目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

ライブカメラ画像

2D動画 静止画
{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ entryTitle }}  {{ charaName }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ charaName }}

トピックス

mixiチェック

【9周年記念】国勢調査 9th Anniversary (2021/8/31)


アストルティアの冒険者がどんな冒険をしているのか、そして今世界ではどんなことが起こっているのか、その一端をデータで解き明かす「国勢調査」を発表します。

毎年アストルティア生誕祭にあわせて実施している国勢調査も、今回で9回目。
今回は9周年を迎えた2021年8月2日(月)前後のデータを中心にご紹介します。

文章量の多い記事ですので、お時間のある時にご覧いただければ幸いです。

もくじ

キャラクターの章

モンスター&バトルの章

生活系コンテンツの章

目覚めし冒険者の広場の章

強戦士の章

さらに先を目指す者たちの章


◆注意事項
※「国勢調査」には、あなたがまだ冒険されていない範囲のネタバレが含まれる可能性がありますので、ご注意ください。
※掲載しているデータは、2021年7月から8月にかけて取得したデータです。内容によりデータ取得日が異なります。
※特に記載がない場合、集計日の直近30日以内にログインしたキャラクターのデータを集計しています。
※紹介しているデータの中には、複数のデータを計算し、算出した [実質] のデータも含まれます。
※紹介している割合データは四捨五入などの関係で、総和が100%になっていない場合があります。


 キャラクターの章

まずは「国勢調査」の基本項目、キャラクターデータの公開です。
このデータは、集計日の直近30日以内にログインした全キャラクターを集計対象としています。

 性別・種族分布

アストルティアの冒険者たちの性別・種族分布です。

キャラクター性別分布

女性冒険者の増加は、昨年は0.2%増だったため落ち着いてきたかと思えば、今年は0.7%増となりました。
メギストリスの都で並ぶ冒険者の列を見てみると、若干女性が多い、なんてことがあるかもしれませんね。

キャラクター種族分布

種族分布には大きな変動はなく、ウェディ女性とオーガ男性が減少、人間-小女性が増加しました。
ご自身のフレンド欄やルーム欄、チーム欄などと見比べてみていかがでしょうか。

 職業&武器の分布

前回の2020年8月以降は、バージョン5.4で新職業「魔剣士」が登場したほか、バージョン5.3~5.5[後期]にかけてスキルの調整などが行われました。さて、これらを受けた結果、現在の職業&武器分布はどうなっているのでしょうか。

職業分布

職業分布で1位を飾ったのは、新職業「魔剣士」でした。
攻撃面で優れているだけではなく、鎧や盾も装備できるため防御面でも頼もしく、「万魔の塔」など目覚ましい活躍ができるコンテンツもあり、「リレミト」も使えるなど、多方面で秀でた職業と言えます。

その他の職業については、新職業「魔剣士」の追加もあったため、基本的にはどの職業も使用割合が減少する傾向にありましたが、「旅芸人」「まもの使い」「天地雷鳴士」は使用割合が増えました。

「まもの使い」は 4% → 8% と大きく使用率が上昇しています。
バージョン5.3のアップデートにより「まもの使い・ムチ」が強化されるとともに、「邪蒼鎧デルメゼ」などHPリンクによる耐久力向上を活かせるボスも出現したことで、活躍の機会がより増えました。魔剣士が闇属性攻撃を主力としているため、闇属性耐性の高いモンスターと戦う際には、無属性攻撃を主力とする「まもの使い」に出番が回るという側面もあるかもしれません。

「旅芸人」は 9% → 11% に上昇。
今回使用率が上昇した「まもの使い」「魔剣士」といった物理アタッカーを「たたかいのビート」で支援できる点や、詳細は後述になりますが、コインボス「ムドー」の勝利パーティ構成に多く含まれる点など、活躍できる機会がさらに増えた点が追い風になったのではないでしょうか。

「天地雷鳴士」は 6% → 7% に上昇。
スティックによるキラキラポーンやカカロン召喚といった支援が有用な場面がありましたが、そこにザオリクが加わったことでより安定感が増しました。げんまのレベル解放やクシャラミの強化により選択肢も増え、戦術の幅も大きく広がりましたね。

今回ピックアップして紹介した 魔剣士・まもの使い・旅芸人・天地雷鳴士 をひとつのパーティにしてみても、多くのコンテンツでいい戦いができそうですよね。

武器分布

左手に装備できる武器もカウントするため、二刀流が可能な武器種の割合は高まる傾向にあります。

武器分布で1位を飾ったのは、なんと「スティック」でした。
僧侶・天地雷鳴士のスティックが強化されたことが追い風になったのでしょうか。
キラキラポーンなど活用しやすいスキルも多く、パラディン・スーパースター・踊り子でもうまく活用していきたい武器種でもありますね。

2位は「鎌」、3位は「扇」「ブーメラン」と、職業分布で上位の職業が装備できる武器が続いています。
数年1位が続いていた「両手剣」は、今回は5位に落ち着きました。バトルマスターの割合の減少、まもの使いに「ムチ」という選択肢が増えたことが要因でしょうか。

また、過去5年間を振り返ってみると、特定の武器3種だけで50%前後を占める状況が続いていましたが、今年は複数の武器種に分散する傾向にありました。

武器装備数ランキング
こちらは職業ごとの武器装備数ランキングです。
赤字はレベル110装備可能武器、青字はレベル108装備可能武器です。
現在、レベル110装備可能武器はアストルティア防衛軍の報酬としても獲得可能で、レベル108装備可能武器は白宝箱でも獲得できます。

職業1位2位3位
戦士ダインスレイフエキサイトアクスベルセルクブレード
僧侶エイルのスティックルネッサンステッキバージニアステッキ
魔法使い征魔の黒杖黄昏の魔杖ミネルバの聖杖
武闘家クアドラピアーオウマガトキデンジャーランス
盗賊ドラゴンクロー絶断罪のジャマダハル悪魔王の鉄槌
旅芸人ファルコンウィング希水晶のブーメランドラゴンウィング
バトルマスターダインスレイフベルセルクブレード悪魔王の鉄槌
パラディン鳴神のつるぎはやぶさの剣改クアドラピアー
魔法戦士シェキナーの弓鳴神のつるぎイルミンズールの弓
レンジャードラゴンクロー絶ファルコンウィング希水晶のブーメラン
賢者アロケルのおうぎ黒仙翼のおうぎガルーダテンペスト
スーパースタービターローズワルキューレクラッシュチェーン
まもの使いクラッシュチェーン妖蛇のムチ天馬の大剣
どうぐ使いファルコンウィングステラツイスタードラゴンウィング
踊り子アロケルのおうぎガルーダテンペストファントムダガー
占い師鳴神のつるぎはやぶさの剣改邪紋のつるぎ
天地雷鳴士エイルのスティックアロケルのおうぎガルーダテンペスト
遊び人はやぶさの剣改ファルコンウィング鳴神のつるぎ
デスマスターワルキューレビターローズ魔除けの鎌
魔剣士ビターローズ鳴神のつるぎ魔除けの鎌

最新武器であるレベル110武器が多数ランクインしていますね。
攻撃力・攻撃魔力が大きく上昇するだけでなく、強力な追加効果を持つ武器も多かったことが要因でしょうか。

それ以外では、ブーメラン「ステラツイスター」「ドラゴンウィング」、扇「ガルーダテンペスト」、鎌「ワルキューレ」など、一芸に秀でた武器が昨年に続いてランク入りしています。

この2~3年で追加された武器は、追加効果が強力なものや面白いものが多く、買い替えるかどうか悩んだ方も多いのではないでしょうか。
上記のブーメランを例に挙げると、単純な攻撃力は最新のものほど強いですが、ステラツイスターの「行動時 5.0%でチャージ時間-10秒」「開戦時 50%で早詠みの杖」と、ドラゴンウィングの「呪文発動速度+5%」「行動時 5.0%で早詠みの杖」は、どちらも賢者やどうぐ使いには有用でした。結局、両方所持し続けているという方も少なくなさそうです。
冒険日誌やSNS・ブログでも、武器に関する考察記事をよく見かけるようになった印象がありますね。

 魔剣士のデータ

職業分布で見事1位を飾った魔剣士ですが、冒険者のみなさんはどのくらいレベルアップをし、専用スキルライン「はどう」にはどんなスキルをセットしているのでしょうか。

魔剣士のレベル帯割合

レベル帯割合
12032.2%
110~11939.1%
100~1099.6%
90~999.1%
80~892.9%
70~792.3%
60~692.3%
50~592.5%

バージョン5.5[後期]のレベル上限解放 118 → 120 から1か月弱のタイミングの調査だったのですが……既に32.2%の方がレベル120に到達しているようです。サポート仲間として雇われやすい印象もあるため、いつの間にかレベルが上がっていた……という方も少なくないのでは?

魔剣士「はどう」 160~200のスキルセット状況

順位160ポイントスキル
1位1.0%でターンを消費しない
2位行動時1%で特技発動を短縮
3位1%テンション維持
4位1%で2回行動
5位死亡時に波動解放が50%残る

順位170ポイントスキル
1位被ダメージ5軽減
2位行動時2%で特技発動を短縮
3位特技のダメージ+10
4位2%で2回行動
5位死亡時に波動解放が75%残る

順位180ポイントスキル
1位煉獄魔斬Ⅲ
2位被ダメージ10軽減
3位特技のダメージ+20
4位死亡時に波動解放が100%残る
5位行動時3%で特技発動を短縮

順位190ポイントスキル
1位特技のダメージ+20
2位死亡時に波動解放が100%残る
3位被ダメージ10軽減
4位行動時3%で特技発動を短縮
5位煉獄魔斬Ⅲ

順位200ポイントスキル
1位3%テンション維持
2位煉獄魔斬Ⅲ
3位被ダメージ10軽減
4位死亡時に波動解放が100%残る
5位特技のダメージ+20

各1位は、タッツィのおすすめスキルがそのまま活用されているようです。
特に160ポイント「1.0%でターンを消費しない」、180ポイント「煉獄魔斬Ⅲ」、190ポイント「特技のダメージ+20」から変更した方はかなり少なく、アタッカーとしての強みをそのまま活かそうと判断したものと推察しています。

2位以下は「被ダメージ○軽減」「死亡時に波動解放が○%残る」を調整してリスクを減らすか、「行動時○%で特技発動を短縮」で隙を減らすかで、好みによって調整している印象があります。

魔剣士が装備している武器種の割合

武器種割合一番使われている武器
両手剣8.6%ダインスレイフ
片手剣14.5%鳴神のつるぎ
短剣0.7%ファントムダガー
76.2%ビターローズ

続けて、魔剣士の冒険者さんが装備している武器種を調査しました。

1位は「鎌」でした。
攻撃力・攻撃魔力の両方が上がるので、物理攻撃・呪文攻撃の両方ができる魔剣士との相性も良かったり、魔剣士スキル「はどう」ではカバーできない高威力の範囲攻撃が使えるようになるなど、いろいろと要因は予想できますが……
「大魔王に就任したし鎌を持ちたい!」「なんとなくかっこいいし鎌で!」という、イメージや気分で鎌を選んだ方もいらっしゃるのではないでしょうか。

その後は「片手剣」「両手剣」「短剣」と続きます。
片手剣+盾による、攻撃力と耐久力の両立も魅力的ですよね。

 勇者姫アンルシアのレベルやスキル

バージョン5.3でパワーアップして帰ってきた勇者姫アンルシア。
新スキルラインが追加され、レベル上限も120まで上昇。勇者と盟友、ふたり並んでレベル120を目指すことができるようになりました。さて、みなさんは勇者姫アンルシアをレベル120に導いてあげたのでしょうか。

勇者姫アンルシアのレベル帯割合(「心層の迷宮」解放済の方のみを対象)

レベル帯割合
12027.1%
115~1194.7%
110~1145.9%
105~1098.6%
100~10410.0%
99以下40.2%

レベルを上げ切った方と、ほとんどレベルを気にせずプレイを続けたであろう方が多数という、二極なデータになりました。ゴールド、もしくは、「輝石のベルト」を優先した方もいるのかもしれませんね。まだまだ成長の余地がありそうなので、ぜひ経験値が多く獲得できる「断罪の森」にも挑戦してみてください。

各スキルラインのうち、40ポイントまで振り分けた人の割合(「心層の迷宮」解放済の方のみを対象)


スキルライン40ポイントまで振り分けた冒険者の割合
勇気14.8%
真理14.4%
正義44.8%
闘志72.4%
忍耐50.3%
超越71.3%

ちからが大きく上がるとともに攻撃時に属性耐性ダウンなどが発生するようになる「闘志」や、「勇者の覚醒」の発生頻度を上げられる新スキルライン「超越」が人気のようです。また、熾烈な戦いが増えるためか、最大HPが上がり「ベホマラー」が使えるようになる「忍耐」に振り分けた方も多い様子。


 モンスター&バトルの章

続けて、モンスターやバトルに関連するデータをご紹介していきます。

 モンスター討伐ランキング

毎年恒例となったモンスター討伐ランキングのご紹介です。

デイリーモンスター討伐数ランキング(宝珠ドロップモンスター限定)


1位

スライムナイト・強

664,876

11位

はぐれメタル

110,610

2位

モーモン・強

557,645

12位

バザックス

107,211

3位

メタルスライム

466,604

13位

ダークトロル

105,321

4位

さそりばち・強

379,667

14位

バッファロン

96,067

5位

ぐんたいガニ・強

203,696

15位

闇のキリンジ

90,501

6位

トンブレロ・強

157,906

16位

おばけヒトデ・強

85,850

7位

メタルブラザーズ

147,194

17位

ヘルジュラシック

82,422

8位

ベヒードス

129,205

18位

プチアーノン

80,242

9位

ぶちスライム

124,436

19位

ゴースト・強

77,815

10位

スカラベキング

120,959

20位

ダックスビル

74,895


レベル上げ、金策、竜牙石や破魔石集めなどでよく話題にあがるモンスターが多数ランクインしています。

昨年はランク入りしておらず、今年ランク入りしたモンスターとしては、レベル上げ目的とみられる「闇のキリンジ」や、「羅刹王バラシュナ」の登場に伴う「破魔石」集めのための「バッファロン」などがいます。この強敵たちの中にこっそり混ざる「プチアーノン」は、恐らく「フワフワわたアメ」や「タロットコインの破片」集め目的ではないでしょうか。

魔界のモンスターは、経験値や同時出現数が多く、「魔獣調教士ガブラ」からおまじないをかけてもらうことで「魔因細胞のかけら」を拾えるようになるなど、メリットの多いモンスターがたくさんいました。魔界のフィールドで過ごす機会が増えた方も多いのではないでしょうか。
来年の今頃は、新しい世界を旅している方も多いはず。モンスターの討伐ランキングにも変化が出るのでしょうか。とても楽しみですね。


 フェスタ・インフェルノ

バージョン5.5[後期]から登場した「フェスタ・インフェルノ」。
「常闇の聖戦」「聖守護者の闘戦記」のモンスターに対し8人で挑戦するというもので、本家「常闇の聖戦」「聖守護者の闘戦記」に挑戦したことがない方でも、気軽に参加しやすく楽しめるのではないでしょうか。

とはいえ結構難しそう、どんな職業で参加したらいいんだろう、という方もいらっしゃるかもしれないので、勝率や参加した方の職業の割合を調べてみました。ぜひ参考にしてみてください。

フェスタ・インフェルノ「常闇の竜レグナード」 勝率


フェスタ・インフェルノ「常闇の竜レグナード」 参加職業の割合


順位職業割合
1位魔法使い27.2%
2位僧侶10.2%
3位パラディン10.1%
4位天地雷鳴士8.1%
5位魔法戦士5.5%


フェスタ・インフェルノ「冥骸魔レギルラッゾたち」 勝率


フェスタ・インフェルノ「冥骸魔レギルラッゾたち」 参加職業の割合


順位職業割合
1位天地雷鳴士18.3%
2位僧侶13.5%
3位占い師11.7%
4位まもの使い9.9%
5位魔剣士7.1%


フェスタ・インフェルノ「紅殻魔スコルパイド」 勝率


フェスタ・インフェルノ「紅殻魔スコルパイド」 参加職業の割合


順位職業割合
1位まもの使い18.1%
2位賢者14.0%
3位魔剣士10.9%
4位武闘家6.8%
5位魔法戦士6.4%


ご覧の通り、勝率はかなり高めです。

参加職業の割合も、本家「常闇の聖戦」「聖守護者の闘戦記」で多くみられる職業ですね。
「フェスタ・インフェルノ」や、いつか「常闇の聖戦」「聖守護者の闘戦記」にも挑戦してみたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!


生活系コンテンツの章

次は、バトル以外のさまざまなコンテンツに焦点を当てていきましょう。

 よく見かける冒険者はどんな姿?

他の冒険者を見た時に、「この髪型の人よく見るな」とか「この顔人気だな」などと思ったことはありませんか?
冒険者たちのモデルレシピを調査し、最も使われているパーツの1位を表にしました。
前回と比較して変化があった箇所は赤字にしています。

最も使われているパーツの1位(男)
パーツエルフウェディオーガプクリポドワーフ人間(大)人間(小)
かみがたタイプ6タイプ20タイプ5タイプ1タイプ17タイプ1タイプ6
かみの色バニラバニラバニラバニラキャラメルブラウンコアブラック
めの色アメジストラベンダーレッドコアブラックコアブラックコアブラックコアブラック
はだの色カラー3カラー4カラー12カラー3カラー12カラー3カラー3
かおタイプ7タイプ1タイプ1タイプ7タイプ1タイプ6タイプ6
りんかくタイプ1タイプ1タイプ1タイプ2タイプ1タイプ1タイプ1
おおきさふつうおおきめおおきめちいさめちいさめふつうちいさめ
くちべに(設定なし)(設定なし)(設定なし)(設定なし)(設定なし)(設定なし)(設定なし)
表情(設定なし)(設定なし)(設定なし)(設定なし)(設定なし)(設定なし)(設定なし)

最も使われているパーツの1位(女)
パーツエルフウェディオーガプクリポドワーフ人間(大)人間(小)
かみがたタイプ23タイプ7タイプ1タイプ19タイプ9タイプ7タイプ39
かみの色1ゴールドゴールドバニラゴールドゴールドゴールドゴールド
かみの色2ゴールド
めの色アメジストラベンダーレッドコアブラックブラウンブラウンブラウン
はだの色カラー3カラー1カラー1カラー3カラー1カラー1カラー1
かおタイプ1タイプ5タイプ7タイプ7タイプ7タイプ5タイプ1
りんかくタイプ1タイプ1タイプ1タイプ2タイプ2タイプ1タイプ1
おおきさちいさめふつうおおきめちいさめちいさめふつうちいさめ
くちべに(設定なし)(設定なし)(設定なし)(設定なし)(設定なし)(設定なし)(設定なし)
表情(設定なし)(設定なし)(設定なし)(設定なし)(設定なし)(設定なし)(設定なし)

これだけを見てもピンとこないと思うので、彼らのモンタージュ画像を作成しました。
すべての1位のパーツを組み合わせると、こんな姿になります。

すべての1位のパーツを組み合わせたモンタージュ エルフ



すべての1位のパーツを組み合わせたモンタージュ ウェディ



すべての1位のパーツを組み合わせたモンタージュ オーガ



すべての1位のパーツを組み合わせたモンタージュ プクリポ



すべての1位のパーツを組み合わせたモンタージュ ドワーフ



すべての1位のパーツを組み合わせたモンタージュ 人間 - 大



すべての1位のパーツを組み合わせたモンタージュ 人間 - 小



彼らの顔アイコン


2年前の調査時と比べて大きな変化はありませんでした。
冒険者たちの中でも定番と化した、正に人気のある姿なのでしょう。

今回の調査で特筆すべき点として、2色かみがたの利用割合が増加したことが挙げられます。
利用割合の上位に2色かみがたが複数入る種族/性別がいくつか見られ、中でも 人間-小 女性 は、1位(タイプ39)・3位(タイプ26)・4位(タイプ52)が2色かみがたでした。

なお、「かみの色」については、2色かみがたの場合は2色かみがたに設定している方のみを対象として、かみの色1だけで1位、かみの色2だけで1位をそれぞれ集計したため、結果どちらもゴールドになりました。

 マイコーデに多く登録されている装備

バージョン5.5[後期]にて、登録済のマイコーデを編集し、一部の装備品だけが変更可能になるなど、よりおしゃれが楽しめるようになりました。

そこで、マイコーデに多く登録されている装備品は何なのかを調査してみました。
期間限定イベントなどで入手できる装備品や水着が多いものの、種族ごとにちょっとした違いがみられました。

エルフ 男性
1位2位3位4位5位
アタマ疾風のバンダナ
2.42%
アリアハンかんむり
2.10%
合唱隊のベレー
1.81%
スボバゴーグル
1.80%
スターダムハット
1.78%
からだ上ピカレスクコート
2.62%
天地雷鳴士の装束上
1.94%
お花のパーカー水着
1.71%
疾き盗賊の服上
1.60%
アリアハンマント
1.54%
からだ下エルフの平服下
3.09%
天地雷鳴士の装束下
2.54%
獄獣のズボン
2.12%
疾き盗賊の服下
2.03%
無法者のズボン
1.90%
ウデピカレスクグローブ
3.74%
まもの使いのブレス
2.95%
疾き盗賊のグローブ
2.38%
アリアハングローブ
2.09%
スボバグローブ
1.83%
高潔なぞうり
3.15%
お祭りのぞうり
3.10%
ピカレスクブーツ
2.73%
エルフのサンダル
1.82%
ショート足ヒレ
1.56%
顔アクセ死神のピアス
9.10%
機神の眼甲
7.30%
アクセルギア
5.23%
ぐるぐるメガネ
3.18%
海魔の眼甲
3.07%

ウェディ 男性
1位2位3位4位5位
アタマスターダムハット
4.89%
疾風のバンダナ
4.44%
ウェスタンハット
2.44%
ウェディのターバン
1.83%
スボバゴーグル
1.74%
からだ上ピカレスクコート
3.11%
砂海のころも上
2.28%
お花のパーカー水着
1.87%
ラウルのコート
1.55%
無法者のベスト
1.53%
からだ下ウェディのズボン
3.01%
無法者のズボン
2.36%
ネヴァンメイル下
2.22%
獄獣のズボン
2.17%
チェーンジーンズ
1.90%
ウデまもの使いのブレス
4.64%
ピカレスクグローブ
4.36%
疾き盗賊のグローブ
2.04%
ヴァイパーグローブ
1.75%
スボバグローブ
1.71%
ピカレスクブーツ
3.14%
お祭りのぞうり
2.98%
高潔なぞうり
2.81%
ウェディのサンダル
2.23%
どうぐ使いのブーツ
2.21%
顔アクセ死神のピアス
7.71%
機神の眼甲
6.66%
アクセルギア
4.18%
ギルガランのピアス
3.33%
海魔の眼甲
3.13%

オーガ 男性
1位2位3位4位5位
アタマスライダークメット
2.38%
アリアハンかんむり
2.08%
ロトのかぶと
1.97%
スボバゴーグル
1.95%
スターダムハット
1.85%
からだ上ピカレスクコート
3.08%
スライダークスーツ
1.65%
疾き盗賊の服上
1.47%
ロトのよろい
1.47%
スボバウェア
1.45%
からだ下獄獣のズボン
2.27%
無法者のズボン
2.14%
ワーニングな水着
1.95%
疾き盗賊の服下
1.89%
ギルガランの服下
1.87%
ウデピカレスクグローブ
4.13%
スライダークグラブ
2.25%
疾き盗賊のグローブ
2.04%
スボバグローブ
1.87%
アリアハングローブ
1.87%
高潔なぞうり
3.03%
ピカレスクブーツ
2.90%
お祭りのぞうり
2.56%
ショート足ヒレ
1.93%
スライダークブーツ
1.68%
顔アクセ死神のピアス
7.95%
機神の眼甲
7.91%
アクセルギア
4.97%
悪霊の仮面
3.87%
モダンな囲みヒゲ
3.79%

プクリポ 男性
1位2位3位4位5位
アタマモガマルヘッド
3.05%
スライダークメット
2.42%
アリアハンかんむり
2.34%
スボバゴーグル
2.13%
合唱隊のベレー
2.04%
からだ上ピカレスクコート
2.58%
モガマルウェア
2.39%
アリアハンマント
1.90%
スライダークスーツ
1.90%
フラワー水着
1.73%
からだ下プクリポのズボン
4.55%
疾き盗賊の服下
2.19%
無法者のズボン
2.08%
ゴローさん部屋着下
2.08%
ひつじのころも下
2.06%
ウデピカレスクグローブ
3.70%
モガマルグローブ
3.53%
スライダークグラブ
2.81%
アリアハングローブ
2.67%
スボバグローブ
2.41%
プクリポのくつ
3.64%
お祭りのぞうり
3.14%
高潔なぞうり
2.86%
ピカレスクブーツ
2.69%
ショート足ヒレ
2.51%
顔アクセピンクほっぺシール
9.06%
機神の眼甲
7.82%
死神のピアス
7.52%
アクセルギア
5.24%
ねこひげ
4.92%

ドワーフ 男性
1位2位3位4位5位
アタマスライダークメット
2.98%
モガマルヘッド
2.95%
アリアハンかんむり
2.48%
スボバゴーグル
2.43%
ゾーマのぼうし
2.19%
からだ上ピカレスクコート
3.03%
モガマルウェア
2.24%
スライダークスーツ
2.19%
疾き盗賊の服上
2.12%
フラワー水着
2.00%
からだ下ドワーフ作業前かけ
4.04%
疾き盗賊の服下
2.87%
どうぐ使いのズボン
2.45%
お祭りの半だこ
2.08%
パレードウェア下
2.06%
ウデピカレスクグローブ
4.19%
モガマルグローブ
3.24%
スライダークグラブ
3.21%
疾き盗賊のグローブ
3.07%
アリアハングローブ
2.68%
高潔なぞうり
3.25%
お祭りのぞうり
3.21%
ピカレスクブーツ
3.04%
ショート足ヒレ
2.71%
ドワーフ作業くつ
2.58%
顔アクセ機神の眼甲
6.57%
死神のピアス
6.21%
ぐるぐるメガネ
5.54%
アクセルギア
4.64%
ダンディサングラス
4.31%

人間-大 男性
1位2位3位4位5位
アタマアリアハンかんむり
1.81%
ロトのかぶと
1.64%
スライダークメット
1.18%
スボバゴーグル
1.18%
疾風のバンダナ
1.17%
からだ上ピカレスクコート
2.98%
ラウルのコート
2.10%
ロトのよろい
1.82%
アリアハンマント
1.82%
疾き盗賊の服上
1.65%
からだ下無法者のズボン
2.71%
魔剣士のズボン
2.29%
疾き盗賊の服下
2.03%
ネヴァンメイル下
1.94%
獄獣のズボン
1.90%
ウデピカレスクグローブ
3.54%
アリアハングローブ
2.28%
ロトのこて
2.27%
疾き盗賊のグローブ
2.15%
まもの使いのブレス
2.09%
ピカレスクブーツ
2.82%
高潔なぞうり
2.75%
お祭りのぞうり
2.22%
アリアハンブーツ
1.84%
ロトのブーツ
1.79%
顔アクセ機神の眼甲
11.16%
死神のピアス
10.24%
アクセルギア
6.10%
悪霊の仮面
4.53%
海魔の眼甲
4.32%

人間-小 男性
1位2位3位4位5位
アタマアリアハンかんむり
2.11%
疾風のバンダナ
2.01%
スボバゴーグル
1.99%
スターダムハット
1.97%
スライダークメット
1.83%
からだ上ピカレスクコート
2.72%
疾き盗賊の服上
1.74%
アリアハンマント
1.53%
スボバウェア
1.53%
お花のパーカー水着
1.48%
からだ下無法者のズボン
2.53%
獄獣のズボン
2.37%
疾き盗賊の服下
2.14%
天地雷鳴士の装束下
1.84%
どうぐ使いのズボン
1.73%
ウデピカレスクグローブ
3.47%
まもの使いのブレス
2.84%
疾き盗賊のグローブ
2.34%
アリアハングローブ
1.98%
スボバグローブ
1.96%
ピカレスクブーツ
2.77%
高潔なぞうり
2.67%
お祭りのぞうり
2.67%
疾き盗賊のブーツ
1.64%
どうぐ使いのブーツ
1.54%
顔アクセ死神のピアス
9.76%
機神の眼甲
9.48%
アクセルギア
5.47%
海魔の眼甲
4.20%
ぐるぐるメガネ
3.64%

男性冒険者は、例えばエルフだと「天地雷鳴士の装束セット」などの和風な装備だったり、プクリポだと「モガマルセット」「ねこひげ」などの可愛らしい装備だったりと、種族の雰囲気をファッションに活かせる装備を登録している方が多いようです。
「スターダムハット」「疾風のバンダナ」「獄獣のズボン」「まもの使いのブレス」といった、複数の種族でランクインしている装備もあり、ファッション需要の高さを窺い知ることができます。

エルフ 女性
1位2位3位4位5位
アタマメレアーデウィッグ
3.71%
ゴローさんリボン
3.59%
リリーコサージュ
3.37%
キュートなイヌミミ
3.02%
合唱隊のベレー
2.36%
からだ上ビジューなビキニ
1.68%
スイートな服上
1.41%
ピカレスクコート
1.38%
ゴローさん部屋着上
1.35%
予言者学園女学生服
1.34%
からだ下エルフの平服下
4.10%
小悪魔ドレス下
3.68%
天地雷鳴士の装束下
1.90%
ゴローさん部屋着下
1.86%
ゴシックフリル
1.60%
ウデまもの使いのブレス
4.41%
ギャルいブレス
3.79%
シュメリアブレス
2.81%
妖精の女王のブレス
2.63%
ピカレスクグローブ
2.38%
高潔なぞうり
3.24%
予言者学園女学生靴
3.18%
お祭りのぞうり
2.59%
プリムリリーのくつ
2.06%
ピカレスクブーツ
1.88%
顔アクセピンクほっぺシール
15.94%
死神のピアス
6.93%
機神の眼甲
4.88%
アクセルギア
3.39%
クリスタルピアス
3.03%

ウェディ 女性
1位2位3位4位5位
アタマリリーコサージュ
3.16%
ゴローさんリボン
2.82%
スターダムハット
2.69%
メレアーデウィッグ
2.20%
合唱隊のベレー
2.16%
からだ上ウェディのパレオ
2.38%
ビジューなビキニ
1.80%
ウェディの服
1.76%
ピカレスクコート
1.69%
お花のパーカー水着
1.51%
からだ下ウェディのズボン
3.23%
小悪魔ドレス下
2.97%
ゴローさん部屋着下
1.83%
ゴシックフリル
1.71%
占い師の服下
1.64%
ウデまもの使いのブレス
4.55%
ギャルいブレス
4.22%
シュメリアブレス
3.78%
ウェディのリスト
3.28%
ピカレスクグローブ
2.81%
高潔なぞうり
3.30%
予言者学園女学生靴
3.18%
お祭りのぞうり
2.67%
ウェディのサンダル
2.48%
ピカレスクブーツ
2.11%
顔アクセ死神のピアス
7.28%
ピンクほっぺシール
6.76%
機神の眼甲
5.28%
セクシーほくろ
3.93%
アクセルギア
3.91%

オーガ 女性
1位2位3位4位5位
アタマメレアーデウィッグ
4.39%
カジノバニーヘッド
3.42%
リリーコサージュ
2.24%
ゴローさんリボン
2.12%
牡丹の髪飾り
2.00%
からだ上オーガの町人服
2.31%
ビジューなビキニ
2.18%
ワーニングなビキニ
2.16%
ピカレスクコート
1.88%
カジノバニースーツ
1.86%
からだ下天宮騎士のよろい下
2.86%
ゴシックフリル
2.47%
シュメリアスカート
2.07%
ゴローさん部屋着下
1.73%
小悪魔ドレス下
1.65%
ウデまもの使いのブレス
3.65%
ピカレスクグローブ
3.09%
カジノバニーリスト
3.02%
シュメリアブレス
2.59%
オーガの町人うでわ
2.43%
高潔なぞうり
3.22%
予言者学園女学生靴
2.96%
お祭りのぞうり
2.38%
カジノバニーヒール
2.32%
ピカレスクブーツ
2.11%
顔アクセ死神のピアス
7.57%
機神の眼甲
6.28%
アクセルギア
4.55%
クリスタルピアス
4.08%
セクシーほくろ
3.79%

プクリポ 女性
1位2位3位4位5位
アタマゴローさんリボン
5.96%
合唱隊のベレー
2.83%
モガマルヘッド
2.80%
リリーコサージュ
2.53%
パンジーのかんむり
2.21%
からだ上ゴローさん部屋着上
2.23%
モガマルウェア
2.16%
ピカレスクコート
1.80%
合唱隊のスモック
1.80%
パンジーのビスチェ
1.72%
からだ下プクリポのズボン
5.22%
ゴローさん部屋着下
4.01%
ひつじのころも下
2.51%
ローラ姫のドレス下
2.31%
パンジーのスカート
2.02%
ウデモガマルグローブ
3.68%
まもの使いのブレス
3.23%
ピカレスクグローブ
3.14%
パンジーのリスト
2.81%
ローラ姫のてぶくろ
2.40%
プクリポのくつ
3.74%
高潔なぞうり
3.67%
お祭りのぞうり
3.24%
モガマルブーツ
2.34%
ゴローさんスリッパ
2.28%
顔アクセピンクほっぺシール
22.19%
死神のピアス
6.29%
機神の眼甲
6.06%
アクセルギア
4.25%
ねこひげ
3.35%

ドワーフ 女性
1位2位3位4位5位
アタマゴローさんリボン
4.20%
合唱隊のベレー
2.89%
リリーコサージュ
2.61%
モガマルヘッド
2.49%
パンジーのかんむり
2.13%
からだ上ピカレスクコート
2.26%
ゴローさん部屋着上
1.86%
モガマルウェア
1.84%
ビジューなビキニ
1.68%
合唱隊のスモック
1.67%
からだ下ドワーフ作業前かけ
3.68%
ゴローさん部屋着下
2.97%
ローラ姫のドレス下
2.15%
疾き盗賊の服下
2.07%
ウルタのコート下
2.00%
ウデピカレスクグローブ
3.70%
モガマルグローブ
3.00%
まもの使いのブレス
2.89%
パンジーのリスト
2.62%
スボバグローブ
2.34%
高潔なぞうり
3.97%
お祭りのぞうり
3.38%
ピカレスクブーツ
2.61%
ドワーフ作業くつ
2.25%
ショート足ヒレ
2.16%
顔アクセピンクほっぺシール
15.11%
死神のピアス
6.21%
機神の眼甲
5.92%
アクセルギア
4.20%
海魔の眼甲
3.25%

人間-大 女性
1位2位3位4位5位
アタマメレアーデウィッグ
3.64%
カジノバニーヘッド
2.58%
ゴローさんリボン
2.55%
リリーコサージュ
2.46%
合唱隊のベレー
1.98%
からだ上ピカレスクコート
1.82%
ビジューなビキニ
1.72%
カジノバニースーツ
1.55%
ウェディのパレオ
1.53%
予言者学園女学生服
1.44%
からだ下小悪魔ドレス下
2.29%
ゴシックフリル
2.05%
天宮騎士のよろい下
1.91%
ゴローさん部屋着下
1.81%
天地雷鳴士の装束下
1.66%
ウデまもの使いのブレス
3.82%
ピカレスクグローブ
2.78%
カジノバニーリスト
2.44%
ギャルいブレス
2.20%
シュメリアブレス
2.07%
高潔なぞうり
3.17%
予言者学園女学生靴
2.58%
お祭りのぞうり
2.27%
ピカレスクブーツ
2.06%
カジノバニーヒール
1.87%
顔アクセ死神のピアス
8.39%
機神の眼甲
7.61%
アクセルギア
4.57%
クリスタルピアス
3.73%
マジカルメガネ
3.51%

人間-小 女性
1位2位3位4位5位
アタマメレアーデウィッグ
4.13%
キュートなイヌミミ
3.77%
ゴローさんリボン
3.75%
リリーコサージュ
2.97%
合唱隊のベレー
2.13%
からだ上スイートな服上
1.64%
ビジューなビキニ
1.54%
ゴローさん部屋着上
1.29%
予言者学園女学生服
1.28%
ピカレスクコート
1.23%
からだ下小悪魔ドレス下
2.88%
ゴシックフリル
1.52%
ゴローさん部屋着下
1.28%
ヴィーラのころも下
1.09%
エルフの平服下
1.08%
ウデまもの使いのブレス
2.86%
ギャルいブレス
2.75%
シュメリアブレス
1.96%
妖精の女王のブレス
1.83%
ピカレスクグローブ
1.47%
予言者学園女学生靴
3.21%
高潔なぞうり
2.65%
お祭りのぞうり
2.28%
プリムリリーのくつ
2.00%
スイートヒール
1.80%
顔アクセピンクほっぺシール
16.93%
死神のピアス
6.69%
機神の眼甲
5.06%
アクセルギア
2.99%
クリスタルピアス
2.95%

女性冒険者では、「メレアーデウィッグ」「スイートな服」「小悪魔ドレス下」「ピンクほっぺシール」といったアイテムが多くの種族でランクインしています。これらの装備を組み合わせるだけでも、ひとつのファッションが出来上がりそうですね。ウデはブレスレット系統の装備が人気のようです。

ご自身のマイコーデと比べてみて、いかがだったでしょうか。
「確かにこれ登録してる!」という装備も多かったのではないでしょうか。

「取りよせ商チャガナ」で容易に入手可能になったものもあったり、一部の部位だけ変更が可能になったりと、登場初期と比べてマイコーデはずっと便利になっています。これを機に登録内容を見直してみるのも良いかもしれませんね。

余談ですが、今回は装備品の紹介を目的としていたので「なし」は省きましたが、「アタマ」「からだ下」「ウデ」の「なし」率は高め、「からだ上」「足」の「なし」率は非常に低めでした。「アタマ」はあえて装備をしないのがファッションの一環だったり、「からだ下」「ウデ」は他装備で見えなくなる場合もあるので装備しなかったり、「足」は素足はちょっとかわいそう……などの理由が考えられます。

なお、「からだ上」の「なし」率1位はオーガ男性でした。
己の肉体がファッションだと考える方も多いのでしょうか。


また、こちらもモンタージュを作成しました。
作成当初は、カラーリングして配色の方向性を統一してみなさんの実体験に寄せようとしていたのですが、誰かが作ったドレア感が出てしまい、データのご紹介として適切とはいえない印象を受けたため、ほぼすべての装備のカラーリングをしないことにしました。
ウィッグ系装備をかみの色に合わせ、顔の占有領域の大きいアクセサリーを外す点のみ調整しています。

すべての1位の装備を組み合わせたモンタージュ エルフ



すべての1位の装備を組み合わせたモンタージュ ウェディ



すべての1位の装備を組み合わせたモンタージュ オーガ



すべての1位の装備を組み合わせたモンタージュ プクリポ



すべての1位の装備を組み合わせたモンタージュ ドワーフ



すべての1位の装備を組み合わせたモンタージュ 人間 - 大



すべての1位の装備を組み合わせたモンタージュ 人間 - 小



みなさんいかがでしょうか。
顔パーツのモンタージュに比べると、あまり多くは見かけないかな……という印象を持たれた方も多いのではないでしょうか。

装備品の種類数は非常に多く、上記の通り、1位でも5%未満の装備品がほとんどです。さらに、マイコーデに登録しているからといって、必ずしも常用するとも限りません。このため、順位=よく見かける装備にならず、そこまで頻繁に見かけるものにはならなかったのではないかと思います。

おしゃれは好き嫌いがあるので、良い悪いの判断は個々で異なると思いますが、顔パーツに比べてもバリエーションが多く、かつ、色やツヤの調整もありますので、ただ1位を並べてみてもしっくりくるものになりづらいかもしれません。

おしゃれに困った方は、冒険者のみなさんが自慢のコーデを紹介している 「マイコーデコレクション」 を参考にしてみてください。
スマートフォン版『冒険者のおでかけ超便利ツール』では、閲覧だけでなく投稿も可能ですよ。会心のドレスアップができた方は 「メニュー」 > 「マイコーデコレクション」 > 「投稿」 から投稿してみてくださいね!

 せんれきを覗いてみよう

エテーネの村や五大陸から始まり、レンダーシア大陸、ナドラガンド、いくつもの時代、魔界……多くの世界を旅してきました。旅の中で、数多くのモンスターと戦ったり、たくさんのアイテムを手に入れたり、そして時には休息やいろいろな寄り道もしたのではないでしょうか。

バージョン5のメインストーリーが完結し、ひとつの冒険に区切りがついたところで、みなさんにこれまでの旅を振り返ってもらいつつ、他の冒険者についてもっと知ってもらう機会を設けたく、「せんれき」をテーマにした調査を実施しました。
ぜひログインして、ご自身の「せんれき」と見比べながらご覧ください。

「倒した」「みやぶった」モンスターの種類数
まずは、「倒した」「みやぶった」ことのあるモンスターの種類数を調査しました。

グラフは縦軸が「倒した」「みやぶった」モンスターの種類数、横軸はその数に達している冒険者の割合を示しています。
グラフの下には、参考として平均値・中央値も記しておきました。




データ倒した種類数みやぶった種類数
1位13811381
平均値705481
中央値746393


倒した種類数では、1位は1,381体でした。
冒険者全体で見ると、747体以上で上位50%以内に、1,243体以上で上位10%以内に入ります。

また、みやぶった種類数では、1位は1,381体でした。
冒険者全体で見ると、394体以上で上位50%以内に、1,123体以上で上位10%以内に入ります。

「倒した」ことはあるけど「みやぶった」ことはないモンスターがたくさんいる方が多そうです。
「みやぶる」をするとまめちしきの2ページ目が解放され、面白い情報を知ることができるので、ぜひ倒すだけではなく「みやぶる」もしてみてくださいね。

余談ですが、最も多くの冒険者が一度でも倒したことのあるモンスターは「バブルスライム」、最も多くの冒険者が一度でもみやぶったことのあるモンスターは「妖剣士オーレン」でした。

「バブルスライム」は、預かり所を利用できるようになるクエスト「愛と信頼の預かり所」をクリアするために倒す必要があります。「妖剣士オーレン」は、ボスモンスターは現在倒すだけで自動でみやぶった扱いになる影響や、メインストーリーの進行、駅や町の利便性などが要因で、最も「みやぶる」されたモンスターになったものと推察しています。

手に入れたことのある「武器」「防具」「アクセサリー」「かさ」の種類数
続けて、手に入れたことのある「武器」「防具」「アクセサリー」「かさ」の種類数を調査しました。

グラフは縦軸が個数、横軸はその個数を手に入れたことのある冒険者の割合を示しています。
グラフの下には、参考として平均値・中央値も記しておきました。
該当する方が少なく、小数点1位まで表示しても0.0%になっている箇所があります。





データ武器種類数防具種類数アクセ種類数かさ種類数
1位6782090257239
平均値1273497623
中央値992957916

手に入れたことのある武器の種類数では、1位は678個でした。
冒険者全体で見ると、100個以上で上位50%以内に、296個以上で上位10%以内に入ります。

手に入れたことのある防具の種類数では、1位は2,090個でした。
冒険者全体で見ると、296個以上で上位50%以内に、764個以上で上位10%以内に入ります。

手に入れたことのあるアクセサリーの種類数では、1位は257個でした。
冒険者全体で見ると、80個以上で上位50%以内に、144個以上で上位10%以内に入ります。

手に入れたことのあるかさの種類数では、1位は239個でした。
冒険者全体で見ると、17個以上で上位50%以内に、57個以上で上位10%以内に入ります。

計上されるアイテムは、職人が作るアイテム、期間限定イベントで手に入るアイテム、DQXショップで購入できるアイテムなど、入手経路が多岐にわたります。上位の方は、かなり手広く遊んでいる方だったり、相当のおしゃれさんだったりするのかもしれませんね。

上位を目指してみたい方は、まずは「不思議の魔塔」やモンスターが落とす「白色の宝箱」などで装備を手に入れてみてはいかがでしょうか。また、ジュレットの町にいる「レテリオ」のクエストに毎日挑戦してみるのも、装備を集めるきっかけとして良い機会になるかもしれません。

獲得した称号の数
さらに、獲得した称号の数も調査しました。
世界を救う旅だけでなく、寄り道も楽しんだ方ほど、より多くの称号を持っていることでしょう。

グラフは縦軸が獲得した称号の数、横軸はその個数を獲得した冒険者の割合を示しています。
グラフの下には、参考として平均値・中央値・偏差値も記しておきました。
該当する方が少なく、小数点1位まで表示しても0.0%になっている箇所があります。



データ称号獲得数
1位998
平均値440
中央値502


称号獲得数では、1位は998個でした。
冒険者全体で見ると、503個以上で上位50%以内に、732個以上で上位10%以内に入ります。

1位はなんと4人もいました。
この世界を隅々まで渡り歩き、いろいろな経験や寄り道をしてきた方々に違いありません。
この方々ですら持っていない称号は、いったい何があるのでしょう。

余談ですが、最も多くの冒険者に獲得されている称号は「一人前の冒険者」、獲得されていない称号は「○○○○神/○○○○女神」でした。獲得条件のネタバレになってしまうため、称号名は一部伏せさせていただきましたが、この称号はとあるコンテンツをたくさん遊んでいるといつか獲得できるもののようです。レア称号に興味がある方で、まだ十分遊んでいないコンテンツに心当たりがある方は、ぜひ挑戦してみてください。

 写真で多く使われているフィルターやフレーム

バージョン4.2で「フィルター設定」、バージョン5.2で「フレーム設定」が追加され、より撮影が楽しくなり、お気に入りの写真も増えてきたのではないでしょうか。
そこで、『目覚めし冒険者の広場』の思い出アルバムに保存されている写真の中で、多く使われている「フィルター設定」「フレーム設定」を調査してみました。

多く使われている「フィルター設定」 TOP5

順位フィルター割合写真
1位インスタント58.6%
2位ヴィンテージ12.2%
3位シャイン7.7%
4位ポイントカラー5.0%
5位ソフト4.5%
その他12.0%


多く使われている「フレーム設定」 TOP5

順位フレーム割合写真
1位キラキラの魔法58.2%
2位ふわふわ6.4%
3位シアター5.4%
4位木枠3.6%
5位レンズフレア2.9%
その他23.5%

「フィルター設定」では、「インスタント」「シャイン」「シフト」など、写真を明るめにすることができるものが人気ですね。美肌効果狙い(?)もありますが、夜や魔界など暗くなりがちな写真の雰囲気を変えることができます。

「フレーム設定」では、「キラキラの魔法」が1位でした。2021年4月に開催された「幸せの妖精のたまご」にて獲得し、イベント進行でこのフレームを用いた写真を撮影する必要があった影響も大きいですが、普段使いでも可愛らしくて良いですよね。その他のフレームも、冒険日誌やSNS、写真コンテストなどでよく見かけるフレームでした。


 多く使われているチャットスタンプ

バージョン5.3で、チャットに「スタンプ」が追加され、コミュニケーションがより便利で楽しいものになりました。国勢調査をご覧の方でも、よく使うセリフに設定して、日々使用している方も多いのではないでしょうか。
今回は、2021年8月2日(月)に多用されたスタンプを調査してみました。

多く使われている「スタンプ」 TOP10

順位スタンプ順位スタンプ
1位
6位
2位
7位
3位
8位
4位
9位
5位
10位

この日以外でも、基本的には「よろしく」「ありがとう」「おつかれさま」系統のスタンプが上位に入ります。

しかし、ときどき、上位に新規追加されたスタンプが入ってくることがあります。今回の5位の「よろしく!」が正にそうで 「幻の海トラシュカ2021」 の報酬として追加された直後であり、この日もイベント開催期間中だったこともあり、多用されたものと推察しています。航海開始直後は、これであいさつする方が多かったですよね。

冒険者の中には、一風変わった面白い使い方を模索する方もいますね。最近見た中でとても面白かったのは、範囲攻撃を受けた時に「当たったで」を使おうとしている方でした。



目覚めし冒険者の広場の章

目覚めし冒険者の広場にご投稿いただいた「プレイヤーイベント」「冒険日誌」「オープンハウス告知」について調査しました。

 プレイヤーイベント総開催数(2020年8月~2021年7月集計)

こちらはこの1年間で「プレイヤーイベント告知」に登録されたプレイヤーイベント数の推移です。


この1年も非常に多くのプレイヤーイベントが開催されています。みなさんのおかげでアストルティアが日々活気づいていることは間違いありません。いつも本当にありがとうございます!

前回の調査期間では、新型コロナウィルス感染症やそれに関わる外出自粛などが話題になった時期にプレイヤーイベントが増加する傾向がありましたが、今回の調査期間はそういった傾向は薄い印象があります。例年と比較しても、共通点らしき傾向も見当たりませんでした。

プレイヤーイベントの総数は年々最高値を更新し続けていて、今年も昨年の数を上回りました。もしかしたら傾向と呼べるものはなく、シンプルに「日々増えてます!」というだけなのかもしれません。ともあれ、改めてありがとうございます!

プレイヤーイベントは 『こちら』 や、『冒険者のおでかけ超便利ツール』から閲覧することができます。また ゲーム内の さくせん>イベント開催情報>プレイヤーイベント告知 も便利なので、ぜひ活用してみてくださいね!


 冒険日誌投稿数(2020年8月~2021年7月集計)

こちらは昨年1年間に作成された冒険日誌の記事数の推移です。限定的に公開されている記事や、削除された記事、プレイヤーイベントの記事なども含まれています。


昨年は月によってかなり大きな差がありましたが、今年は差がやや少ない一年となりました。これまでは、連休の多い月に投稿する方が多かったけれど、おうち時間が増えたことで、気が向いたときに投稿する傾向に変わってきたのでしょうか。

冒険日誌では、日々の冒険の報告や、おしゃれやハウジングをした際に撮影した写真の投稿、他の冒険者との交流などが行われています。興味がある方は、ぜひ冒険日誌を活用してみてください。
投稿は 『目覚めし冒険者の広場』にログイン後、左メニューの「日誌を書く」 から行うことができますよ!


 オープンハウス告知数(2020年8月~2021年7月集計)

こちらは1年間に登録されたオープンハウス告知の件数です。


オープンハウス告知の機能が追加されてから約2年半が経ち、利用される方が増えてきました。ハウジングの楽しみ方のひとつとして、少しずつ定着してきたのかもしれません。
2021年1月と5月は、書籍「みんなでインするミナデイン!」の企画「みんなに見せたいオープンハウス!」を実施したことで、投稿数が増加しています。

オープンハウス告知は、自分のハウジングを他の冒険者にアピールし、見に来てもらえる仕組みです。
興味がある方は 『こちら』 からご覧いただくか ゲーム内の さくせん>イベント開催情報>オープンハウス告知 からご覧ください。ゲーム内の記事からは公開されている土地の番地に直接移動ができて便利ですよ!


 強戦士の章

ベテラン冒険者さんが注目する内容をまとめた項目です。
最近始めた方やゆっくりプレイされている方は「いつか追いつけるといいなぁ」くらいの軽い気持ちでご覧いただければと思います。

 レベル&特訓

バージョン5.5[後期]でレベル上限が120に、バージョン5.4で特訓スタンプ上限が13,000になりました。レベルや特訓スタンプが上限に達した冒険者はどのくらいいるのでしょうか。

全職業のレベルが120に到達している冒険者の割合

全職業の特訓スタンプが13,000に達している冒険者の割合

レベル上限解放から調査日まで1か月弱だったのですが、その間にレベルを上げ切った方がちらほら。中には、あらかじめ「アストルティア防衛軍」などで「経験値の聖典」を獲得しておき、レベル上限を解放したら一気に使う猛者もいるようです。

 コインボス「ムドー」

バージョン5.4で登場した コインボス「ムドー」
戦闘中の演出などが話題になった「ムドー」ですが、冒険者たちの勝率はどのくらいなのでしょうか。ある日のデータを調べてみました。

対「ムドー」 勝率

対「ムドー」 勝利パーティの構成

1位職業1職業2職業3職業4
1位旅芸人賢者魔剣士魔剣士
2位僧侶旅芸人魔剣士魔剣士
3位天地雷鳴士旅芸人(サポ)魔剣士(サポ)魔剣士(サポ)

2021年2月頃、『超ドラゴンクエストX TV』アストルティア調査隊のコーナーでも同様の調査を実施しましたが、その時と比べても勝率は大きく変わりませんでした。相応の耐久力が求められ、厄介な特技を多数繰り出してくるためか、まだまだ気を抜けない相手だということでしょう。

勝利パーティの人気上位は、いずれも旅芸人と魔剣士を含んだ構成でした。
魔剣士は持ち前の攻撃能力の高さや、「バイキルト」が使えることで、たびたび解除されてしまう攻撃力アップの効果をかけなおすことが可能な点が良かったのかもしれません。旅芸人は、ムドーの姿に変えられてしまった仲間を「エンドオブシーン」で解除できる点や、「ハッスルダンス」などでサブヒーラーとして活躍できます。
なかなか勝てない方は上記を参考にしつつ、ご自身にあった構成を考えてみてください。

 破界篇「破壊神シドー」

バージョン5.2~5.3にかけて配信された 「破界篇」の最終話 で登場した「破壊神シドー」。
その名に恥じない高威力の特技を多数有し、冒険者たちに立ちはだかりましたが、最近の勝率などはどうなっているでしょうか。ある日のデータを調べてみました。

対「破壊神シドー」 勝率

対「破壊神シドー」 参加職業の割合

順位職業割合
1位レンジャー13.9%
2位僧侶12.4%
3位デスマスター8.7%
4位魔法戦士8.6%
5位魔剣士7.9%

登場初期の頃の勝率は50%前後でしたが、最近はかなり上がってきたようです。

一定時間内の討伐が必要になるため、相応の攻撃力が求められつつも、回復・蘇生・支援も重要になります。
レンジャーは、与えるダメージ量をアップする特技を多数有していて、大人数で戦えるパーティ同盟との相性も良く、「まもりのきり」でブレス攻撃を無効化できたり、蘇生・支援もできるなど、活躍の機会が多い職業と言えます。
デスマスターは、仲間が死にやすい分、蘇生と同時に支援効果をかける特技や、複数人を一斉に蘇生できる「反魂の秘術」を有効活用しやすい点の評価が高そうですね。

 大魔王ゾーマへの挑戦「大魔王ゾーマ」(闇のころもあり)

2021年5月に実施した「大魔王ゾーマへの挑戦」 にて戦うことができました。

ゾーマ城へ向かう際に「ひかりのたま」を受け取るかどうか選択することができますが、受け取らなかった場合、闇のころもをまとったままの「大魔王ゾーマ」と戦うことになります。
闇のころもありのゾーマは、すべての攻撃のダメージが大きく上昇しており、ぼうぎょコマンドや各種じゅもんを駆使しなければ簡単に倒されてしまいます。また、こちらから与えるダメージが減少するため、なかなか倒すこともできない、非常に強力な相手でした。

過去開催時には多数の冒険者が涙をのみましたが、はたして今回の開催期間中は、どのくらいの勝率になったのでしょうか……

対「大魔王ゾーマ」(闇のころもあり) 勝率

なんと驚きの25.42%……!
物凄く強いと評判だったためか、自信のない方は避け、熟練の冒険者だけが挑んだからなのでしょうか。想像よりも遥かに高い勝率でした。


 アストルティア防衛軍

バージョン5.5[前期]にて新軍団「彩虹の粘塊兵団」が登場し、バージョン5.5[後期]に新たな実績が2つ追加されたので、関連するデータを調査しました。

対「彩虹の粘塊兵団」 討伐成功/防衛成功/失敗の比率

討伐成功防衛成功失敗
29.59%49.22%21.19%

熟練の猛者たちが集まって挑戦した数も含むためか、ある日の対「彩虹の粘塊兵団」の討伐・防衛の成功率はやや高めでした。

すべての実績を達成した方の割合

新たな実績追加から1か月弱ですが、それらも含めて、全ての実績を達成された方も200人に1人くらいの割合でいるようです。彼らのような方が増えると、アストルティアの平和はより盤石になることでしょう。

なお、今のところ一番達成されていない実績は「翠煙の海妖兵団を防衛結界が無傷で防衛」でした。
追加されて間もなくということもありますが、非常に難易度が高い実績なので、順当といったところでしょうか。


 聖守護者の闘戦記

バージョン5.3にて 「邪蒼鎧デルメゼ」 が、バージョン5.5[前期]にて 「羅刹王バラシュナ」 が登場したので、関連するデータを調査しました。

対「邪蒼鎧デルメゼ」 勝率

つよさⅠつよさⅡつよさⅢ
27.60%13.07%1.20%


対「邪蒼鎧デルメゼⅢ」 勝利パーティの構成 TOP5

1位職業1職業2職業3職業4
1位僧侶武闘家まもの使いまもの使い
2位武闘家まもの使いまもの使いどうぐ使い
3位僧侶レンジャーまもの使いまもの使い
4位レンジャー賢者まもの使いまもの使い
5位僧侶まもの使いまもの使い占い師
※2021/8/31 4位の職業4の記載に誤りがあったため、修正しました。

つよさⅢの調査日は、後述の「邪蒼鎧デルメゼⅢ」のタイムアタック実施日でもありました。

平日と比べると、勝率はほぼ変わらず、構成は日によって順位など入れ替わる可能性はありますが、概ね冒険者間で話題になっている構成が主軸になっています。
Ⅰ~Ⅱは勝てる方も増えてきたようですが、Ⅲは現在のアストルティアで屈指の強さを誇るためか、勝率はかなり低めでした。

対「羅刹王バラシュナ」 勝率

つよさⅠつよさⅡつよさⅢ
36.88%29.89%6.67%


対「羅刹王バラシュナⅢ」 勝利パーティの構成 TOP5

1位職業1職業2職業3職業4
1位僧侶魔法使い魔法使い賢者
2位魔法使い魔法使い賢者どうぐ使い
3位僧侶魔法使い賢者
4位僧侶魔法使い賢者踊り子
5位僧侶魔法使い武闘家賢者

つよさⅢの調査日は、後述の「羅刹王バラシュナⅢ」のタイムアタック実施日でもありました。

平時と比べると、勝率は若干下がっているもののそこまで大きな差はなく、構成も概ね冒険者間で流行の構成が1位でした。2位以下は、タイムアタックや少し構成を変えてみる目的でしょうか。
なお、3位の職業4の欄は、記載ミスなどではなく、誰もいないのです。つまり3人討伐です。

「聖守護者の闘戦記」 すべてのボス つよさⅢを倒した方の割合

140人に1人くらいの割合で、「聖守護者の闘戦記」すべてのボス つよさⅢを倒した方がいます。
なお、倒したことがある方が一番多いのは「紅殻魔スコルパイドⅢ」で、倒したことがある方が一番少ないのは「邪蒼鎧デルメゼⅢ」でした。

「○水晶の羽根」で交換できるアイテム(「聖守護者のゆびわ」を除く)をすべて入手した人の数

こちらのデータは、あえて割合ではなく、人数でご紹介します。
「神槍のレプリカ」や「聖守護者のウィング」なども含めて、アイテムをコンプリートしている人は流石にまだいないだろうと思っていましたが、こちらの予想を遥かに超えてきましたね……一体どのくらいの数を倒したのでしょうか。

なお、入手した方が一番多いのは「ブルームウィング」(翠水晶の羽根×30)で、入手した方が一番少ないのは「聖守護者のオノ」(黒水晶の羽根×30)でした。「ブルームウィング」はドレア人気が高い印象だったので、順当といったところでしょうか。
※2021/8/31 必要アイテム数に誤りがあったため、修正しました。


 さらに先を目指す者たちの章

ここからは猛者揃いのアストルティアにおいて、最強を目指す冒険者たちの軌跡を残します。

今回は 事前におしらせ のうえ、冒険者のパラメータNo.1を決める「最強パラメータ調査」と、「剛獣鬼ガルドドンⅢ」「邪蒼鎧デルメゼⅢ」「羅刹王バラシュナⅢ」のタイムアタックを実施しました。ご参加・ご協力いただいた冒険者のみなさま、ありがとうございました!

まずは「最強パラメータ調査」の結果発表です。
みなさんもぜひ、転職をして、ご自身のキャラクターのパラメータと見比べながらご覧ください。
※結果の公開にあたり、公開可否の確認を取れないため、名前すべての公開は控えさせていただきました。
※名前・種族・性別の確認は、2021年7月28日(水)7:00のデータ集計時とは異なるタイミングで実施しています。確認時点で「キャラクター名変更サービス」「仮想メイク道具」「ねがいのかがみ」などを利用していた場合、利用中の名前・種族・性別で記載しています。

 最強パラメータ調査


HP:981(パラディン)


名前種族性別
あ***エルフ
エ****プクリポ
か****人間
ク*****ウェディ
コ**プクリポ
さ***プクリポ
ス***人間
セ**エルフ
タ***ウェディ
ち**プクリポ
チ*ウェディ
と***オーガ
に**ウェディ
ポ**エルフ
ロ**人間

最大HPが1000を超えることは、数年前に仲間モンスターのゴーレムで確認されていましたが、いよいよ冒険者たちもその境地に辿り着く目前です。次回の調査時は、ベホマでも全快できなくなるくらいになるかも……?

MP:989(天地雷鳴士)


名前種族性別
あ****エルフ
さ**プクリポ
セ**ウェディ
シ**プクリポ
や***人間
ラ**オーガ
レ**エルフ

昨年の1位は賢者でしたが、今年は1ポイントの差で、天地雷鳴士が単独1位になりました。
天地雷鳴士・スティックの調整により最大MPが大きく上昇し、賢者と並んだ……かのように見えましたが、明暗を分けたのは、からだ下「ステージチュチュ」の存在。基礎効果にMP+1があり、賢者は装備できないが、天地雷鳴士はできるというものでした。今年一番のドラマチック(?)な部門となりました。
次回の調査時はいよいよ大魔王も「MP4桁」になりそうですね。

こうげき力:959(バトルマスター)


名前種族性別
あ**人間
あ***オーガ
あ****ウェディ
ア***人間
ウ****人間
え***ウェディ
オ***オーガ
オ*****人間
カ***エルフ
ガ***ドワーフ
く****人間
サ**エルフ
し**人間
し***エルフ
シ**エルフ
シ**オーガ
シ****ウェディ
シ****人間
ジ**ウェディ
タ**人間
ち*****人間
て****ウェディ
な***エルフ
ネ*****プクリポ
バ*****プクリポ
パ*ウェディ
ひ***人間
ぴ**人間
ヒ***人間
ヒ*****ドワーフ
エルフ
ふ**人間
ブ**オーガ
べ***ドワーフ
ま***エルフ
ミ**人間
ミ**人間
メ****プクリポ
ゆ***エルフ
ユ***ウェディ
ヨ***エルフ
ラ**プクリポ
ラ****ウェディ
レ***人間
レ***人間
ろ**人間

大人気のこうげき力部門。今年も同着1位の方が多数いらっしゃいます。
「キラーマジンガ」「ドン・モグーラ」に匹敵する攻撃力でした。

しゅび力:1270(パラディン)


名前種族性別
だ*****プクリポ
レ***ウェディ

改めて見ると凄い数値ですね。ついに「ダークネビュラス」相当になりました。
それ以上のしゅび力のモンスターは、簡単に数えられる程度しかいませんね……

こうげき魔力:1365(魔法使い)


名前種族性別
あ***エルフ
キ**人間
こ**人間
さ****エルフ
ス***エルフ
セ*人間
そ**エルフ
た***プクリポ
な*エルフ
は*****エルフ
パ***ウェディ
ひ***プクリポ
ヒ**ウェディ
ピ***プクリポ
ぶ**エルフ
フ***プクリポ
フ****プクリポ
ブ**人間
ヘ****プクリポ
ペ****人間
ホ*人間
ホ***プクリポ
ま***人間
み***ドワーフ
ミ**プクリポ
む**オーガ
ゆ***人間
ゆ****プクリポ
よ****プクリポ
ら*エルフ
り*オーガ
リ***人間
れ*エルフ

こうげき力部門に次いで人気のこうげき魔力部門。輝晶効果の強化もなんのそのという勢いで、同着1位の方が多数いらっしゃいました。
昨年1位は天地雷鳴士でしたが、スキルライン「魔法使い・両手杖」の調整などの影響を受け、今年1位は魔法使いになりました。

かいふく魔力:1170(僧侶)


名前種族性別
か**エルフ
サ***プクリポ
ペ*****人間
ホ**エルフ
や****ウェディ
リ****オーガ

この方々のベホイムやベホマラーを受けたら、はたしてどのくらい回復するのでしょうか。
最大HP1位の方と同じパーティにして、その様子を眺めてみたくなります。

すばやさ:1003(踊り子)


名前種族性別
フ****プクリポ

昨年1位は武闘家でしたが、今年1位は踊り子になりました。バージョン5.3で登場した「かぜのマント」セットにより、大幅にすばやさが上昇した影響です。
2位とは1ポイント差での単独1位となりました。

きようさ:959(盗賊)


名前種族性別
お****人間
く**プクリポ
シ*****ウェディ
タ**ウェディ
ぱ***プクリポ
ハ***プクリポ
ひ***プクリポ
ベ***プクリポ
ぼ***プクリポ
マ***オーガ
モ**ウェディ
レ**ウェディ
~*****プクリポ

他ステータスでもそうでしたが、バージョン5.3で「王家のベルト」につく各ステータスの最大値が上昇したので、はたしてどうなるかと思いましたが……きようさ部門でもそこをクリアし、同着1位の方が複数いました。

おしゃれさ:1113(踊り子)


名前種族性別
・***ドワーフ

見事単独1位で、2位とは2ポイント差でした。
アストルティアで一番おしゃれなのはドワーフ男性。ぜひ覚えていってください。

おもさ:669(パラディン)


名前種族性別
セ**エルフ
セ**エルフ
ヒ**人間
ま*人間

おもさ1位の方々は、既に初期コインボスを「ズッシード」なしで押せる程です。
からだがそこまで大きくない種族の方が1位なのが、なんとも趣深いです。

最強パラメーター職業別調査


こちらは各職業、各ステータスの最高値を記録したデータです。
上記で公開した最高値は赤字で記載しています。

職業HPMP攻撃力守備力攻魔回魔素早さ器用さお洒落重さ
戦士9245679401105298227548590489627
僧侶8058557947656171170781551555303
魔法使い7838557387401365467783622515298
武闘家860376908703302201925664469348
盗賊811542768862530415867959684318
旅芸人840644784948843790854829973296
バトルマスター848413959735283187601639486356
パラディン9815367921270326652502444681669
魔法戦士8498487981092858342600636650570
レンジャー830535846856551613709913699315
賢者8139886947151291814764544564254
スーパースター8205727627759737198046101076429
まもの使い815586903667448310591585514339
どうぐ使い846678782844588517748739627349
踊り子8366497847071205106810036771113279
占い師8594777317091063711681606555267
天地雷鳴士8509896547961277753733613600260
遊び人854550749832623470765666967346
デスマスター7875867706391077872660607516299
魔剣士8775299171032948244584606502490

この項目では「それほどこだわりなくプレイしているだけなのにアストルティアNo.1」になってしまう可能性がありますので、お名前の公開は控えさせていただきました。もし、自分のステータスが掲載されていたら、こっそり喜んでください。

自分のキャラの可能性を果てなく探求するのも、冒険の楽しみ方のひとつです。
興味を持たれた方は、自分のキャラクターと見比べながら、さらなる高みを目指してみてください。

 聖守護者の闘戦記 タイムアタック

今年の国勢調査、最後のデータは「聖守護者の闘戦記 タイムアタック」の結果です。
ご自身の最速討伐タイムと比較しながら、衝撃の結果をご覧ください。

剛獣鬼ガルドドンⅢ 最速討伐パーティ (2021年7月31日6:00 ~ 8月1日5:59実施)

タイム(秒)キャラ名と職業 1キャラ名と職業 2キャラ名と職業 3キャラ名と職業 4
548ル***魔法フ***魔戦ら*賢者ご***デス
555ポ**魔法り***魔法し**魔戦お****デス
569お****魔法り***魔法し**魔戦ポ**デス
572フ***魔戦ら*賢者ル***賢者ご***デス
573ふ*****魔法ニ**魔戦イ**賢者ゴ**デス
584ニ**魔戦ふ*****賢者イ**賢者ゴ**デス
589あ***魔戦フ****賢者ユ**賢者お***デス
590ブ**魔法ベ*魔戦デ***賢者わ**デス
593リ**魔法お***魔戦ス***賢者デス
596ス***魔法な*魔戦つ**賢者ぱ**デス

いずれのパーティも魔法戦士・デスマスターを加え、残りは魔法使い・賢者の人数を調整しています。「剛獣鬼ガルドドン」登場初期は賢者2人の構成が主流でしたが、バージョン5.5[前期]以降は短剣魔法使いを加える構成も研究されています。
ヴェレ系じゅもんの毒による継続ダメージが有効と考えられていますが、「ひかりのはどう」で効果が消されてしまう可能性があり、運の要素が絡んできます。また、「剛獣鬼ガルドドン」は炎属性の耐性が高めでもあるため、メラ系じゅもんのダメージが減少するなど、他の手段の攻撃の通りにくさもあります。
このため、魔法使いを加えるどうか、パーティごとにいろいろと検討されたのではないでしょうか。

邪蒼鎧デルメゼⅢ 最速討伐パーティ (2021年8月14日6:00 ~ 8月15日5:59実施)

タイム(秒)キャラ名と職業 1キャラ名と職業 2キャラ名と職業 3キャラ名と職業 4
494サ*武闘り***まもる**まもモ***どう
539よ**武闘ひ***まもゆ*まもら**どう
544ふ*****武闘イ**まもゴ**まもニ**どう
546よ**武闘ゆ*まもら**まもひ***どう
550お***武闘く***まもぶ*まもプ***どう
576ぱ**武闘つ**まもな*まもス***どう
578ケ*武闘ま*まもゆ*まもユ**どう
579お***武闘ぶ*まもミ****まもプ***どう
585み*武闘か***まもが****まもて**どう
588け****武闘か***まもロ**まもて**どう

すべてのパーティが武闘家・まもの使い2・どうぐ使いという構成でした。
そもそも勝つことが難しいこの戦いにおいて、いずれのパーティも凄まじいタイムを叩き出していますが、1位パーティは2位以下を大きく引き離す結果となりました。
ひとつのミスが大きなタイムロスや全滅に繋がるため、1位パーティは片手で数えられるくらいか、あるいは、ミスらしいミスをすることなく戦いを終えたのではないでしょうか。

羅刹王バラシュナⅢ 最速討伐パーティ (2021年8月7日6:00 ~ 8月8日5:59実施)

タイム(秒)キャラ名と職業 1キャラ名と職業 2キャラ名と職業 3キャラ名と職業 4
201ベ*魔戦ブ**まもわ**どうデ***遊び
280つ**まもぱ**まもな*どうス***遊び
331お***魔法し***魔法ヨ***賢者と**どう
340イ**魔法ふ*****魔法ゴ**賢者ニ**どう
341あ***魔法フ****魔法ナ**賢者ユ**どう
348ブ****魔法ろ*魔法り**賢者ゆ***どう
354ひ***魔法よ**魔法ゆ*賢者ら**どう
355け****魔法る**魔法て**賢者モ***どう
371.05ゆ*魔法よ**魔法キ**賢者ひ***どう
371.50う****魔法ゆ*魔法け****賢者モ***どう

激戦を制したのは、なんと遊び人入りのパーティでした。
しかも他の追随を許さぬ驚異的な速度です。

「羅刹王バラシュナ」のしゅび力は非常に高く、物理構成は厳しいと考える方も多かったのですが、「ひゃくれつなめ」による守備力低下でその問題をクリア。同時に、レボルスライサー・強化ガジェット零式・災禍の陣などを重ねることにより、十数秒の間でHPを大きく削ることを戦術の要に選んだようです。「アストルティア防衛軍」で時折見られる戦術を、「羅刹王バラシュナ」にも適用したイメージですね。

1位と2位の差を分けたのは、まもの使いを一人減らし、魔法戦士に変更するという構成の差でした。まもの使い一人が与えるダメージ量よりも、魔法戦士のフォースブレイクにより底上げされた全体のダメージ量が上回った結果と見ています。

 おわりに

今回の国勢調査はいかがでしたでしょうか。

データというものは面白いもので、冒険日誌・提案広場・SNSなどといった箇所で話題になることが如実に表れることもあれば、意外とそうではない新たな事実が浮き上がることもあります。
例えば、周囲のお友達から「レベル全カンストした!」と聞いたので、もうほとんどの人が全職業レベル120になったのだと思っていても、実際には上記の通りでまだ多くの方はレベルを上げている最中だった、みたいなケースも往々にしてあります。

国勢調査をご覧いただいて、自分との共通点や考えていたこととの差異などを見つけたり、冒険日誌やSNSなどで話題にしたり、それらが刺激となって新たな冒険や遊びへの意欲に繋がるのであれば、とても嬉しく思います。

また、「最強パラメータ調査」「聖守護者の闘戦記 タイムアタック」などをはじめ、みなさんのご協力があって「国勢調査」や『ドラゴンクエストX オンライン』が成り立っています。本当にありがとうございます。10年目へ向かって走り出した『ドラゴンクエストX オンライン』へ、みなさまの“おうえん”をよろしくお願いいたします!

戻る

ページトップへもどる