目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

ライブカメラ画像

2D動画 静止画
{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ entryTitle }}  {{ charaName }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ charaName }}

おしらせ詳細

2018-12-20 10:30

[アップデート] バージョン4.4.1b 情報(12/20 11:00更新)

2018年12月20日(木) 10:30頃に終了したメンテナンス作業にて、バージョンアップを実施いたしました。
※ ゲームを起動すると、自動的にバージョンアップが行われます。


■■■ 変更・追加した内容 ■■■

◆イベント「新春初ウリ冒険譚!」の公開準備を行いました。

◆「バトルトリニティ」にて、「戦士」「武闘家」のレベルアップに必要な経験値を調整しました。
⇒「戦士」   レベル2、レベル3に必要な経験値をやや減少
 「武闘家」  レベル3に必要な経験値をやや増加

◆「バトルトリニティ」にて、「戦士」「武闘家」の特技を調整しました。
⇒「閃光斬り」  発動時間を短く、チャージ時間をやや短く
 「閃光斬りII」  チャージ時間をやや短く
 「宝玉の守り」  発動時間を短く、効果時間を長く
 「なぎはらいII」  効果範囲をせまく
 「断空なぎはらい」  効果範囲をせまく、チャージ時間をやや長く
 「めいそうII」  HP回復量をやや減少
 「めいそうIII」  HP回復量を減少

【ディレクターコメント】
バトルトリニティのプレイデータをリリースから観察してきましたが、武闘家多めの編成の勝率が高く、戦士多めの編成だと勝率が低い傾向が見て取れました。リリースからまもないですが、対抗戦を始める前の段階でスキルの調整を行うことにします。

まず、戦士はレベルアップに応じて強くなる設定です。そのためレベル1を弱く、レベル3を強く設定しています。現状、序盤の劣勢な時間帯が長すぎ、そこから不利な展開になってしまうことが多いので、レベルアップに必要な経験値をより少なくします。さらに、「閃光斬り」と「宝玉の守り」の使い勝手を上げて、戦闘能力を底上げしました。

武闘家は逆にレベルアップの影響が小さい設定なのですが、生存能力の高さを活かして、他の職業より早くレベルアップし、最後まで状況を優位に進めることができています。このため、レベル3までに必要な経験値を調整しました。レベル2以降の「なぎはらい」の効果範囲を狭くし、「めいそう」の回復量を下げることによって、中盤までの優位はそのままに終盤の強さを抑えました。

今後もプレイデータを参考にして、バランス調整を続けます。ぜひ、バトルトリニティのクラブ対抗戦を楽しんでください!


◆「メレアーデのお部屋」にてメレアーデにネコを渡してもアイテムがもらえなかった問題が発生された方向けに、メレアーデに話しかけることでアイテムがもらえるように対応しました。
⇒アイテムがもらえない問題については、2018年12月6日(木)21:09頃に終了したメンテナンス作業にて修正しています。
 この問題が発生された方は、メレアーデに話しかけてアイテムをお受け取りください。

◆「依頼書クエスト」の討伐対象から、一部のモンスターを外しました。
⇒意図していないモンスターが討伐対象になることを確認しましたので、討伐対象にならないように変更しています。


■■■ 修正した不具合 ■■■

◆バージョン4.4のメインストーリーで訪れる特定エリアにて「リレミト」「おもいでのすず」で移動すると、本来とは異なるエリアまで戻されることがある。

◆パーティメンバーが意図せずパーティから外れる場合がある。

◆「なかま検索」の大目的「シナリオ攻略」に、バージョン4.4メインストーリーにあたる項目が無い。

◆武器を持たない「はりつきあくま」が、武器ガードをすることがある。

◆「王家の迷宮」にて、輪廻の間「輝きの魔人たち」とのバトル直前の画面や、バトル中の背景が「深淵の間」になっている。

◆「せんれき」最初の画面と「討伐モンスターリスト」で、「倒したモンスターの種類」の数が異なる。
⇒「討伐モンスターリスト」の数値が正しい数値でした。再計算して正しい数値に修正しています。

◆「ヴェリナード領西」「ギルザッド地方」「ボロヌス溶岩流」「デマトード高地」「魔女の森」「真のロヴォス高地」「迅雷の丘」にて、拾えない「キラキラ」が発生することがある。

◆「さわる」権限を持っていないキャラクターがベッドで「やすむ」、イスで「すわる」が選べなくなることがある。

◆魚交換員から「お庭用釣り堀」を交換しようとすると、「1個しか置けませんがよろしいですか?」と聞かれる。

◆依頼書クエストの討伐対象が「シルバーデビル」の場合に、「シルバーデビル」を倒しても討伐数がカウントされない場合がある。

◆仲間モンスターの「スキルポイント」が、以前より少なくなっている。
⇒各町にいる「魔物管理人」に話しかけることで、正しい数値に補正されます。(12/20 11:00追記)

◆モンスター酒場の「道具屋」にて、「たんすミミックの書」が販売されていない。

◆バージョン4.4で道具屋に追加された「モンスターの書」や「職人レシピ」にて、「くわしくみる」をすると「入手場所」が空欄になっている。

◆「戦神のベルト」の効果「盾装備で開戦時○%で天使の守り」が発生しない。

◆「魔法の迷宮」にて、ボスモンスターの討伐後に魔法の迷宮から退出しようとすると、「討伐報酬(赤色の宝箱)が残っていますが 本当にこの部屋を出てもいいですか?」とメッセージが出る場合がある。

◆「黄昏の魔杖」の説明文に、「たまに 同じ呪文が2回唱えられる」効果がコロシアムでは無効であることが明記されていない。

◆カジノで地図を見る際に、各台の「座っている人数」が表示されない。

◆クエスト「美容師たちの祭典」にて、2色OKの髪型にしていると「かみの色2」「くちべに」の色が顔アイコンに反映されない。

◆【Nintendo Switch™】 コミュニケーションウィンドウを開くまで、[Ctrl]+カーソルキー操作で「フレンドチャット」が選択できない。


戻る

ページトップへもどる