目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

ビギナーズラック

べたく

[べたく]

キャラID
: FR575-195
種 族
: プクリポ
性 別
: 男
職 業
: バトルマスター
レベル
: 115

ライブカメラ画像

2D動画 静止画

写真コンテスト

{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 

べたくの冒険日誌

2015/10/15 01:20 (2015/10/15 23:10 更新)テーマ:その他

【達人】万能3宝珠固定法

一連の石版調査日誌が外部で紹介されたようで、たくさんの人に読んで頂いているようです。
ありがとうございます。これからも思いつき次第いろいろ書いていくつもりなので、お付き合いくださればありがたいです。
今は結構いろんなことが見つかってて、書きたい事も溜まってます。石版かなり奥が深いですよ!

今回は宝珠の運用方法の提案を一つ。

以前トーチカの分析をした際に、
http://hiroba.dqx.jp/sc/diary/429841963356/view/3624820/

この形は縦棒に強くて、「縦棒3本」の組み合わせは全部入り、3本以上としても「縦4横2」と「縦5横1」以外は全部入る、ということを書きました。
要するに、縦棒3本を固定すれば、残りの組み合わせは56通りなので、そのうち54通りは入るわけです。
これでも十分優秀なんですが、「固定の3つをうまく選べば56通りパーフェクトの奴あるんじゃないか?」と思って探してみたら、あった!というお話です。

その一つである、この向きのトーチカでの[│ └ ┐]の三つ組について。
□□□□□□
□■■■■□
■■■■■■
■■■■■■
■■□□■■
□□□□□□

例えば風の石版で、勝どきMP回復、打たれ名人、鉄壁の完全会心ガードの3つはいつも付けたい、他はちょくちょく変えたい、というようなケース。
その場合、いつも付ける3つを│と└と┐の形で揃えておきましょう。すると残りの3つは何でも入ります。どんな形の組み合わせでもです。

例えば固定3つをこのように入れておくと、
□□□□□□
□■■■■□
┃■■■━┓
┃■■■┃┃
┃■□□┗━
□□□□□□

[│ ─], [│ ┌], [─ ┌ ], [┌ ┌] の2つ組ならば2×2の四角が残せるので、もう一つにどのL字も入ります。
また縦3本、横3本も入りますし、 [│ │ ┐]のような組み合わせも入ってくれます。
固定の縦棒と └ ┐ペアを入れ替えればこれらの左右逆パターンも入ります。

さらに、[│ │ ─]や[│ ─ ─]や[└ └ └]のような、入れにくそうな組み合わせもしっかり入ります。
□□□□□□
□───■□
││┃━┓┃
││┗━┃┃
││□□■┃
□□□□□□

□□□□□□
□■───□
│┃───┃
│┗━━┓┃
│■□□┃┃
□□□□□□

□□□□□□
□┃━┓│□
■┃┃┃└─
│┃┗━│■
└─□□└─
□□□□□□

固定で入れる宝珠が3つあるなら、それだけ形を決めて集めておけば、残りは集めるときに何も考えなくてよくなるのでおススメです。
また、固定で入れたいものが2つしかない、という場合でも、例えば固定は│と└ で揃えておいて、残りは ┐を優先して集めておく、というような方法をとれば入る可能性が高くなります。
ぜひ意識してみてはどうでしょうか?

【万能3宝珠の組】
さてそんな便利な万能3宝珠、受け入れ組み合わせトップ10にあるものを以下に挙げます。

勾玉形(2組) [│ └ ┌] [─ ┘ ┌]
□□□□□□
□■■■■□
■■■■■■
■■■■■■
■□■■■□
□□□□□□

トーチカ形(3組) [│ └ ┐] [│ ┘ ┌] [─ └ ┘]
□□□□□□
□■■■■□
■■■■■■
■■■■■■
■■□□■■
□□□□□□

魔女帽子形 [─ └ ┐]
□■■■□□
□□■■■□
□■■■■□
■■■■■■
□■■■■□
□□□□□□

波形(3組) [│ └ ┐] [│ ┘ ┌] [│ │ ┌]
□□□□□□
□■■□■■
■■■■■■
■■■■■■
■□■■■□
□□□□□□

(※誤りがあったため訂正 10/15)

それぞれ例示の向きでの形で、もちろん回転形・反転形ではそれぞれ対応して変わります。

見ての通り、かなり少ないです。組み合わせ数3位の猫の目形でも万能3宝珠を持ちません。また正統進化形も持っていませんでした。上位2つが持っているのはラッキーですね。
あまりこだわりすぎるのも、石版の選択肢を狭めてしまいそうで考えものです。

ちなみに「万能2宝珠」はありません。
4宝珠の組み合わせは126通りですが、勾玉では[│ ┌], [└ ┌], [┘ ┌]の115通り、トーチカでは[│ └], [│ ┘]の同じく115通りが最大となります。(上記の向きでの形)

※全探索しました→http://hiroba.dqx.jp/sc/diary/429841963356/view/3638763/
いいね! 23 件

ログインしていないため、コメントを書くことはできません。


戻る

ページトップへもどる