目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

11/30 まで開催中!

ライブカメラ画像

2D動画3D動画静止画

3D動画利用にあたってのご注意

{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ entryTitle }}  {{ charaName }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ charaName }}

プレイガイド

思い出アルバム

思い出アルバムとは

「撮影モード」を使って、写真を撮ることができます。撮った写真を保存しておき、いつでも見られるようにするのが思い出アルバムです。友達と集まったイベント、はじめて覚えた呪文、美しい風景など、思い出をアルバムに残しておくことができます。

撮った写真は自動的にサーバーに保存され、メインコマンドウィンドウの「せんれき」→「思い出アルバム」、
または、「ドラゴンクエストX 目覚めし冒険者の広場」の、 「マイページ」→「冒険日誌」→「思い出アルバム」から見ることができます。

写真を撮る

写真を撮るためには「撮影モード」を起動し、「便利ボタン」または「決定」を押してシャッターを切ります。

  • ※起動方法は「操作方法を覚えよう」にてご確認ください。

「撮影モード」起動中に、キャンセルボタンを長押しするとしぐさメニューが表示されます。


また、「撮影モード」起動中に、画面下に表示されている「撮影設定」に対応するボタンやキーを押すと、撮影設定ウィンドウが表示されます。
撮影設定ウィンドウでは、表示するキャラクターを細かく設定したり、周囲のキャラクターが自キャラクターやカメラを向くかどうかを設定できます。

  • ※パーティを組んでいるフレンドなど、表示設定において複数の条件に該当するキャラクターの場合は、両方の設定を変更する必要があります。
  • ※撮影時の状況により、一部の設定が無効になります。
  • ※保存枚数の上限に達した状態で撮影すると、古い写真から上書きされていきます。上書きされたくない写真がある場合はロックしてください。
自動撮影機能を使う
「メインコマンドウィンドウ」→「さくせん」→「システム設定」→「自動さつえい設定」から、ボス戦勝利時の自動写真撮影機能を「する・しない・初回のみ」の中から設定できます。
自動撮影機能はボスの種類(シナリオボス、クエストボス)
思い出アルバムを見る

撮った写真は、メインコマンドウィンドウの「せんれき」→「思い出アルバム」から閲覧できます。
また、目覚めし冒険者の広場からも閲覧できます。トップページから、ご利用のアカウントでログインし、「マイページ」→「冒険日誌」→「思い出アルバム」とお進みください。

  • ※思い出アルバムに保存できる写真の最大保存枚数は100枚です(追加特典などを除く)。上限を超えると日付が古い写真から削除されますので、削除したくない写真はロックして保護をしてください。ロックできる枚数は「最大保存枚数-10枚」までです(上限が300枚の場合は、290枚までロックできます)。
  • ※プレイコースやオプションプランの変更により、利用可能な思い出アルバムの最大枚数が変わった場合は、「最大保存枚数から-10枚」になるまで、写真の撮影日付の新しい順からロックが解除されます。どうぞご注意ください。

写真所持枚数の拡張については以下をご覧ください。

オプションプラン

5キャラコース特典


撮影した写真を絵葉書にしよう

撮った写真は、ゲーム内で絵葉書としてフレンドに送ることができます。
絵葉書の使い方はこちらをご覧ください。


ページトップへもどる