目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

永遠の二番手

ファルナ

[ファルナ]

キャラID
: HS946-035
種 族
: プクリポ
性 別
: 女
職 業
: デスマスター
レベル
: 112

ライブカメラ画像

2D動画 静止画

写真コンテスト

{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 

ファルナの冒険日誌

2020/01/05 19:47 (2020/01/05 19:48 更新)テーマ:チーム活動

グランヴァニアの"2020年問題"対応の方針変更について

簡単に言うと"メンバー上限数"に到達してしまう。という問題です
これが何故問題か?と言う事は後述するとして、
対策案は"除名し枠を作る案"と"旧チムは維持し新チムを作成・引越案"を上げ
アンケート実施の上で"一定判断基準"で"既存メンバーの除名実施"で枠を確保する
と言う判断をしました。

この件を簡潔にチーム掲示板にてお伝えしましたが
説明が欲しいチムメンの為と、
久々に復帰のチムメンが外されていた場合、当然掲示板は見れません。
そんな人も何らかの説明が読める機会となるように、この文章を残しておきたいと思います。
(事前連絡がポスト一杯で不可能な方もいるのです…)




まず当チームの比較データ的なものを。
2019年と2018年の比較をしてみると

    総数 /メイン数/12月イン数 
2019年 249名/170人/90人
2018年 203名/142人/69人
増減   46名/ 28人/21人

興味のある方は計算等してみてもらえばわかりますが
・サブの比率が増加
・イン率自体は改善
が読み取れるかと思います。



このチームも10名からスタートし、7年半という年月を経て
今も継続的にログインしている初期メンバーは2名のみ。
単純に2名ではチーム活動が事実上不可能なのは明白の事と思います。
新規に仲間を見つけて増やしていたからこそ、
現在もチーム活動が出来ている訳です。
当チームに来た理由が"居たコミュニティの過疎"の人もかなり多いのではないでしょうか?
これだけの事でも、継続した新規募集が必要=新規を誘えないのは問題なのだ。
という事がわかるかと思います。



少し話がかわりますが、車のハンドルには"あそび"があります。
車を運転する方にはご存知の事と思いますが
ハンドルを左右に切っても、実際には曲がらない余裕の事です。
私はこの"あそび(余裕)"が大事ではないか?と考えています。

リアルの生活が多忙な人がゲームで遊べないのは仕方ない事です。
余裕がないのに無理やり遊ぼうとしても、きっと楽しめないのではないでしょうか?
多忙な人が遊べる余裕が出来るまで"待つ事が出来る余裕"も、
私はチームとして大事だと考えていました
それを文章にしたものが"長期不在を理由に除名をしない"でした。




数字の話をすると当然、在籍人数とアクティブ人数は違います。
私は在籍人数に対しアクティブが2割~3割位が適正と判断しています。
細かい説明を省くと、理想と考えるチーム人数規模はピークタイムに30人イン。
この30人が維持できる適正在籍人数は120人程度。と考え、
これを基準に採用活動を進めて来ました。
昔はもっと少なくても良かったのですが現在のコンテンツの選択肢の多さを考えると、
この位の数字になるかと思っています。

※アクティブ20%~30%って低くないか?と思うかもしれませんが
一週間の内、土日(2日間)だけ遊ぶ人の場合28.5%となります。

ログアウトの薄暗いメンバーの欄。確かに寂しさを感じる象徴でもあるかもしれませんが、
それ程イン頻度の高くない、でも遊ぶ気持ちを強く持っている人達にとっては
良い隠れ蓑になっていた様な気もします。私はその様な所も大事にしてきたつもりです。





一番重要なのは"今、ログインして遊んでいる人達"なのは間違いありません。
人数枠の問題が出ると"サブを抜いたほうがいいですか?"とか問い合わせがくる事が
多いのですが気遣い無用です。うちのチームで遊ぶ為に必要だと思うなら複数キャラを拒否する事はありません。
今いるメンバーがやりたい事を最優先に考えたいと思っています。
今回、募集記事に"長期不在を理由に除名をしない"の文言を無くす事については残念ですが
今のメンバー達が"他のメンバー達"だけではなく"チームの器"にも愛着を
私の想像以上に持っている事もわかりました。
それを考慮・決断した事を、理解頂ければと思います。





まとめると"120人"が適性規模と想定。
残りは復帰を待つ余裕枠として考えていたが、
器の限界が見えてきたので対策が必要となった。

組織運営に"新陳代謝"と"状況変化への対応"は不可欠。
これをクリアし、現在のメンバーが"器"に愛着がある事を考慮し
"一定の基準"で"除名を実施"して枠を確保する方針を決めた。
という事です。

当然、除名された人が長期不在から復帰、復隊を希望される際の"余裕"も考慮し
運営をしていきたいと思っています。

また、今いるメンバーは人員枠の事は一切気にしないで欲しい。
サブを抜くとか、あまりイン出来ないから抜けるとか、
そんな事は絶対に考えるな!口にするな!とだけ釘を刺しておきますw


報告は以上!







まる
いいね! 6 件

ログインしていないため、コメントを書くことはできません。


戻る

ページトップへもどる