目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

ライブカメラ画像

2D動画 静止画
{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ entryTitle }}  {{ charaName }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ charaName }}

トピックス

mixiチェック

第二回 『ギャグ4コマまんが』 コンテスト 結果発表! (2020/1/20)


多くの皆様からご応募いただいた、第二回『ギャグ4コマまんが』コンテストの結果発表です!
数々の応募作の中から厳選された受賞作をご覧ください……!


堀井 雄二 賞  

投稿者キクラゲ

『知らぬが仏』も捨てがたかったのですが
新年ということもあり、この『新種』を選ばさせて
もらいました(どんな理由だ!?)
単純に笑えました。また、これからも続いていく
ドラクエ10を象徴するかのようでした。
伸びていく胴体が、獅子舞のようでもあり
おめでたさをかもしだしています。



プロデューサー 青山 公士 賞  

投稿者サブろく

本当にたくさんの作品のご応募ありがとうございます!
そのせいで選考中笑いっぱなしで大変でしたよ!!!
そして私はその中から『お昼寝』を選ばせていただきました。
そうですよね。
たま~に見ますよね、壁に向かってずっと走っている人…(笑)



ディレクター 安西 崇 賞  

投稿者せびれよわい

楽しい作品がたくさんあって選考に悩みましたが、
私が選んだのは『一人芝居黒歴史』。
テンポがいいし、4コマ目の背びれが照れて
真っ赤に見えるのがいいね!
こういのは部屋でやりましょう、ちゃんとドア閉めて。



チーフプランナー 小澤 直美 賞  

投稿者ハルー

1コマ目ではい、優勝です。(個人の感想です)
犬が電柱に近寄るときって、まさにこんな感じで
真剣なかわいい顔で近寄り、確認をしてからの~ ってなるんですよね。
その後のエンタシスマンの動きがコミカルで、本気で逃げてる躍動感があって、
絵的にもおもしろく、このカップリングの発想は今まで全くなかったので、
やられた!と思いました。(笑)
次回のコンテスト開催も楽しみにしています!



テクニカルディレクター 西岡 信賢 賞  

投稿者レオネ

まさしく悪夢!w
遊んでいる人ならひと目でわかる再現率ですね。
そもそもこれを再現しようとおもったアイデアにも脱帽です。


※ 2020/1/20 初出時に2コマ目のセリフに誤りがありました。訂正してお詫び申し上げます。


チームVジャンプ 賞   

投稿者ボルジア

コマ割りの活かし方がうまくて目に留まりました!
彼の仕事、実はメイドの気まぐれで本当にお湯に影響ないかもしれないですよね(笑)。



ミナデイン編集部 賞   

投稿者タカアキ

本当に面白い作品が多く、選考は非常に悩みましたが、
こちらの作品を選ばせていただきました。
1コマめは、ヒゲと立ちポーズを組み合わせているのでしょうか?
プクリポのホッペタは、確かによく伸びそうですね……!
シンプルながらも各コマの細かい工夫が素敵で、
タイトルからの4コマめのオチも楽しい作品でした。
オモシロ顔に変わってしまっているところが、
まさに「修プク作業」といった感じがしますね!



運営チーム 賞   


・ユウ・

ダイツ

ぺにれす

アンボワーズ

レイ

ラピネス

ナナッツ

キュキュ

もやし

きーだん

チサトン

わっしー

バケツマン

ぱさらん

ねこまた

あるかす

はくさい

アリアドネー

ニュイ

スノウ


 各賞受賞者の皆様へ

各賞を受賞されたみなさま、受賞おめでとうございます!
各賞の賞品はゲーム内の郵便にて、ご投稿いただいたキャラクターへお送りいたします。
「ドラゴンクエストX みんなでインするミナデイン! vol.3」の発送は、2020年3月26日以降を予定しています。


 選評

第一回から早4年と時の流れを感じつつ、今回も「噴き出したら通過」をモットーに選考させていただきました。
前回と比べると全体的な写真技術の向上により1コマの画作りが洗練されてきているのですが、そういった技術をアイデア一発でブチ抜いていく作品があるのも、ギャグコンテストの醍醐味だと思います。
冒険者のみなさんが趣向を凝らして考えられた、バリエーションに富んだギャグの世界をお楽しみいただければ幸いです。
たくさんのご応募ありがとうございました!


 第二回 『ギャグ4コマまんが』 コンテスト 応募ページ

第二回 『ギャグ4コマまんが』 コンテストの募集要項などは、下記のページをご覧ください。


※ 募集は終了しています。




 ▼ 過去の写真コンテスト ( ※ クリックで一覧を表示)

閉じる

戻る

ページトップへもどる