目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

ライブカメラ画像

2D動画3D動画静止画

3D動画利用にあたってのご注意

写真コンテスト

{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 

プレイガイド

不思議の魔塔に挑戦しよう2nd

不思議の魔塔は、塔の中にいる魔物を倒しながら上の階を目指していくダンジョンです。

不思議の魔塔では、塔の外での冒険で獲得したアイテムやゴールドは持ち込めず、挑戦するたびにレベル1からスタートするなど、普段の冒険とは異なる点が多くあります。

最初に渡された最低限のアイテムやゴールドを駆使し、自分を鍛え直しながら進んでいきましょう。

不思議の魔塔に挑戦するには

デフェル荒野にある不思議の魔塔へ行き、旅立ちの間にいる「チャコロット」からクエストを受けましょう。


クエストを受けると、旅立ちの間から休息の間へ行けるようになり、不思議の魔塔への挑戦が可能になります。

  • ※クエストをクリアした後は、自由に挑戦できるようになります。
  • ※「占い師」では挑戦できません。他の職業に転職して挑戦しましょう。

普段の冒険との違いについて

休息の間から先は、塔のチカラにより、塔の外や普段の冒険とは異なる状態へと変化します。下記に一例をご紹介します。

・挑戦するたびにレベル1からスタートします。
・塔の外で手に入れたアイテムやゴールドは持ち込めません。
・塔の中では普段よりも早くレベルが上がります。
・レベルアップ時、レベル10未満でもスキルポイントを獲得できます。
・「スキルふりわけ」のメニューから、いつでもスキルポイントを振り直すことができます。

詳しくは「チャコロット」に話を聞いてみましょう。

不思議の魔塔に挑戦しよう

休息の間について

休息の間では、アイテムの売買や転職といった、挑戦に役立つサービスを受けたり、攻略のヒントを聞いたりすることができます。

また、他の冒険者と出会えるため、あらかじめパーティを組んでいっしょに挑戦することもできます。

休息の間の奥にある扉に触れると、パーティメンバーのみで、魔物が出現する階層へと移動します。

メンバーが4人に満たない場合は、不思議の魔塔専用のサポート仲間と挑戦するか、オートマッチングによりメンバーが追加されるのを待つか選択します。
メンバーが見つからず「このまま行く」を選択すると、サポート仲間が追加されます。

1~3階層目について

1~3階層目はダンジョンのような構成の階層で、複数の魔物や魔法陣、フロアボスモンスターが出現します。

魔物を示すアイコンです。
フロアボスモンスターを示すアイコンです。

魔法陣を示すアイコンです。
他の色の魔法陣も存在します。

次の階層へ移動できる場所を示すアイコンです。

この階層で全滅してしまった場合、最後に訪れた休息の間へ戻されます。

ボスモンスターについて

ボスモンスターは、通常の魔物と異なり、頭上にカギが表示されているなどの変化があります。

ボスモンスターを倒すと、次の階層へ移動できるようになります。

魔法陣について

魔法陣に触れて封印を解くと、さまざまな効果が発生します。

青色の魔法陣の場合は宝箱が出現し、緑色の魔法陣の場合は装備を強化してくれるキャラクターが出現するなど、魔法陣の色によって効果が異なります。

他の色の魔法陣もいくつか存在しています。

4階層目について

4階層目の争覇の間には、これまでに出現した魔物よりもさらに強い魔物が待ち構えています。手前の部屋にいるキャラクターたち話しかけ、準備して挑みましょう。

争覇の間で全滅した場合は、HPやMPは全快したうえで、手前の部屋に戻されます。
2回連続で全滅した場合、手前の部屋に「モドール」が出現します。
「モドール」に話しかけると、最後に訪れた休息の間へ戻ることができます。

争覇の間の魔物を倒すと、次の休息の間へ進めるようになります。

5階層目 休息の間について

1階の休息の間と同様ですが、登場するキャラクターが異なることもあります。

6階以降も、1~5階層と同じように構成されています。

  • ※たとえば6階~8階はダンジョンのような構成のマップ、9階はよろず屋や争覇の間があります。

冒険の中断について

5階以降にある休息の間では「チャコロット」に話しかけて「中断して戻る」を選択すると、塔への挑戦を中断することができます。

この方法で挑戦を中断した場合、旅立ちの間で「チャコロット」に「討伐の報告」をしない限り、「中断して戻る」を選択したときの状態から再開できます。

休息の間に戻る

下記のいずれかの方法を用いるか、いずれかの状況が発生すると、最後に訪れた休息の間に戻ります。
休息の間に戻ったときの方法や状況によっては、一定時間、不思議の魔塔や魔法の迷宮への挑戦ができなくなるペナルティが発生するのでご注意ください。

ペナルティが発生しない ペナルティが発生する
  • ・パーティメンバーが全滅してしまった。
  • ・戦闘中、プレイヤーが全員死んでしまい、サポート仲間のみ生きている状態で「休息の間に戻る」を選択した。
  • ・NPC「モドール」に話しかけた。
  • ・「不思議のカギ」を使った。
  • ・戦闘中、自分は死んでしまい、他プレイヤーが1人でも生きている状態で「休息の間に戻る」を選択した。
  • ・ゲームとの接続が切断されてしまった。

討伐の報告について

旅立ちの間に戻り、「チャコロット」に「討伐の報告」をすると、到達した階に応じた報酬を獲得できます。

報酬は、到達階が5階ごとに設定されています。一回の挑戦で10階まで到達していると、5階の到達報酬と10階の報酬を獲得できます。

また、報酬は、その月初めてクリアした場合と、その月2回目以降のクリアの場合とで異なります。

  • ※翌月1日 6:00を過ぎると、報酬の受け取り状況がリセットされます。
<報酬の獲得例>

例1:その月初めて、15階まで到達して討伐の報告をした場合
5階、10階、15階到達分の、その月初めてクリアした場合の報酬を受け取れます。

例2:例1の報酬を受け取った後、同じ月に20階まで到達し、討伐の報告をした場合
5階、10階、15階到達分の、その月2回目以降のクリアの場合の報酬と20階到達分の、その月初めてクリアした場合の報酬を受け取れます。

「銅のフェザーチップ」「銀のフェザーチップ」は、旅立ちの間にいる「交換屋クックルン」に渡すと、他のアイテムに交換してくれます。
「金のフェザーチップ」は、旅立ちの間にいる「札強化屋ラベロー」に「不思議のカード」を強化などしてもらうために使用します。

不思議の魔塔への再挑戦について

■全滅した後に再挑戦する場合
■「モドール」に話しかけて「休息の間」へ戻った後に再挑戦する場合
■「中断して戻る」を選択した後、「討伐の報告」をせずに再挑戦する場合

アイテムやゴールドやレベルはそのままで再挑戦することができます。

■「中断して戻る」を選択した後、「討伐の報告」をしてから再挑戦する場合

「中断して戻る」を選択した際に装備していたアクセサリーのみ引き継ぎます。
その他のアイテムやゴールド、レベルはすべて初期の状態に戻り、1階から再挑戦します。

「不思議のカード」の強化について

「札強化屋ラベロー」に話しかけると、「不思議のカード」に関するさまざまな依頼をすることができます。

効果を付ける

「金のフェザーチップ」と引き換えに、「不思議のカード」に自分で選んだ効果を付けることができます。同じ効果を複数付けることはできません。

効果を成長させる

「金のフェザーチップ」と引き換えに、「不思議のカード」に付いている効果を成長させることができます。効果が成長すればするほど、新たに成長させるために必要な「金のフェザーチップ」の量も増えます。

付いている効果を消す

「効果を付ける」「効果を成長させる」で付いた効果を消します。
付いている効果を消すと、「効果を付ける」「効果を成長させる」で使用した「金のフェザーチップ」はすべて戻ります。

  • ※「不思議のカード」を複数入手することはできますが、「合成屋リーネ」による合成はできません。

ページトップへもどる