目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

ライブカメラ画像

2D動画3D動画静止画

3D動画利用にあたってのご注意

写真コンテスト

{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 

トピックス

mixiチェック

大型アップデート情報 バージョン2.1[後期] (2014/4/17 更新)


ドラゴンクエストX ディレクターの りっきー です。

お待たせいたしました。 バージョン2.1[後期]のアップデート情報となります。

【後期】の位置づけとしては あまり大きな変更はせずに
【前期】の補足や補完を 主に行うフェイズとして考えているのですが
アップデート情報としては けっこうな長文となってしまいました。
どうか最後までお付き合いいただければと思います。


※ 2014/4/17 「修正した不具合」など、新たな情報を追加しました。追加情報にはNewを付けています。

 もくじ

ストーリー・クエスト系の追加・修正点

バトル系の追加・修正点

システム系の追加・修正点

町にある施設の追加・修正点

住宅村の追加・修正点

アイテム・職人の追加・修正点

その他の追加・修正点

「目覚めし冒険者の広場」の追加・修正点

修正した不具合New


<< 追加パッケージの導入でお楽しみいただける追加内容 >>
追加パッケージ 『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン』 を導入いただくことでプレイできるようになる追加内容には、2ndアイコンをつけています。
追加パッケージの導入方法については、こちらをご参照ください。     バージョン2 の はじめかた 


 ストーリー・クエスト系の追加・修正点

新しい「クエスト」を追加しました。 2nd
・追加パッケージの導入が必要なクエストと、導入しなくてもプレイできるクエストがあります。

今回追加したクエスト以外にも バージョン2.2までの期間に いくつかの「配信クエスト」も予定しています。
DQXTVなどでお話していた「DQシリーズの有名人」は 配信クエストで登場しますので お楽しみに!



「神話篇」のパーティ同盟で進むダンジョンにて、ストーリーリーダーの進行状態により、一部のフロアを省略して移動できるようになりました。

再挑戦や お手伝いをしてもらいやすいように ボスの部屋に訪問済みであれば 前半部分をショートカットできるようにしました。 (4/15 一部修正)



「ドルボード」を使用できるようになるクエストにて、クエスト内容を見直しました。
・クエストクリアに必要な“待ち時間”を短縮し、クリアまでの難易度を緩和しています。


 バトル系の追加・修正点

スキルポイントの上限が 100P → 120P になります。 2nd
・指定のクエストをクリアする必要があります。
・スキルポイントの上限が120Pになり、より強力な「とくぎ」や「じゅもん」を覚えられるようになります。


120P→130Pの解放クエストは バージョン2.1[後期]の期間中に 追加で配信予定です。



『チャージタイム』のある「とくぎ」や「じゅもん」を覚えられるようになりました。 2nd
・チャージタイムの必要な「とくぎ」や「じゅもん」は、バトル中に「チャージ」すると使用できるようになります。
・「チャージ」させるには、特別な行動は必要ありません。時間経過で自動的に「チャージ」されていきます。
・1回使用すると、2回目を使用するには、再度「チャージ」させる必要があります。



「スキルふりわけ」画面で「職業きりかえ」を行えるようにしました。
・「職業きりかえ」をすることで、転職せずに現在とは違う職業のスキルポイントの振り分けが行えます。
・クラシックコントローラーやゲームパッドなどでは、LボタンやRボタンで切り替えることができます。
・スキルポイントの上限が120Pになると、「101P~120Pで習得できるスキル」も確認できるようになります。 2nd



「特訓モード」をリニューアルしました。
・「TARGET」表示のモンスターが特訓対象なのは変わりませんが、対象モンスターの経験値に応じて獲得スタンプ数が多く獲得できるようになりました。
・特訓モードで「日替わり討伐クエスト」の報告をした時も、特訓スタンプが獲得できるようになりました。
・酒場に登録した際の「獲得スタンプ数」も、これまでより多く獲得できるようになりました。(※)
・クエストクリア時に獲得できる経験値も、特訓スタンプとして受け取れるようになります。
・各町の「ダーマ神殿の出張所」の神官にて、「特訓モードのきりかえ」ができるようになりました。
・特訓モードにて獲得できるスキルポイントが、これまで「5」ポイントだったのを「8」ポイントまでに上限をアップしました。

これまで「TARGET」のモンスターは 全て1スタンプでしたが メタル系のモンスターや 手ごわい相手ほど
多くもらえるようにしました。
同時に レベル80からみて まったく手ごわくない相手は TARGETから 外しています。
獲得できるスタンプ数については「せんれき」メニューで表示するようにしていますので ご確認いただければと思います。


※ 「酒場登録」の一斉解除について
酒場に登録した際に「特訓スタンプを多く獲得する」変更を行う影響で、酒場の登録を解除させていただきます。
バージョン2.1[後期]のアップデート前に酒場登録をしていた場合、自動的に酒場登録が解除されますので、どうぞご注意ください。


「とくぎ」の効果を見直し、以下のように変更しました。

種類とくぎ変更内容
片手剣ギガスラッシュダメージ補正値を「こうげき力」と「こうげき魔力」の合計に変更
ムチ双竜打ち発動時間を短縮
ブーメランバーニングバード実行時間を短縮


一部の複数回攻撃を行う「とくぎ」にて、「攻撃時にHP回復」や「攻撃時にMP回復」を行うようにしました。

「両手杖」と「スティック」の性能を見直し、以下のように変更しました。

種類変更前変更内容
スティック「こうげき魔力」は上昇しない「こうげき魔力」も上昇するように変更
「できのよさ」の追加効果は“こうげき力”「できのよさ」の追加効果を“かいふく魔力”に変更
両手杖「かいふく魔力」は上昇しない「かいふく魔力」も上昇するように変更
「できのよさ」の追加効果は“こうげき力”「できのよさ」の追加効果を“こうげき魔力”に変更


「必殺技」の効果を見直し、以下のように変更しました。

必殺技変更内容
モンスターゾーンこれまでの効果に加えて、
“天使の守り”の効果+“ダメージ減少”の効果も追加で発生
神の息吹これまでの効果に加えて、“しんぴのさとり”の効果も追加で発生
アクロバットスターこれまでの効果に加えて、パーティメンバーの“みかわし率”も上昇
強化ガジェット零式魔法陣の発生時間を60秒から20秒に変更


以下の状態変化時に、「状態変化アイコン」を表示するようにしました。


アイコンが追加される状態変化
早詠みの杖かすみがくれ
ブレードガード会心完全ガード
ビッグシールドテンションバーン
タップダンス


「サポート仲間」のAI行動を調整しました。

モンスターの配置、出現数、行動パターンなどを調整しました。

魅了状態時に、なかまモンスターが「とくぎ」を使用してくる状況が発生しないようにしました。

なかまモンスターの「みのまもりアップ」のスキル効果「致死時たまに生き残る」が発動した際に、メッセージを表示するようにしました。

プレオープン中である「コロシアム」にて、各種調整を行いました。
・マッチングする対戦相手のレベル帯を調整しました。
・コロシアムマップに移動した後、HPが上昇する補正をかけるようにしました。
・対戦相手の情報を見る際、自分のパーティ情報に切り替えることができるようにしました。
・コロシアムバトル中の復活地点を変更しました。
・復活地点から再スタートした際の、無敵時間と行動可能になるまでの時間を調整しました。
・スーパースターのとくぎ「ゴールドシャワー」の威力を調整しました。
・戦士の必殺技「会心必中」の威力を調整しました。

コロシアムのグランドオープンに向けて さまざまな調整を行っています。



 システム系の追加・修正点

「収集おさかなリスト」に、魚のサイズ(小型、中型、大型、巨大)を表示させるようにしました。



釣りができない場所で一定時間経過すると、「釣りをする」の表示が自動的に消えるようにしました。

釣り場が「自分の釣りレベルより高い場合」の警告メッセージを、一段階増やしました。

元気タイム終了時、元気タイム結果に「総獲得釣り経験値」を表示するようにしました。

「ちいさなメダルの交換」および「魚交換員」にて、1枠で複数個所持できるアイテムを複数まとめて交換できるようにしました。

追加パッケージを導入していない状態で、「ちいさなメダルの交換」および「魚交換員」にて「ヒスイのカギ」を交換しようとした際に、確認メッセージを表示するようにしました。

「郵便局」「郵便ポスト」「とりひき」にて、所持ゴールドの変化があった場合、変化前と変化後のゴールドを、コミュニケーションウィンドウの「システムタブ」に表示するようにしました。

「とりひき」の結果を、コミュニケーションウィンドウの「システムタブ」に表示するようにしました。

「そうび」メニューの1ページ目でカーソルを上方向に動かすと、最終ページに移動するようにしました。

「ついていく」状態でピラミッドの鑑定を行っても、「ついていく」が解除されないようにしました。 2nd

「カジノ」のルーレットにて、カジノレイド発生時に与えるダメージ値を増やしました。 2nd

「思い出アルバム」にて、写真を切り替えた際に、ページ送りのSEを再生するようにしました。

「魔女の森」の地図にて、道の表示を追加しました。 2nd

「武器屋」や「防具屋」で販売しているレベル1、レベル7用の武器盾防具の「販売価格」と「売却価格」を下げました。

新しく作成したキャラクターが最初から持っている「やくそう」の数を、3個 → 20個 に変更しました。

新しく冒険を始めるキャラクターを おうえんする意味で 初期の「やくそう」の所持数を変更しています。
また 冒険初期に手に入れる装備品については 入手しやすくなるよう調整しています。
これに伴って売却価格も変更させていただきました。



 町にある施設の追加・修正点

旅のコンシェルジュで「スペシャルふくびき」ができるようになりました。
・「スペシャルふくびき」は「旅のコンシェルジュ」のサービスとして利用できます。
・「スペシャルふくびき」をするためには、「スペシャルふくびき券」が必要です。
・通常のふくびきで「3等」以上が当たると、「スペシャルふくびき券」がもらえます。
・通常のふくびきで3等以上が当選し「スペシャルふくびき券」をもらう際に、フレンドに「おすそ分け」をします。(
・「おすそ分け」の対象となるのは、直近で「パーティーを組んだ」フレンド12名です。
・サポート仲間として、フレンドとパーティを組んだ場合でも「おすそ分け」の対象となります。
・「魔法の迷宮」や「コロシアム」でのマッチングでも、フレンドであれば「おすそ分け」の対象となります。
 ただし、マッチング後にフレンドになった場合は、「おすそ分け」の対象外となります。
・「パーティ同盟」にて、同盟を組んだパーティにフレンドがいた場合は「おすそ分け」の対象外となります。


※ バージョン2.1[後期]アップデート直後の「おすそ分け」について
スペシャルふくびき券の「おすそ分け対象となるフレンド」は、バージョン2.1[後期]のアップデート後にパーティを組んだフレンド(サポート仲間を含む)が対象となります。
バージョン2.1[後期]のアップデート前にパーティを組んでいても対象外となりますので、どうぞご注意ください。


ウェナ諸島の「ふくびきの賞品」を変更しました。

「ふくびき」中にインターネット通信の接続が切れた場合、再度接続して旅のコンシェルジュに話しかけると、切断時の「ふくびき」結果をコンシェルジュが説明する様になりました。

旅のコンシェルジュにて、元気チャージで「特訓元気玉」に交換できるようになりました。
・「特訓元気玉」は使うと、獲得できる特訓スタンプの数が、3分間 2倍になるアイテムです。

「特訓元気玉」は 元気チャージ「11時間」で「1こ」と交換できます。 ただし 効果時間は「3分」です。
弱いTARGETモンスターを 何度も倒す時よりも 獲得スタンプ数の多い 強力な敵との一戦に挑む際に使っていただくことで より多くのスタンプが稼げます。 上手にお使いいただければと思います。



「預かり所」、「住宅の収納家具」、「屋根裏収納」にて、動作速度の向上と、ウィンドウの表示位置の変更を行いました。

「メギストリスの都」にて、入口から東側への「旅の扉」を追加しました。



「王都カミハルムイ」にて、「船頭アユカケ」から渡し舟に乗ったときの到着位置を変更しました。



「ドルワーム駅」の転送装置から移動した後に表示される向きを調整しました。

「グランゼドーラ西の塔」にて、グランゼドーラ王国入口行きの「旅の扉」を設置しました。 2nd
・『レンダーシア ストーリー 第2章』を進めると、利用できるようになります。

「グランゼドーラ領」にて、行商人ラバンの馬車の行先に「三門の関所」を追加しました。 2nd

「メルサンディ村」にて、キラキラを追加しました。 2nd

提案広場に ご提案いただいたアイデアで ニワトリ小屋から 「しんせんたまご」を 拾えるようにしました。



「勇者の石塔」を利用できる範囲を調整しました。 2nd

提案広場にいただいた ご意見に 対応させていただきました。



名声レベルが低い時に「日替わり討伐依頼」で表示される依頼数を増やしました。
・依頼内容も一部変更しています。

「グレン城下町」「オルフェアの町」「風の町アズラン」「ジュレットの町」「岳都ガタラ」で、受けられる「日替わり討伐依頼」の討伐ポイントを全体的に増やしました。

「アクセサリー合成屋」で、装備中のアクセサリーを合成素材に選んだ際に、確認メッセージを表示するようにしました。

「ドルボードカスタム屋」にて、ドルボードの形状を確認できるようになりました。



 住宅村の追加・修正点

各住宅村の家具屋と庭具屋に、新たなアイテムを追加しました。



種類アイテム名
家具黒のピアノ
黒のピアノのイス
グランドピアノ
グランドピアノのイス
庭具調理職人の看板
料理屋の看板
鍛冶職人の看板
※「黒のピアノ」「グランドピアノ」は観賞用の家具となります。演奏することはできません。


住宅村にて、畑に野菜を植えた時に稀に「巨大なびっくりトマト」が実るようになります。
・巨大なびっくりトマトが実ると、「びっくりトマト」が 2つ収穫できます。
・「巨大なびっくりトマト」のつぼみが 2つだった場合は、1つの苗から 4こ収穫できます。



住宅村のベッドで寝る前に「名声レベル上昇の確認」をしてもらえるようになりました。



カミハルムイの家具屋が新たに1つ増え、売り物が「柱」と「壁」に分かれました。
・「家具屋ユク」は、柱の専門店となりました。
・新たに開店する「家具屋クル」は、壁の専門店となります。

種類アイテム名
レンガの壁
しっくいと木板の壁
あおレンガの壁
石彫細工の壁
くさび模様の壁
ピンクダマスクの壁
ゴールデントーテムの壁
スライム柄彫刻の壁
黒岩削り出しの壁
レモンスライムの壁
レモンスライムの石壁
レモンスライムの木壁
紅葉の壁
一枚板の壁
レンガ柄の壁
ハート模様の壁
和風の壁
白レンガの壁
積み岩の壁
白木板張りの壁
キノコの壁
木板の壁
うろこ模様の壁
色分け石の壁
あやしい大木の壁
鉄枠木板張りの壁
紋入りのレンガ壁
リンゴの壁
桜の壁
ヤシの壁
バナナの木の壁
夜光石の壁
色タイルの壁
模様入りしっくい壁
大きな岩の壁
鉄板張りの壁
模様入り木板の壁
布の壁
毛皮の壁
まほうの壁
サーカスハウスの壁
木の壁
丸太の壁
積み石の壁
土塗りの壁
白板の壁
本革の壁
ドワーフレンガの壁
木枠しっくいの壁
ジャングル風の壁
石レンガの壁
お菓子の壁
立派な木の壁
立派な石の壁
立派な鉄製の壁
立派なレンガの壁
スライムの壁
スライムの石の壁
スライムの木の壁
種類アイテム名
レンガの柱
しっくいと木板の柱
あおレンガの柱
石彫細工の柱
くさび模様の柱
ピンクダマスクの柱
ゴールデントーテムの柱
スライム柄彫刻の柱
黒岩削り出しの柱
レモンスライムの柱
レモンスライムの石柱
レモンスライムの木柱
紅葉の柱
一枚板の柱
レンガ柄の柱
ハート模様の柱
和風の柱
白レンガの柱
積み岩の柱
白木板張りの柱
キノコの柱
木板の柱
うろこ模様の柱
色分け石の柱
あやしい大木の柱
鉄枠木板張りの柱
紋入りのレンガ柱
リンゴの柱
桜の柱
ヤシの柱
バナナの柱
夜光石の柱
色タイルの柱
模様入りしっくい柱
大きな岩の柱
鉄板張りの柱
模様入り木板の柱
布の柱
毛皮の柱
まほうの柱
サーカスハウスの柱
木の柱
丸太の柱
積み石の柱
土の柱
白板の柱
本革の柱
ドワーフ風の柱
木枠しっくいの柱
ジャングル風の柱
石レンガの柱
お菓子の柱
立派な木の柱
立派な石の柱
立派な鉄製の柱
立派なレンガの柱
スライムの柱
スライムの石の柱
スライムの木の柱


住宅村にて、タンスなどの収納家具に「魔法の迷宮のボスカード」を収納しようとした際に確認が入るようになりました。

提案広場でも改善の ご要望があったのですが
タンスに入れた 迷宮のボスカードには 残り時間が短くなった際の警告が表示されません。
技術的に対応が困難なため 現状で出来る範囲での対応として 確認メッセージを表示するようにしました。



モンスターのおうちで、「モンスターからのおくりもの」が置かれた時の表示を、よりわかりやすくなるように変更しました。



一部の家具のアイテム名を変更しました。

変更前のアイテム名変更後のアイテム名
スターのライト色変わりスターライト
キューブのライト色変わりキューブライト
ピラミッドのライト色変わり三角ライト
ハートのライト色変わりハートライト
キューブライトキューブライト・庭

アイテム名称が 紛らわしかったので 変更しました。



住宅村にて、ルーラストーンで移動しようとすると「サーバー選択リスト」が表示されますが、そこでキャンセルボタンを押すと、すべてキャンセルになってしまっていたのを、「ルーラストーン選択リスト」に戻るようにしました。

ウェルカムハウスの設定項目に、「モーモンバザー」→「料理中心」を追加しました。


 アイテム・職人の追加・修正点

「職人レベル」の上限が 40 → 45 になります。
・指定のクエスト(各職人ギルド・クエスト受注可能職人レベル39)をクリアする必要があります。



「職人ひっさつわざ」を覚えられるようになりました。



料理アイテムの食事効果が、「職人経験値」と「釣り経験値」に対しても、ボーナスを加算するようにしました。

調理ギルドマスターの依頼をクリアすることでもらえる「報酬ゴールド」を全般的に増やしました。

各職人ギルドマスターから、より高難易度の依頼が出されるようになりました。

各職人ギルドマスターの依頼を達成した際に、システムログに納品報酬の職人経験値を表示するようにしました。

道具鍛冶ギルドマスターが出す依頼に、「銀のフライパン」の仕事を追加しました。

「フィギュアチケット」で手に入る「モンスターの像」を追加しました。

「地獄の帝王の立像茶・庭」 や 「ドラゴンガイア像・庭」 なども 稀に出る場合があります。



「釣りざお」「ルアー」の使用回数を増やしました。
・バージョン2.1[後期]のアップデート後に作成されるものが適用されます。
・既に作成されたものについては、未装備のアイテムだった場合に限り、新たな使用回数に自動的に変更されます。

アイテム名変更前変更後
じょうぶな釣りざお20回変更なし
きれいな釣りざお20回30回
炎の釣りざお20回40回
氷の釣りざお20回40回
闇の釣りざお20回40回
炎の釣りざお改20回50回
氷の釣りざお改20回50回
闇の釣りざお改20回50回

アイテム名変更前変更後
ぎんのルアー20回変更なし
プラチナルアー20回30回
マデュライトルアー20回40回
天使のルアー20回50回
トゲトゲルアー20回50回


一部のアイテムの効果を見直し、以下のように変更しました。

アイテム名変更前変更後
とこなつココナッツ身かわし率+2%身かわし率+1%
グランドタイタス丼おもさ+8おもさ+4


以下のアイテムを使う時に、使用個数を選択できるよう変更しました。

対象アイテム名
ワイルドカカオワイルドクッキー
ハッピーカカオミステリークッキー
ファンシーカカオハッピークッキー
ラブリーカカオラブリークッキー
ミステリーカカオミラクルクッキー
ラッキーカカオラッキークッキー
マイルドカカオワンダークッキー
ワンダーカカオブレイブクッキー
キュートカカオダンディクッキー
メルヘンカカオロイヤルクッキー


「○○のタネ」を使った時に、なんの数値がいくつからいくつになったかのメッセージを表示するようにしました。

各プリズムのレア度を、全て「B」→「A」に変更しました。

「ワイルドジャケット」のセット効果表記を、「戦いで 魔物にねらわれにくくなる」に変更しました。

「チェッカーハット」「ヤマネコトップ」のアイテム説明文を変更しました。

「ふくびき」の賞品として手に入る「スカウトの書」の「売却価格」を、2000ゴールドに変更しました。 New


 その他の追加・修正点

エルフ女性「まもの使い」が両手剣を装備した際の、バトル待機時の動作を変更しました。

ウェディ女性「どうぐ使い」がヤリを装備した際の、バトル移動時の動作を変更しました。

「シーラカンス」の尻ビレを、2つから 1つに変更しました。

【Windows版】 Wii版やWii U版にあわせて、Windows版でも「よく使うセリフ」をチャット入力した後に、「送信、送信先の切替、キャンセル」の操作をゲームパッドだけで行えるようにしました。
・Wii版、Wii U版では「キャンセル」操作で入力した文字を削除しますが、Windows版ではチャット入力を終了する動作になります。

【Windows版】 ランチャーを初めて起動した時に表示する「おすすめ設定」ウィンドウの説明テキストの位置とテキストを調整しました。

【Windows版】 アップデート中に再生しているサウンドの音量をON/OFFできるボタンを追加しました。
・画面左下にON/OFFのボタンが表示されます。

【Windows版】 ランチャーの動作で、ゲームパッドの判定に起因する様々な不具合があるため、暫定対応を施しました。
・引き続き、根本的な修正を行う予定です。


 「目覚めし冒険者の広場」の追加・修正点

「アイテム詳細」ページにて、ドレスアップおよびカラーリング情報を追加しました。



検索機能を充実させました。
・「目覚めし冒険者の広場」上部にある『サイト内検索』をご利用ください。



マイページ「つよさ」にて、「チャージタイム」のある「とくぎ」や「じゅもん」には専用のアイコンが表示されます。



「提案広場」にて、「回答済みのご提案」の閲覧操作を改善しました。

「提案広場」にて、投稿フォームの「現在入力している文字数」が表示されるようになりました。

「提案広場」にて、「ご提案テーマ」の内容を見直しました。 New

Windows版の「辞書ファイル」をダウンロードできるようにしました。
・くわしくは、下記のページをご覧ください。 New
ドラゴンクエストX 追加辞書 for Windows


 修正した不具合  New

一部のモンスターのとくぎを、「かばう」「におうだち」で、身代わりすることができなかった。

「キラージャグリング」のエフェクトが、実際のヒット範囲と異なる場合があった。

なかまモンスターの使う「ばくれつけん」で、2発目以降が「かいしんのいちげき」となっても、「かいしんのいちげき」のSEが鳴っていなかった。

おどるほうせきのとくぎ「くちふうじ踊り」のアイコンを「攻撃」→「弱体」に修正。

先制攻撃された際に、なかまモンスターが「ハットイルージョン」を使用してしまう場合があった。

なかまモンスターに「料理アイテム」を使っても、「なかまモンスター」内のステータス表示に反映されていなかった。

なかまモンスターの「バトルレックス」が、しぐさ「よろこぶ」をした際に、よろこぶ動作をしなかった。

待機状態のなかまモンスターが装備していたアイテムを、一度プレイヤーキャラが装備し、再びそのなかまモンスターをパーティに参加させた際に、その装備品がなかまモンスターに戻って装備されていた。

一部のなかまモンスターの「おめかしグッズ」が、おかしな表示になる場合があった。

エルダードラゴン系のモンスターに近づくと、モンスター名とダメージ表示が消えてしまっていた。

「ルアー」を装備する際に、職業がバトルマスターで片手武器を所持している場合のみ、右手に武器を装備できていた。

調理中の肉や魚に、不要な線が表示される場合があった。

一部の環境で調理中の「卵焼き」の見た目が、最初時から焼き上がった状態になっていた。

両手武器の「使い込み度」が「101」になってしまう場合があった。

プリティサングラスのルビが「ぶりてぃさんぐらす」になっていた。

娯楽島ラッカランにて、オーナーの館内の表示がおかしくなる場合があった。

酒場にてサポート仲間の検索をした際に、周りにプレイヤーキャラが沢山いると、キャラクター情報をくわしくみた際の写真が表示されず、砂時計表示になる場合があった。

【Wii版】 混雑時にモンスターやNPCが表示され難くなっていた。
・問題解消のための対処を行いました。

【Windows版】 数字タイプと英文字タイプのゲームパッドを接続した状態で、コンフィグの「ゲームパッドの設定→使用するゲームパッド」からそれぞれを切り替えると、コンフィグ上にて選んだゲームパッドと表示されているボタン名が一致しない場合があった。

【dゲーム版】 NPCのセリフや「遊び方のヒント」で表示されるボタンガイドが、実際の操作と一致していない場合があった。

 終わりに

バージョン2.1[後期]のアップデート情報は 以上となります。

開発の方は 次のバージョン2.2のリリースに向けて 現在全力投球中です。
バージョン2.3に予定していた「ピラミッド 第7の霊廟」も
皆様のご期待に応えるべく なんとかバージョン2.2でリリースする方向で頑張っております。
正直 常に熱い状態が続いており 十分に休めておりませんが
皆様のおうえんにより なんとか頑張れております。
いつも おうえんありがとうございます。m(_ _)m

そこでバージョン2.2のリリースに向けて いくつか事前にお伝えしておくと
バージョン2.2で登場するコンテンツの1つに「2.1シナリオのクリア」が必要なものもあります。

今回お伝えしたように バージョン2.1[後期]のリリース後には スキル上限解放と共に
強力なとくぎやじゅもんが登場しますので
まだクリアしていない方は 新しいとくぎやじゅもんを覚えて 挑戦していただけると良いかと思います。

また 以前「中長期的展望」として伝えしている バージョン2.2リリース予定の「ソロプレイヤー用大型コンテンツ」には
仲間モンスターを1匹連れていける予定です。

これもバージョン2.1[後期]で「なつき度があがりやすくなる」スキルが登場しますので
なつき度を100にしたモンスターを 1匹育てておくことをオススメしておきます。


あとこれはバージョン2.1[後期]の期間中に「配信されるクエスト」になりますが
受注するのに「オルフェアの町」の配信クエスト 「愉快なオルフェアっ子たち」を 5話までクリアしていることと
オルフェアの町で受注できる「ビッグホルンの復活」をクリアしている
必要がありますので まだ未プレイの方はそちらも合わせてプレイしてみて下さい。

今回のアップデート情報は以上となります。
長くなってしまいましたが 最後までお付き合いいただきありがとうございました。


ドラゴンクエストX ディレクター 齋藤 力


戻る

ページトップへもどる