目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

運命の姫君

フロヲラ

[フロヲラ]

キャラID
: HU974-777
種 族
: 人間
性 別
: 女
職 業
: バトルマスター
レベル
: 108

ライブカメラ画像

2D動画 静止画
{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ entryTitle }}  {{ charaName }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ charaName }}

フロヲラのプレイヤーイベント

2019/03/14 00:14 テーマ:プレイヤーイベント告知

イベント名
風物詩アフロの集い  『  旅は道連れ、世はアフロ  』
スケジュール
  • イベントのはじめ
  • 2019/03/19 22:30

  • イベントのおわり
  • 2019/03/19 23:30
イベント開催
場所
  • サーバー名
  • サーバー21

  • 開催場所
  • メギストリス花壇周辺
    他に何かやってる人たちがいたら、隅っこで集まります。
参加条件
  • あり

  • ● アフロの方(※1)
    ● アフロが好きな方
    ● 風物詩アフロとはどのようなものか興味がある方

    ※1
    アフロになれない種族の方は、他のボリュームのある髪型で代替してください。
    エル子は4番、エルオは1番の髪型です。
    ドワ子、オガ子の方は5番の髪型です。
イベントの内容
■今回の物語 (読み飛ばし可




 マナセ君へ
 来週水曜日には予定どおりカナンの地へと旅立つ。
 食料、水、各種装備品、そしてアフロにするのを忘れないように

 ギルドマスター エフライム


「っていう手紙が届いたんですけど、何ですかこれ。なんでアフロにしなきゃいけないんですか?
 っていうか何ですでにマスターはアフロになってるんですか?」
 ギルドマスターの執務室の窓からは、この町を特徴付ける赤煉瓦の屋根が夕陽に輝いているのが見えた。
 マナセが詰め寄る剣幕に動じもせず、自席に座るエフライムは、読みかけの本からふと、顔を上げた。夕陽にかざせば輝かんばかりの黒髪を誇っていたエフライムは今、見事な黒のアフロを膨らませている。
「落ち着きたまえ、マナセ君。そんなに慌ててはせっかくのかわいいアフロが台無しだよ」
「まだアフロじゃないですよ! よく見て!」
「なぜまだアフロじゃないのかね」
「逆! 逆だから! なんでアフロにしないといけないんですか!」
「月に叢雲、花に風、そして旅行には?」
「アフロ……な訳ないでしょう! だいたいそれ、駄目な方の組み合わせですよね!?」
「それはさておき」
「それはさておかない! まだアフロにしなきゃいけない理由がわかりません!」
「そんなにアフロの話をしたいのかね」
「したい、とも言いたくないけど何か腹立つううう!」
「アフロとは古来から美の女神アフロディーテに由来し」
「待って待ってくださいごめんなさい歴史とかいいから! いいですから!」
「歴史は十分だったかね。ではおすすめの美容院の話を膨らませようか。アフロだけに」
「うまい……とかどうとかどうでもいいんですよ! 端的に、アフロにする意味だけを教えてください!
「旅「に出発するからっていう理由以外で」
「アフロにする意味がわからないとできないのかね」
「できませにょ当然でしょう!(噛んじゃった……」
「マナセ君は、生きる意味とは何だと思う?(今噛んだな……」
「何ですかいきなり。そんな複雑なこと、急に言われても答えられませんよ」
「でもマナセ君。君は生きているだろう」
「生きてますよ? 肌の色もいいでしょう?」
「生きることの意味がわからなくても、生きることはできる。アフロにする意味がわからなくても?」
「アフロに、できる……!」
「そうだわかってくれたかね! マナセ君!」
「マスター……!」
「さぁこれで明日にでもアフロに!」
「ならんわーい! もう付き合ってられません失礼します!」
「待て待つんだマナセ君。来週火曜日、メギストリスに来るんだ。そこでアフロにする意味が……!」
ドアを閉めるために振り返ったマナセの目は、夕陽を背景に、逆光のアフロをとらえていた。

(火曜日の夜にメギストリスね。行くだけ行ってみるか……)
まぶたの裏に、先ほど見たアフロのシルエットが焼き付き、目をつむれば思い出されるマナセだった……。






バージョンアップが近づいてきましたね。
つまり、アフロにする季節がまたやって参りました。
風物詩アフロのお時間です。



■風物詩アフロとは?

バージョンアップ前にはアフロにして、来たるべき新バージョンを待つ、アストルティアの厳かな風物詩です。

アフロを見た人たちが、「ああそろそろバージョンアップなんだなぁ」と思う、季節の移り変わりを示す風流な儀式です。

詳しくは、拙日誌を見てください。
http://hiroba.dqx.jp/sc/diary/158600746010/view/4333310/





■風物詩アフロの集いとは?

せっかくなので集まって写真を撮ろうというイベントです。
ゆるく集合、ゆるく解散。
何をするわけでもありません。
街行く人にアフロをアピールすることが目的です。



今回の推奨ドレアは「旅行者」です。
冒険の旅なのか? OLの自分にご褒美週末旅行なのか?
旅行の定義も様々です。

もちろん、普段の格好でも構いません。あくまで推奨ドレア、です。
いつものように、これを書いている段階ではどんなドレアにするか、自分では全く考えてません。


色とりどりのアフロが咲き乱れることを期待しています!
本当にただ叫んでるだけなのでお気軽にお越しください。





■写真の公開について

このイベント撮った写真はTwitterや冒険日誌上で公開する予定です。
参加者・見学者の方も、冒険日誌、ブログやTwitterで自由にアピールしてください。

ハッシュタグ: #風物詩アフロ


見学も歓迎!
プレイヤーイベントに慣れていない方も、どしどしお越しください
いいね! 41 件

ログインしていないため、コメントを書くことはできません。


戻る

ページトップへもどる