目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

ライブカメラ画像

2D動画 静止画

写真コンテスト

{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 

トピックス

mixiチェック

【イベント】DQX写真コンテスト「みんなでつくるドラゴンクエストX オンラインの歴史」結果発表!(2022/8/2)

『ドラゴンクエストX オンライン』は2022年8月2日で10周年!
2012年から2022年までにあった出来事や、当時の文化などを写真で振り返る
「みんなでつくるドラゴンクエストX オンラインの歴史」の結果発表をいたします!
多くの皆様からご応募いただき、ありがとうございました!

ご応募いただいた中から、『ドラゴンクエストX オンライン』チームにて選考を行い各賞を決定しました!
10年間にわたる各年を象徴するような優秀作品たちをご覧ください!

※以下に掲載する作品には、あなたがプレイしていない範囲の
ネタバレが含まれる可能性がありますので、ご注意ください。


2012年の歴史賞

受賞者(ゲーム内のキャラ名)ファルナ
タイトル魂の還る場所
コメント強ボス実装!一攫千金を狙った冒険者が連日ボスの居場所に向う。
強敵だけに返り討ちに会うものも多く、折り重なる死体を蘇生する光も絶えなかった。
鉄の金庫もない時代。辻ザオは有難く僧侶に小瓶を投げて感謝する文化も。

選考スタッフ
バージョン1.1で「強モード」のボスモンスターを追加しました。
実装当時の「強モード」ボスモンスターの強さは際立っており、バトルエリアに通じる旅の扉の周りには、敗北したパーティが溢れかえっていました。
ドルボードや強戦士の書がなく、ルーラポイントも少ない時代で、再戦するためには走ってその場所まで向かう必要がありました。教会まで戻ってしまうと非常に時間がかかることから、善意でしてもらうザオラルには助けられたのではないでしょうか。


2013年の歴史賞

受賞者(ゲーム内のキャラ名)テリー
タイトル寝る間も惜しんだ手に汗握る超一大大決戦!!
コメントあの日、今はいないフレさんがメンバー集めてのバトル!
道中も長かったですが長編という事でいよいよクライマックス!
バトル苦手ななかで見た目も今までにないスケール!手に汗握るバトルで緊張しました

選考スタッフ
バージョン1.4で追加された長編クエスト「神話篇」で初のパーティ同盟バトルが実装され、強力なボスモンスター「災厄の王」「真・災厄の王」が登場しました。
当時はボスまでのショートカットがなかったため、それぞれのパーティが長いダンジョンを突破し、ボスまで辿り着く必要がありました。
その他にも「神話篇」は、期間限定で赤くなった月、滅んでしまったガケっぷち村、「世告げの姫」のストーリーなど、今でも印象深く覚えていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。


2014年の歴史賞

受賞者(ゲーム内のキャラ名)ハヴェリ
タイトルピラミッドで無双!アポロン戦士
コメント炎と光の属性をあわせ持つアポロンのオノはオノスキルの強化とあいまってまさにピラミッドで無双状態!
この時代、アポロンのオノを担いだ戦士たちは輝いていた…!

選考スタッフ
バージョン2.0で追加された「ピラミッド」で手に入る「ブローチ」を求めて、日曜日になるとたくさんの冒険者がピラミッド前でパーティ募集をしてバトルに参加していました。
「ピラミッド」には炎属性や光属性に弱いモンスターが多く、「アポロンのオノ」が大活躍!
またバージョン2.1で強化された「オノむそう」が高火力、広範囲のとくぎとなったため、多くの冒険者が「アポロンのオノ」を振り回していましたね。


2015年の歴史賞

受賞者(ゲーム内のキャラ名)あにピィ
タイトル達人への道 〜最強の石版を求めて〜
コメント当時は石版に宝珠をはめ込む仕様だった「達人のオーブ」
より良い形の石版を求めて、必死の思いで集めた何千枚もの小さなメダルを費やしてひたすら交換。
それはそれは長くて険しい「達人」への道でした・・・

「またY字・・・もう勘弁してぇぇ!!!」

選考スタッフ
バージョン3.0の新しい成長システムとして追加された「達人のオーブ」は、実装当時に比べ大きく仕様が変わったコンテンツです。もともとは現在のようにポイントを割り振る仕組みではなく、石版の形に合った宝珠を手に入れ、はめ込み方を考える必要がありました。
バージョン5.2の大改修により、「達人のオーブ」は現在の姿になりました。在りし日のゲームシステムを再現した一枚です。


2016年の歴史賞

受賞者(ゲーム内のキャラ名)アシュリー
タイトル妖精図書館~夜の神殿に眠れ~
コメントラウルとリィンの物語の結末を皆様々な想いで見届けました
2人の秘密、遺跡の謎解きの難しさ
リィンも可愛いかったですが、それまでアストルティアのイケメン枠を独占していたヒューザに肩を並べるラウルの登場に女性陣がザワつきましたね
その後の真偽のジャイラ遺跡を訪れて
切ない気持ちになった方も多かったはず…

選考スタッフ
バージョン3.0から3.3にかけて、「リィン」の記憶を巡るクエスト「夜の神殿に眠れ」を配信しました。
専用ダンジョンが用意されたサブクエストで、パズル要素に苦戦する冒険者も多かったようですが、その物語が印象深いと語る方が多いクエストです。
関連して、2017年のエイプリルフールに触れる方の投稿もいただきました。


2017年の歴史賞

受賞者(ゲーム内のキャラ名)アサミィ
タイトルクリームパンと呼ばれたあの頃
コメントアストルティアの民は、かつて、手指がくっついていた。しかし2017年9月、技術の進歩によりついにプレイヤー全員の指が離れた。
「すごい!指が綺麗!!」「プクだけ違和感パネェw」そんな会話をした人もいたとかいなかったとか。

選考スタッフ
今でこそ以前の「顔」や「手」を見ることはできませんが、バージョン3.5[後期]のアップデートで当時のWii版を除くプラットフォームすべてでキャラクターの「顔」「手」を高画質にする対応を行い、現在のグラフィックに改善されています。


2018年の歴史賞

受賞者(ゲーム内のキャラ名)シアン
タイトル「バージョン4と言えば!」「私たちだよね!」
コメント「くーーーッ! いい感じに撮れたっしょ!
 バイブス アガってきたーーーッ!!」

「いえーい!
 私も ばいぶす? 上がってきたよー!」

「…はあ。2人には ついていけへんわ。
 ほな。ドラゴンクエストX オンライン
 これからも よろしゅうな。」

選考スタッフ
バージョン4.0で「天地雷鳴士」、バージョン4.3で「遊び人」が登場しました。「天地雷鳴士」職業クエストで登場する「アサヒ」「ヨイ」、「遊び人」職業クエストで登場する「あそクラ」の面々も忘れることができないキャラクターです。


2019年の歴史賞

受賞者(ゲーム内のキャラ名)もっち~
タイトルほんっっと怖かったんだからっ!!!
コメント「お札集めるお使いクエストね、楽勝楽勝」
と思ってたらまさかの本格派お化け屋敷。
怖すぎる!って声多数により次の年からマイルドも追加されるくらい話題になったのですごく記憶に残ってます。

選考スタッフ
七夕イベント「あまたの願いを求めて」はバージョン4.5[後期]に配信された季節限定イベントです。
提灯の明かりを頼りに「暗闇のボロ屋」を探索するクエストでしたが、その怖さが今でも語り草になっています。
そのため、翌年にリメイクされた七夕イベント「あまたの願いを求めて2」では、怖くないマップも追加しました。


2020年の歴史賞

受賞者(ゲーム内のキャラ名)ロゼリス
タイトル最強にして最凶!デルメゼ登場
コメント圧倒的火力と防御力を誇るデルメゼが登場!
多彩で強力な攻撃、バトルフィールドを埋め尽くすサファイアボムと、その桁違いの強さに戦慄したプレイヤーも多いのでは。
未だアストルティア最強の座を渡さぬデルメゼだが、多くのプレイヤーに挑まれ愛されているボスでもある。
いつかは両断したい!

選考スタッフ
バージョン5.3で追加された聖守護者の闘戦記「邪蒼鎧デルメゼ」は、2022年現在に至るまで非常に強力なボスとして君臨しています。
特に「コールサファイア」でランダム配置される「サファイアボム」を意識しながら立ち回る必要があり、毎ターンスピーディな対応を求められるのが難しい所です。
この作品のように、「金のロザリオ」の効果に助けられた方も多いのではないでしょうか。


2021年の歴史賞

受賞者(ゲーム内のキャラ名)みはえる
タイトル狙え!奇跡のポーズ
コメントコインボスムドーが使う「石化の魔光」はその名の通り石像に!!
どれだけ素敵で個性的な石像になってポーズを決めるか、激しい戦いの裏でカメラのシャッター音が鳴り響く。

選考スタッフ
バージョン5.4でコインボス「ムドー」が登場した後から、Twitterなどを中心に石化したスクリーンショットの公開が目立ちました。
特にアクロバティックな石化をした作品には、多くの「いいね!」が集まっていたようです。
いかにムドーといえど、こんな遊ばれ方をするとは「夢」にも思わなかったのではないでしょうか。


2022年の歴史賞

受賞者(ゲーム内のキャラ名)ツバクロエイ
タイトル狙え!必殺の一撃!対決アンドレアル!
コメントアンドレアルは即死が効く!?
ザキやブラッドピックで討伐に挑む冒険者の話で盛り上がりつつも、
自分で挑むのには勇気がいるもの。
そこに訪れたチャンスがバトルロードの協力チャレンジバトル。
小さなニードルマンがアサシンアタックで
アンドレアルを華麗に仕留める姿を見た冒険者は
多いのではないでしょうか。

選考スタッフ
バージョン6.0で登場したコインボス「アンドレアル」に対し、ザキやアサシンアタック、どくばりなどの即死攻撃が有効であることが大きな話題となりました。
『ドラゴンクエストX オンライン』のボスモンスターには即死攻撃が効かないことが多いですが、往年の「導かれし者たち」は即死攻撃が有効であることを見抜いていたようです。

スタッフが気になった作品

今回惜しくも入賞とならなかったものの、スタッフの印象に残った佳作をご紹介します。


みんなの憧れ!うさぎのおまもり
ヲラヌカ

終わらないタコメット!?
モカ

やっと出会えたメタルキング
まるこ
 秘宝を巡るピラミッドの死闘 
―魔戦視点―
テンカ

じゃんぼりぃの傘
アンボワーズ


ドラクエシリーズ初登場職業!どうぐ使い!!
ラブリ
 魅惑の赤いボタン
ファルナ

 常闇の竜 レグナード
ロブ・スター


ボス難易度設定機能実装の
きっかけは……
ナナツ

兄弟の再会…
そして交わらない想い。
あまり

十字を以て十字(クロス)を制す!対ドレアムフォーメーション
ミーア
舞う札の導き
イリーナ

 黄昏の奏戦記
チュリ


夢だった!顔アクセサリー2個付け♪顔コーデが実装したよ!!
あみたん
2017年4月1日
カラメル


巨大スイカも釣れる!?激闘!フィッシングコンテスト!
トビエイ

打ち倒せ!
闇朱の獣牙兵団!!
デビッド
バトルトリニティ
おきあみ


聖守護者の闘戦記 開戦!
ウィステリア

魔族になってる〜〜!!?
コアラ

父と共に
モルガーナ

ウェブニー&ラグアス優勝!2022年はプクリポが熱い!!
パレット

  • ※ 明確に誤字脱字と思われるものについては、運営チームにて修正させていただきました。

入賞者の皆様へ

賞品(ゲーム内アイテム)について

2012年賞~2022年賞に選ばれた方々には近日中に、作品を投稿いただいたキャラクターまで賞品のアイテムをお送りいたします。

『ドラゴンクエストX オンライン10th Anniversary Memorial Book アストルティア十年史』について

本イベントで見事2012年賞~2022年賞に選出された皆様の作品は、2022年9月29日発売予定の書籍「ドラゴンクエストⅩ オンライン10th Anniversary Memorial Book アストルティア十年史」に掲載されます。楽しみにお待ちください。

また、2012年賞~2022年賞に選ばれた計11名の皆様には、掲載誌をお送りします。
掲載誌は、受賞キャラクターが含まれるスクウェア・エニックス アカウントにご登録の住所宛にお送りいたします。2022年9月20日(火)11:59時点の情報でお送りする予定です。
登録されている郵便番号、住所、氏名が正しいものかのご確認と、変更がある場合には記載の日時までに登録情報の修正をいただくようお願いいたします。

登録情報は「スクウェア・エニックス アカウント管理システム」にてご確認ください。

「スクウェア・エニックス アカウント管理システム」管理システムにログイン後、アカウント>アカウント情報 にてご確認いただけます。

掲載誌のお届けは発売後となります。


選評

写真コンテスト「みんなでつくるドラゴンクエストX オンラインの歴史」への、たくさんのご応募ありがとうございました!
10周年に合わせ当時を再現いただくコンテストとして開催しましたが、審査員ともども当時のプレイを思い出しながら面白く選考させていただきました。
みなさんから見ても、思わず「これはあった…!」と言ってしまうような作品もあったのではないでしょうか。
10周年を迎えた『ドラゴンクエストX オンライン』は、ここから新たなスタートです。この先の未来で「これはあった…!」と言ってしまうような、たくさんの思い出をアストルティアで作っていただければ幸いです。
また、ご紹介はかないませんでしたが、過去に撮影された、今は撮影できない秘蔵の写真を数多くご投稿いただき、懐かしく拝見させていただきました。今後も思い出アルバムにロックして、大切にしていただければと思います。


■DQX写真コンテスト「みんなでつくるドラゴンクエストX オンラインの歴史」のイベント詳細は、以下のお知らせをご確認ください。
※作品の募集は終了しております。



過去の写真コンテスト(※クリックで一覧を表示)

閉じる

戻る

ページトップへもどる