンド選択バトルかで半年ぐらい議論が重ねられて、最終的に堀井氏が決断したという経緯などが語られていたわ! プレイした後では当たり前に感じることでも、さまざまな角度から検討が積み重ねられて開発されてきたのね~!



アストルティア通信 2013年7月2日(火) 発行

 バトルトライアル・スペシャル!~新ボス登場!?~

この生放送にあわせて追加された「強・キャッツコイン」を使ってゲスト参加の各チームが挑戦し、勝利するチームが出たら、プレゼントのじゅもんを公開するというコーナー! はじめての挑戦となるボスモンスターを相手に、勝利することができるのか!?

左は7月5日から連載開始予定の『ドラゴンクエストX 4コママンガ劇場』を担当されているスクウェア・エニックス出版チーム! 右は『ファイアーエムブレム 覚醒』ディレクター横田弦紀氏を筆頭にしたチーム任天堂

両チームとも、初見のハンデを感じさせないバトルで見事に勝利!

続いては、ニコニコ動画の運営スタッフで編成されたドワンゴチーム! 残念ながら敗退…。
そして、このコーナーの進行をしていた、次長課長の井上聡さん、椿姫彩菜さん、藤澤D齊藤Pのチームは見事勝利! 『強・キャッツコイン』のプレゼントのじゅもんが公開されました!


(3) プレゼントのじゅもん 『 強・キャッツコイン 』

ネコたちのちょうせん

有効期限 : 2013/8/4 23:59



アストルティア通信 2013年7月2日(火) 発行

 サプライズ連発! 「重大発表!!」

今回の生放送のメインコーナー「重大発表」! Windows版ドラゴンクエストXの発売決定!
そして、ベータテストをこの放送から開始! と、この日に初公開となった衝撃情報が発表されました!

Windows版ドラゴンクエストXの情報は↑↑こちらの特設ページからどうぞ!
発売予定日は2013年9月26日(木)! 3,990円(税込)です!

Windows版のベータテストについては、↑↑こちらの特設ページからどうぞ!

Windows版の発売予定日に価格が発表され、さらにはその日から予約受付開始!
さらにスマートフォン版「冒険者のおでかけ便利ツール」も発表! こちらはAndroid版が先行配信中です!

さらにさらに! メガネ型コンピューターの「Google Glass」に対応予定と発表! 右側の画像のようにフレンドからのメールが確認できたりするみたいです! こちらについては、後日に詳細が告知されるそうよ!



アストルティア通信 2013年7月2日(火) 発行

 ローソン×DQX企画! 「“からあげクン”を救え!!」

放送日当日の17:00~21:00の間に、全国のローソンにて「からあげクン」がいくつ売れたかを集計し、最終的に売れた数によって、より素敵な「プレゼントのじゅもん」を公開するという企画!

最終的に、122,796個を売りあげて、みごと目標達成! 初公開のプレゼントのじゅもんは下記となります!


アイテム内容

ふくびき券×10 ドルセリン×5 元気玉×5 超元気玉×3
強・ボーンズコイン
有効期限 : 2013/8/4 23:59



アストルティア通信 2013年7月2日(火) 発行

 公開企画会議!「DQX内でやる脱出ゲームを真剣に考えてみる」

リアルイベントの中でも注目の高い「脱出ゲーム」を「ドラゴンクエストX」で実現できないか、脱出ゲームの第一人者である加藤隆生氏(一番左)、ドラゴンクエストXのCMやPVでナレーションを務め、脱出ゲームのDVDも制作されている声優の福山潤氏(左から2人め)をお迎えして、スクウェア・エニックスの会議室で真面目に企画会議をしようというコーナー!

実際にプレイヤーイベントとして「脱出ゲーム」を楽しまれている方もいらっしゃるので、開発・運営スタッフ主導でやるなら、どのようにしたら良いかなど、「脱出ゲーム」の面白さを分析しながらドラゴンクエストXのシステムと比較しながら、さまざまなアイデアが生まれていました!

この企画会議を経て、ドラゴンクエストXにて実現される日は来るのでしょうか……!?



アストルティア通信 2013年7月2日(火) 発行

 地味祭開催不可能! 「ディレクターリアル夜話 徒然なるままに」

藤澤ディレクターによるこちらのコーナーでは、ドラゴンクエストXの現在ホットでスパーキングしている話題について、視聴者の皆さんにアンケートを取りながら進行するという企画!

こちらについては、このレポートと同日公開の『開発・運営だより 第9号』にて公開中です!




アストルティア通信 2013年7月2日(火) 発行

 仲間は現地調達! 「バトルトライアル・スペシャル2」

この日2回目となるバトルトライアルでは新アイテムのプレゼントのじゅもんをかけて、椿姫さん&齊藤Pチームと、井上さん&藤澤Dチームが、残りのパーティメンバー2人を現地調達して「妖剣士 オーレン強&水竜ギルギッシュ強」を倒そうというコーナー!

なんとかパーティメンバーを組んだ2組のバトルの結果は……椿姫さん&齊藤Pチームが14分の熱戦を経て勝利! 井上さん&藤澤Dチームは残念ながら敗れてしまいましたが、めでたくプレゼントのじゅもんが公開されました!


(4) プレゼントのじゅもん 『 ザ・ボーンズコイン 』

しんユニットあらわる

有効期限 : 2013/8/4 23:59



アストルティア通信 2013年7月2日(火) 発行

 そしてエンディングへ…!

10時間に渡る生放送も、ついにエンディングへ! 最後にこの放送中に作成されたスペシャル動画が公開されました! そして、生放送を記念して「しぐさ書ウインク」がもらえるプレゼントのじゅもんも公開!

ご視聴いただいた皆さま、お疲れさまでした!


(5) プレゼントのじゅもん 『 しぐさ書「ウインク」 』

きみのひとみにかんぱ

有効期限 : 2013/8/4 23:59



アストルティア通信 2013年7月2日(火) 発行

 延長戦に突入! 「ドラゴンクエストX ウラTV」

オモテ番組の終了後に、同じフロアで放送されていたウラ番組にも参戦!

ウラ番組では「響」の小林優介氏、「野性爆弾」のロッシー氏、「コンマニセンチ」の堀内貴司氏、「たかくら引越センター」のたかくら氏と、「ドラゴンクエストX みちくさ冒険ガイド」編集チームのみちくさ冒険団の皆さんが、「むちゃぶり依頼書」を達成するごとに報酬ポイントを獲得していき、最終的に3000ポイント達成するまで終わらないという企画でしたが、10時間40分くらいで見事に目標達成!

記念に「しぐさ書怒る」がもらえるプレゼントのじゅもんが公開されました!


(6) プレゼントのじゅもん 『 しぐさ書「怒る」 』

どはつてんをつく

有効期限 : 2013/8/4 23:59

戻る

ページトップへもどる