目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

ライブカメラ画像

2D動画 静止画
{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ entryTitle }}  {{ charaName }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ charaName }}

トピックス

mixiチェック

大型アップデート情報 バージョン4.4 (2018/12/18 更新)



冒険者のみなさん、こんにちは! 『ドラゴンクエストX』 ディレクターの安西です。

先日、高尾山にハイキングに行ってきました。天気も良く、紅葉もきれいで、いいリフレッシュになったのですが、ちょっと筋肉痛です。日頃から体を動かさないとダメですね。
夜はだいぶ冷えるようになりましたので、みなさん風邪などひかないようにお気を付けください。

今回は12月5日(水)に公開予定の、「バージョン4.4」のアップデート情報をお届けします。
一足先に冬を楽しむ「キュルル」から始まる、「プロモーション映像」をご覧ください。



 「バージョン4.4」 プロモーション映像※ YouTubeの「スクウェア・エニックス チャンネル」へリンクします。


追加パッケージの導入でお楽しみいただける追加内容
4th

『ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン』を導入いただくことでプレイできるようになる追加内容には、4thアイコンをつけています。

3rd

『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』を導入いただくことでプレイできるようになる追加内容には、3rdアイコンをつけています。

2nd

『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン』を導入いただくことでプレイできるようになる追加内容には、2ndアイコンをつけています。


※ バージョン4.4期間中に多く寄せられているお問い合わせは こちら をご覧ください。


 目玉のコンテンツ

メインストーリー「うつろなる花のゆりかごのおはなし」を公開します。 4th




※公開当初は「ボス難易度設定」はご利用できません。2019年1月上旬に追加予定です。

バージョン4.4「うつろなる花のゆりかごのおはなし」を遊ぶためには、バージョン4.3「砂上の魔神帝国のおはなし」のクリアに加え、下記クエストをクリアする必要があります。
クリアする必要のあるクエスト
クエスト「栄光に隠された闇」シリーズ
(メギストリスの都 外伝クエスト)
No.232王子の見た悪夢
No.233亡霊は眠らない
No.234英雄の足跡
No.235消えない恨み
No.236500年の復讐

今回はおなじみの「ラグアス王子」をはじめ、新キャラクターの「パルミオ博士」や「プクラス」といった、プクリポたちのおはなしになります。
画像にある「6000年前のゴフェル計画」は、バージョン1の神話篇で登場したキーワードですが、みなさん覚えていますか? そのゴフェル計画がどのように関わってくるのでしょうか。なにやら不穏な空気が漂う町で、どのような物語が繰り広げられるのか、想像しながらお待ちください。

バージョン4.3のときと同様に、今回のおはなしと強く関連する外伝クエスト「栄光に隠された闇」シリーズ(No.232~236)のクリアを必須とさせていただきました。クエストのクリア状況は 「クエストリスト」 から確認することができます。「クリア」の状態でないとおはなしを始めることができませんのでご注意ください。



新コンテンツ「バトルトリニティ」を追加しました。



「バトルトリニティ」とは?
・5人×3勢力によりポイントを競い合う、みつどもえの競技です。おおまかな流れは下記のとおりです。

「ジュエル」を集めて、自クラブの「トライロック」に納めよう!


最終的に、ポイントを一番多く獲得したクラブが勝利!


「援軍玉」を使うと、モンスターを召喚して、トライロックの占領や防御の手助けをしてくれます。


特技や呪文を使って、戦況を有利に導くこともできます。


試合中に「ボーナスジュエル」を拾うと、試合終了後にアイテムが手に入ります。

「バトルトリニティ」に参加しても経験値やゴールドが獲得できるよう、新アイテム「経験値の聖典」や、「ゴールドストーン」「黄金の花びら」といったアイテムも報酬に含めています。
「経験値の聖典」は、使用した職業で経験値を25,000獲得できる(特訓ポイントは獲得できない)アイテムです。預かり所や収納家具には入れることができず、最大20個までしか所持することはできません。

一部の実績を達成すると、特別なアイテムを獲得できます。


ジュエルダガー(短剣) ジュエルブレード(両手剣) ジュエルロッド(棍) ジュエルワンド(両手杖)


「バトルトリニティ」に参加するには
・下記のおはなしをクリアすると、「バトルトリニティ」に参加できるようになります。
クリアする必要のあるおはなし
アズランのおはなしオルフェアのおはなし
ガタラのおはなしグレンのおはなし
ジュレットのおはなし目覚めし五つの種族のおはなし

・各都市にいる「代理人」と話すと、「バトルトリニティ」に参加できるようになります。
代理人がいる都市代理人の名前
風の町アズラン代理人ハヤテ
オルフェアの町代理人レレッポ
岳都ガタラ代理人ジェイダー
グレン城下町代理人グラドマン
ジュレットの町代理人ルーニア


・閃光の神殿へ移動した後に、「代理人」と話して、「練習試合をする」を選択すると、オートマッチングによりパーティが結成され、「バトルトリニティ」に挑戦することができます。
・あらかじめパーティを組んでいた場合、そのメンバーを含めるかたちで、オートマッチングが行われます。
・閃光の神殿内でのみ、5人パーティを組むことができます。ただし、閃光の神殿内にいるときに外にいる人を「なかまにさそう」ことや、外にいるときに閃光の神殿内にいる人を「なかまにさそう」ことはできません。


「バトルトリニティ」は新しい要素を詰め込んだ、マルチプレイコンテンツです。5つのクラブのどこか一つに入団し、対抗戦ではクラブの勝利を目指して仲間たちと共に戦います。
試合はランダムに選ばれた3つのクラブによって行われ、最もポイントを稼いだ1位のクラブの勝利となります。ポイントは各地に散らばる「ジュエル」を集めたり、拠点となる「トライロック」を占拠することによって得ることができます。
盗賊になってひたすらジュエルを集めるもよし、戦士になってトライロックの争奪戦に加わるもよし、他種族の町のクラブに所属するもよし、自分なりの楽しみ方をみつけてもらえるとうれしいです。

新たに、11月29日(木)から 公式Twitter(@DQ_X) にて、「バトルトリニティ」がわかるマンガを順次ツイートします。こちらもぜひ楽しみにしていてください! 後日、『目覚めし冒険者の広場』に、マンガのまとめを掲載します。



「かみの色」を2色にカラーリングできる髪型を3種類追加しました。

・髪の全体と特定箇所を、別のカラーに変更することができます。


・対象の「かみがた」は、美容院にて、「かみがた」の中で「2色OK」と表示されています。
・今後のバージョンアップでも「2色OK」の髪型を追加していく予定です。


・対象の「かみがた」に変更した後、「かみの色1」「かみの色2」をそれぞれ変更してください。
 初めて「2色OK」の「かみがた」を利用する時は、どちらも同じ色に設定されています。


新しい髪型を選べるようになるクエスト等は設けず、バージョンアップ後、すぐに楽しめるようにしました。
新しいおしゃれ要素として、ぜひ活用していただけるとうれしいです。



いくつかのサブクエストを追加しました。

・受注可否については、ストーリーの進行状況や導入しているパッケージなどにより異なります。


今回も「約束の旅人」シリーズといったシリーズ物や、さまざまなサブクエストを用意しています。



 既存コンテンツの追加・変更点

職業レベルの上限が 105 → 108 になります。2nd

・真のアラハギーロ地方「星拳士ゼラン」から受注できる所定のクエストをクリアする必要があります。
・クエスト「風の音色を聴け」(レベル上限105解放クエスト)をクリアし、職業レベルが103以上になると、クエストを受注できるようになります。
・バージョン4.3時点では、クエスト「風の音色を聴け」クリア後に「星拳士サンサ」が「レベル105まで上げるように」といった案内をしていますが、こちらはバージョン4.4公開時に「レベル103」に修正します。


職業レベルの上限解放については、「もっと大きく上限を上げてほしい」「レベル上げが追い付かないので、上限をあまり上げないでほしい」「もっと小刻みに毎フェイズ上げてほしい」といったように、さまざまなご意見をいただいています。
これまで上げ幅や、1(99 → 100) 3(96 → 99など) 5(100 → 105など) 現在のみなさんのレベル分布もふまえて検討し、今回はレベル上限の上げ幅を3としました。



新たな武器・盾(装備レベル100)を追加しました。

邪紋のつるぎ(片手剣)


覇王の大剣(両手剣)


グラフィアス(短剣)


ルネッサンステッキ(スティック)


黄昏の魔杖(両手杖)


星石のハルバード(ヤリ)


ボルテージアックス(オノ)


クリティカルロッド(棍)


断罪のジャマダハル(ツメ)


金剛のムチ(ムチ)


ガルーダテンペスト(扇)


星球の鉄槌(ハンマー)


ステラツイスター(ブーメラン)


イルミンズールの弓(弓)


鷲王の盾(盾)


重装兵の大盾(大盾)


「レシピ帳」は、王都キィンベル「レシピ屋ルセット」にて購入できます。



一部のモンスターが装備レベル99の武器・盾を落とすようになります。

・これに伴い、一部のモンスターが落とす装備を変更しています。
・モンスターが落とす装備は、「せんれき」の「討伐モンスターリスト」にて確認することができます。


「アストルティア防衛軍」に新要素を追加しました。 4th

新しいモンスター兵団「銀甲の凶蟲兵団」が現れるようになります。
・これに伴い、モンスター兵団が現れる周期を調整しています。


新しい実績や階級を追加しました。


装備レベル100の武器・盾を、防衛成功時の宝箱や「報酬交換員Y」から入手できるようになります。


「補給大臣P」にて、「経験値の古文書」の交換に必要なアイテムを 防衛メダル15枚 に変更しました。

「補給大臣P」にて、「経験値の古文書・遊び」を交換できるようにしました。
・遊び人が使用すると、経験値を25,000獲得できるアイテムです。

新たな戦いの舞台はチョッピ荒野です。障害物の少ないフィールドは戦況を広く見渡せます。新たに追加された強力な砲弾や、モンスターを引き付けるアイテムを上手に使って、迫りくる大軍を追い払ってください。
新たな報酬として、装備レベル100の武器・盾も追加されています。ぜひ挑戦してみてください!



「アストルティア防衛軍」にて、「蒼怨の屍獄兵団」戦の難易度を調整しました。 4th

他のモンスター兵団と比較して、防衛難易度がかなり高かったため、防衛しやすくなるようにバランスを調整しました。モンスターの出現タイミングや体数、ボスモンスターの待機時間を調整しています。



「アストルティア防衛軍」にて、「大砲の弾」や「支援物資」が出現してから消滅するまでの時間を 100秒 → 90秒 に変更しました。 4th  [2018/12/10 16:00追記]

・90秒に変更したのは「獅子門の集落」「ツスクル村」となります。「チョッピ荒野」では、90秒以内で消滅するものもあります。
※ 告知内容から漏れていたため、追記いたしました。情報が不足しておりましたことをお詫び申し上げます。


新たな錬金石「紫の錬金石」を追加しました。

・ヴェリナード城下町「錬金強化屋アーク」にて、「レベル100の装備品」を錬金強化できます。
・ヴェリナード城下町「交換屋カーク」にて、「紫の錬金石」1個を、「赤の錬金石」1個に交換してもらえます。
報酬の「赤の錬金石」が「紫の錬金石」に変更されるもの
日替わり討伐クエストバージョン4.4メンテナンス後に受注したものから適用
週替わり討伐クエストバージョン4.4メンテナンス後に受注したものから適用
魔法の迷宮
コインボス討伐報酬
バージョン4.4メンテナンス後に討伐したものから適用
魔法の迷宮
「テリー」から報酬受け取り
「ボスコイン」などのアイテムを渡したタイミングを問わず
バージョン4.4メンテナンス後に受け取ろうとした時から適用
黄昏の奏戦記2018年12月15日(土)6:00以降から適用
邪神の宮殿2018年12月10日(月)6:00以降から適用
お宝の写真バージョン4.4期間中に新たに受け取れる写真から適用
いにしえのゼルメア
「助けを求める人」
バージョン4.4メンテナンス後に遭遇した時から適用

※「いにしえのゼルメア」で入手できる錬金石に変更はありません。 「いにしえのゼルメア」で入手できる錬金石は、その階層で入手できる装備品のレベル帯に対応した色の錬金石になっています。上記記載は誤りでした。訂正してお詫び申し上げます。[2018/12/6 14:50追記]

報酬に「紫の錬金石」が追加されるクエスト
依頼書クエスト緊急依頼書クエスト


「いにしえのゼルメア」にて、「助けを求める人」と遭遇する確率を少しアップしました。4th



「邪神の宮殿」にて、何か変化が起こるようです。3rd

・「起こった変化の先にあるもの」を遊ぶには、「ナドラガンドの決戦のおはなし」(バージョン3.5[後期] メインストーリー)をクリアする必要があります。


邪神の宮殿に何かが起こるそうです。封剣の門・一獄と二獄の間にある像に注目してくださいね。
え、そんな像知らない? 最初からあるから一度行ってみて!



「輝石のベルト」につく効果を封印できる数を 35 → 40 にしました。2nd



「世界調律クエスト」にて、新しい時代「ウルベア帝国」を追加しました。 4th

・「世界調律クエスト」を受注できる条件を満たし、「砂上の魔神帝国のおはなし」(バージョン4.3メインストーリー)をクリアすると、「ウルベア帝国」が追加されます。


古代ウルベア帝国から、より経験値を獲得しやすいように、倒すモンスターの種類・数を少な目にしています。



「バトル・ルネッサンス」にて、新しいボスモンスターを追加しました。2nd

・対象は「眠れる勇者と導きの盟友のおはなし」(バージョン2.0メインストーリー)に登場したボスモンスターです。
・難易度「超強い」を追加したボスモンスターは「魔*******」です。
・今回追加されたボスモンスターとのバトルでは、「勇者姫アンルシア」が当時の状態で登場します。 [2018/11/29 追記]



「バトル・ルネッサンス」にて、「死闘のグロリア」を集めて貰える報酬を追加しました。2nd

・280枚で「黄金の花びら」3個、290枚で「メダル100枚チケット」1個を獲得できます。


転生モンスターを追加しました。

地味な修正なのですが、今回追加された転生モンスターは、せんれきの討伐モンスターリストに「????????」が載らないようにしました。
ぜひ、転生モンスターを探してみてください!



「コロシアム」にて、遊び人で参加できるようになります。


一部の特技を下記のように調整しています。
対象の特技調整内容
きまぐれ
あそぶ
ほんきであそぶ
パルプンテ
各種効果の発生率を調整
一部効果を発生しないように
悪い効果が自分にはかからないように
効果時間・効果範囲・ダメージ量など、各効果を個別に調整
くちぶえ使用できないように
なめまわし射程を長く
ぱふぱふ射程を長く
効果発生までの時間を短く
ひゃくれつなめ射程を長く
効果発生までの時間を短く
効果時間を短く

コロシアムにおける各種特技の調整内容はプレイガイドなどでかなり詳細に公開していましたが、遊び人は「何が起こるかわからない」のがコンセプトなので、「きまぐれ」「あそぶ」「ほんきであそぶ」「パルプンテ」に関しては、詳細を伏せたいと思います。
状態異常が強力なのですが、全般的に射程がコロシアムで求められる距離に足りていないため、一部特技の射程距離を長くしました。



「コロシアム」にて、装備品の「開戦時〇%で天使の守り」の効果を無効にしました。



「コロシアム」にて、天地雷鳴士・げんまの調整をしました。

調整対象対象の特技・げんま調整内容
天地雷鳴士ひばしら射程を短く
めいどうふうま射程を短く
範囲を狭く
マグマ射程を短く
範囲を狭く
水神のたつまき射程を短く
範囲を狭く
れんごく火炎射程を短く
範囲を狭く
げんますべてのげんま残りHPの多いキャラクターを
優先して狙うように
バルバルー移動速度を遅く
「甲殻両断斬り」のしゅび力ダウンの効果時間を短く
「爪牙根絶斬り」の攻撃力ダウンの効果時間を短く
ドメディ移動速度を遅く

天地雷鳴士の勝率が高いまま推移しています。このため、天地雷鳴士本体とげんまの両方に対して調整を行いました。
特にげんまがHPの少ない相手を的確に狙うこと、天地雷鳴士本体の特技の射程が長く、範囲攻撃の範囲も広いため、いったんリードした陣営が天地雷鳴士と一緒にこもってしまうと、ポイントを奪い返すのが非常に困難です。そこで、げんまのAIや移動速度を抑え、天地雷鳴士の特技全般の射程を短くし、範囲を狭くしました。

関連して、一点おしらせです。当初、バージョン4.4期間中に「バトルグランプリ」の開催を予定していましたが、バージョン4.5以降の開催とさせてください。
遊び人の追加、天地雷鳴士のバランス調整、バージョン4.5にて実施予定のコロシアムのルール改定といった不安定な要素が多すぎるため、よりよい状態で開催をした方が良いと判断しました。申し訳ありませんが、ご了承ください。



「モンスターバトルロード」にて、「そうび変更・登録」を調整しました。2nd

登録できる装備の数を 25 → 50 にしました。
「モンスターバトルロード」にて、同じ装備を、複数のモンスターが装備できるようにしました。

「どの装備を、どの仲間モンスターに装備させるか?」ということを遊びの一つとしてとらえていたのですが、反面せっかく集めた装備が登録しきれなかったり、パーティーの編成が装備に制限されてしまうなど、きゅうくつさを感じさせる仕様でした。今回、思い切って制限を解除します。
これによって、より自由にパーティーを組むことができますし、それぞれが万全の装備で挑戦できるようになります。
12月下旬に開催予定の「仲間モンスターパーティ同盟バトル」に備えて、装備や編成を新たに整えてもらえるとうれしいです!



「モンスターバトルロード」にて、フレンドかチームメンバーのサポートモンスターであれば、パーティにいるモンスターと同種でも仲間に加えられるようにしました。2nd



真のモンスター格闘場 - 1階「交換屋ミディア」にて、「ビクトリーチップ」の交換を期間限定に変更します。2nd

・バージョン4.4以降は、「モンスターバトルロード」の期間限定イベントの開催中から、一定期間のみ交換できます。
・「ビクトリーチップ」をお持ちの方は、バージョン4.3期間中に交換するか、次回のイベント開催までお待ちください。


待機中のままや、モンスター酒場に預けたままでも、仲間モンスターを転生できるようにしました。



モンスター酒場の「道具屋」にて、下記アイテムを販売するようになります。

・依頼書クエストの報酬から「モンスターの書」を除いたため、「道具屋」で販売するようにしました。
販売するアイテム
スライムナイトの書ドラゴンキッズの書ベビーサタンの書ホイミスライムの書キラーマシンの書
ゴーレムの書さまようよろいの書たんすミミックの書パペットマンの書やみしばりの書


港町レンドア北 モコモコパークに、「魔物管理人モモノ」がやってきました。

・モンスター酒場にいる「魔物管理人」と比べると、「スキルリセット」「スキル選びなおし」はできません。スキル変更をしたい場合は、「やりなおし草」「とりなお草」の購入を含め、モンスター酒場をご利用ください。


提案広場でもいただいたご意見です。これで元気タイム中でも、仲間モンスターを転生させやすくなるんじゃないかと思います。
「魔物管理人モモノ」さん、よろしくお願いしまーす。地味に優秀ですね。



真のグランゼドーラ城 - 西の塔 - 居間 「魔物管理侍女マトリ」がレベルアップしました。2nd

・「名前をかえる」「レベル転生」「わかれる」「部屋いれかえ」ができるようになりました。「魔物管理人モモノ」と同じことができます。


下記都市にて、旅の扉の追加や調整をしました。

都市名変更内容
王都カミハルムイ北「武家屋敷前」「木工ギルド前」へ
移動できる旅の扉を追加
王都カミハルムイ南「南の船頭前」「武家屋敷前」「木工ギルド前」へ
移動できる旅の扉を追加
ガートラント城下町「ガートラント城の前」「酒場の前」へ
移動できる旅の扉を追加
宿屋前にあった旅の扉を削除
ドルワーム王国入口にある旅の扉の行き先を
「水晶宮の前」「預かり所の前」「防具鍛冶ギルド前」
「酒場の前」「郵便局の前」から
選んで移動できるように
グランゼドーラ王国「グランゼドーラ城の前」「公園前」「酒場の前」へ
移動できる旅の扉を追加
聖都エジャルナ「神殿前」「西出口前」「路地裏」へ
移動できる旅の扉を追加

提案広場でたびたび各都市に旅の扉を追加してほしいというご意見をいただきます。以前回答したとおり、できるだけ旅の扉を増やすことなく、移動が不便なところは見直すべきだと考えて、検討のうえ「メギストリス式」の旅の扉を追加することにしました。
いざないの間にもかなり行きやすくなったと思います。



「聖護の結界」の名称を変更しました。

・「冥骸魔レギルラッゾたち」と戦うエリアを「聖護の結界・紫」に、「紅殻魔スコルパイド」と戦うエリアを「聖護の結界・紅」に変更しています。

どのボスに挑戦しているのかわからなかったので、手伝いをするにもしてもらうにも、チャットで確認しなければなりませんでした。今後、聖護の結界がそれぞれ判別できるようになります。



「達人のオーブ」の機能を追加・改修しました。3rd

未鑑定の宝珠をまとめて引き取ってもらえるようになります。
・未鑑定のまま引き取られた宝珠は 「宝珠をつくる」の対象にはならない のでご注意ください。


どの宝珠を落とすか知っているモンスターと長時間戦った場合など、鑑定前から結果がわかっているような時に使ってください。


セットした宝珠をリスト表示し、リスト上でレベルの上げ下げをできるようにしました。
「宝珠レベルリセット」を押すと、一括でレベルをリセットすることもできます。


「飾り石」メニューにて、「飾り石のセット」のコマンドを一番上に移動しました。
・3つのコマンドの中で、最も多用するコマンドであるため、位置を変更しました。

「宝珠をつくる」を実行した後、つくりたい宝珠を選ぶメニューへ移動するようにしました。
・これまでは、同じ宝珠の形を選ぶ画面に移動していましたが、続けて同じ宝珠の別の形を作ることはあまりないので、宝珠の種類を選ぶメニューに移動するようにしました。

「宝珠をはずす」「宝珠をつくる」「石版に穴をあける」「石版の穴をふさぐ」を実行時の演出を短縮しました。

これで当初予定していた「達人のオーブ」の改修は完了しました。直したら直したで、新たにやりたいことが出てくるのですが、これで一段落だと思っています。今後も達人のオーブに関するご意見、ご感想は大歓迎ですので、提案広場やアンケートに要望としていただけるとありがたいです。



「メレアーデのお部屋」に新要素を追加しました。 4th

新しいネコを追加しました。


「住宅エリア」を「住宅西エリア」「住宅東エリア」に分割しました。

新しいネコ缶を追加しました。

特定の条件を満たすと、下記の変化が起こります。
・部屋に預けられるネコの数が 20匹 → 30匹になります。
・部屋内にネコの遊具が追加されます。
・「メレアーデ」から新しいアイテムをもらえるようになります。

同じパーティーのプレイヤーを、自分の「メレアーデのお部屋」に招くことができます。
・自分が捕まえて飼っているネコたちを見てもらうことができます。
・招きたいプレイヤーとパーティを組んだ後、「メレアーデのお部屋」にて、「メレアーデ」と話して「仲間を部屋に招く」を選択してください。
・仲間を部屋に招いている間は、「メレアーデのお部屋」の一部の要素を利用することができません。


「メレアーデのお部屋」で見たイベントシーンを、ふたたび見ることができるようになります。
・「メレアーデのお部屋」にて、「メレアーデ」と話して「ネコ家具の思い出」を選択してください。


「スライムレース」を大幅に改修しました。3rd

「育成受付係ブレダ」にて、いつでもスライムのスカウトや育成ができるようになります。
・改修に伴い、バージョン4.3以前にスカウトしたスライムは使えなくなります。バージョン4.4以降にあらためてスライムをスカウトしなおしてください。
・バージョン4.4以降にスカウトしたスライムは、今後ずっと管理し続けることもできます。
・最大3匹まで同時に管理することができます。


スライムを育成するための「育成レース」を新設しました。これに伴い、育成要素に変更を加えています。
・初期ステータスを見直し、成長段階を1~10のレベル制にしました。
・育成レースに出走すると、順位問わずレベルが1あがります。
・レベルが上がると、特技をランダムでひとつ覚え、任意のエサをふたつあげられます。
 (今までは、ランダムでひとつ+任意でひとつ)
・ビギナーIII~マスターIの5階級のレースがあり、1位を取ることで、次の階級のレースに参加できるようになります。
・マスターIで1位を取ると、そのスライムが習得可能な全特技の中から、好きな特技を覚えることができます。
・レース参加権は必要無く、何回でも参加できます。
・育てたスライムは、「なかまとレース」や、期間限定イベント「アストルティアカップ」に参加することができます。

「育成レース」では、着順に応じてカジノコインを獲得するようにしました。

簡単に言いますと、いつでも自分の好みのスライムを育てることができるようになります。特技はレベルアップでランダムに習得しますが、後で任意の特技に習得しなおすことができます。


新しいスライム「ホイミスライム種」を選べるようになりました。
・覚える特技は、スタミナ回復や対戦相手の特技を防御するものを中心に覚えます。
・初期ステータスは、ジャンプ率や最大MPが高めになっています。


各スライムが最初に覚えている特技を変更しました。 [2018/11/29 追記]

2つ目~4つ目の作戦においても、1位のスライムの特技発動に合わせて、すべてのスライムが同時に特技を発動するようにしました。
・その時点でスタミナ切れなどで行動できないスライムは、回復した時点で特技を発動します。

「育成レース」などのNPCとの対戦時、自分のスライムがゴールした後は、レースをスキップできるようにしました。

特技の説明文に、「マホカンタ」で跳ね返せるものには「呪文」と記載しました。

いままでは『アストルティアカップ』のたびに、新たなスライムを育成していましたが、今後は育成係ブレダが継続して預かってくれるようになります。新しくなったスライムレースを、ぜひ楽しんでください。
また、来年2月に開催予定の『アストルティアカップ』も大きく変わりますが、説明は次回以降のDQXTVで行います。こちらはレース受付係タータの「説明を聞く」から予習することもできますので、お時間ありましたら彼女からぜひ聞いてみてください。



釣りレベルの上限が 35 → 40 になります。



釣りレベルの上限を上げるクエストにて、「お庭用釣り堀」や『冒険者のおでかけ超便利ツール』で対象のさかなを釣っても、クエストを進行できるようにしました。

・この変更により、『ドラゴンクエストX』ゲーム内では行けないエリアにいる対象のさかなを釣り、クエストを進行することもできます。


新しい「釣りざお」「ルアー」を追加しました。

「きせきの釣りざお」を追加しました。
・特技を使用すると、くいつき度とさおを緩める回数が回復します。


「やいばのルアー」を追加しました。
・さかなの行動に反応して、さかなを引き寄せてくれます。


「魚交換員」にて、「きせきの釣りざお」「やいばのルアー」のレシピ帳を交換できるようになります。


新しい「さかな」を3種類追加しました。

・これに伴い、既存のエリアの一部にもさかなを追加しています。

新しいさかなはウーパールーパー。
より正確な名称はメキシコオオサンショウウオ。両生類です。。



「釣り老師ハルモス」からもらえるご褒美を追加しました。

ビッグサイズ90種類に「ふわふわタツノコ」(傘)を追加しました。


キングサイズ60種類に「メタル迷宮ペア招待券」2個を追加しました。


「お庭用釣り堀」をふたつ以上置けるようになりました。

・入れたさかな、釣れるさかなはすべての「お庭用釣り堀」で共通です。
・さかなが残っていても、「お庭用釣り堀」がひとつ以上残っていれば、その他の「お庭用釣り堀」は自由にかたづけることができます。



職人依頼について、下記の調整をしました。

全体的に、報酬のゴールドを調整しました。
・どの職人でも、近い職人レベル帯の依頼では、概ね同じくらい儲かるよう調整しました。増額したものも減額したものもあります。

職人レベルが上がるほど、高レベルの職人依頼が発生しやすくなるよう、調整しました。
・職人レベルが35になるまで変動し、35以降は35と同確率になります。

一部の職人依頼を廃止しました。
廃止した職人依頼
武器はがねのブーメランおにのかなぼうマジックチャクラム
キングアックス
防具くさりかたびら上ホワイトバックラーはがねのグリーブ
まほうのよろい下
木工ロングボウクラッシュロッドマジカルスティック
ランプ混乱ガード 中アップ封印ガード 中アップおしゃれさ 大アップ
ツボMP吸収ガード 大アップかいしん率 中アップ

下記スペシャル依頼の納品条件を、「だいせいこう」から「せいこう以上」に変更し、名称を「中級大成功」から「中アップ」に変更します。
対象の職人依頼
ランプかいふく魔力 中級大成功呪文発動速度 中級大成功呪いガード 中級大成功
転びガード 中級大成功しばりガード 中級大成功
ツボしゅび力 中級大成功すばやさ 中級大成功盾ガード率 中級大成功
MP吸収ガード 中級大成功かいしん率 中級大成功

2018/12/18 追記
◆ツボ職人の依頼について、バージョン4.3以前に存在していた「かいしん率 中アップ」(通常依頼、豪華依頼)は廃止しました。ただし、同時に「かいしん率 中級大成功」(スペシャル依頼)の名称を「かいしん率 中アップ」に変更したため、バージョン4.4以降も「かいしん率 中アップ」という名称の職人依頼が存在しています。混乱を招いてしまい申し訳ありません。

◆防具職人の依頼「バンデッドチェイン」「バンデッドバンド」は、バージョン4.4以降も継続して配信されます。ご案内に誤りがあり申し訳ありません。

通常依頼(白文字)と豪華依頼(黄文字)に、新しい職人依頼を追加しました。
追加した職人依頼
武器プラチナハンマープラチナブレード
防具プラチナシールドヘヴィーグリーブヘヴィーグローブ
くろがねのはちがねくろがねのこてくろがねのよろい下
プラチナグリーブプラチナのこてルフの盾
道具プラチナ錬金ツボマデュライトルアーぎんのルアー
プラチナルアープラチナフライパンプラチナ木工刀小
プラチナさいほ針小
さいほう森人の前かけ無法者のベストフェンサーハット
フェンサーブーツ水のはごろも上
木工レイニーロッドむげんの弓ましょうのおうぎ
たいようのおうぎやしゃのこんにちりんのこん
天使のタクトマジックファン月光の弓
氷の釣りざお炎の釣りざお
調理ファイアタルト・小アイスタルト・小マジックスープ
あいじょうオムレツ

一部の職人依頼が発生するレベルを変更しました。
発生するレベルを変更した職人依頼
道具鉄の錬金ツボ16 → 15
銀のフライパン22 → 25
プラチナ鍛冶ハンマ28 → 30
調理みかわしオムレツ22 → 20
メガもり丼24 → 22
ライトタルト24 → 26

納品するアイテムのできのよさによるボーナスを変更しました。
ボーナスの変更内容
武器、防具、道具
さいほう、木工、調理
できのよさ ★★15%アップ → 10%アップ
できのよさ ★★★30%アップ → 15%アップ
ランプ、ツボだいせいこう30%アップ → 15%アップ

職人依頼の並び順を、スペシャル依頼を一番上に、それ以外は作成可能になる職人レベルが高い順に表示されるようにしました。

今回の調整の大きな目的は、「ときどきスペシャル依頼をするだけよりも、毎日こつこつ通常依頼を達成しているとより儲かるようにしたい」というものです。直近かつ、安定している時期の相場やみなさんのプレイデータを参考に、通常依頼の報酬の増額を中心に、下記も視野に入れて調整を進めました。

 ・相場の流動の影響を受けやすい職人依頼の廃止(原価が高すぎたりして相場の影響が大きすぎるもの)
 ・極端に儲かりすぎる職人依頼の廃止
 ・職人ごとの格差の緩和
 ・同レベル帯の職人依頼ごとの格差の緩和(同じレベル帯の依頼はできるだけ同じくらいの儲けに)

全体としては儲かるように設定しました。しかし、相場は常に流動するため、バージョン4.4のリリース時点では想定外(期待していたほど儲からなかったり、儲かりすぎたり)の依頼ができてしまっているかもしれません。今後、職人の依頼に関しては、いままでよりも短い周期で見直しを行いたいと思っていますので、ひとまずご了承ください。
ぜひこの機会に通常依頼にも挑戦してもらえるとうれしいです。



「トゲトゲルアー」の作成に必要な「とげウニ」の数を 24 → 12 に変更しました。



「さいほう」「木工」の職人仕事中、各マスに加えたチカラの量を常時表示するようにしました。



キラキラについて、下記の調整をしました。

一部のフィールドにて、キラキラを増加しました。
一部のキラキラから入手できるアイテムや確率を変更しました。

自動狩り対策の一環です。



仲間モンスターのおめかしグッズの作成に必要な素材数を変更しました。

・おめかしグッズの作成に必要な素材が、「ハッピーハート」か「転生の輝石」のみになります。
・「ハッピーハート」と「転生の輝石」の両方が必要だったものは、「転生の輝石」のみになります。
・それぞれの必要な個数は、変更していません。


さまざまな報酬アイテムを見直しました。

試練の門のモンスターが落とすアイテムを、「きんかい」などのゴールドにしやすいアイテムに変更しました。

「ふしぎな小箱」から、「ウェナールシェル」「エルトナスイセン」「オグリドホーン」「ドワチャカオイル」「プクランサフラン」が出ないようにしました。

「モンスターのおうち」にいるモンスターから貰えるアイテムを、「ふくびき券」と「ハッピーハート」のみに変更しました。

依頼書クエストの報酬を大幅に変更しました。
・「夢のアクセサリー箱」「錬金石(全色)」「ようせいの霊薬」などのアイテムを追加しています。
・「ちいさなメダル」「仲間モンスターの書」「キラキラモビールの書」「さまざまな素材」などを廃止しています。

緊急依頼書クエストの報酬を大幅に変更しました。
・「夢のアクセサリー箱2」「錬金石(全色)」「せかいじゅのしずく」などのアイテムを追加しています。
・「ちいさなメダル」「おたからのタネ」「さまざまな素材」などを廃止しています。

冒険中に荷物がいっぱいになりづらいように種類を減らしたり、貰ってよりうれしいアイテムを増やしたりと、全体的に報酬を見直しました。



新アイテム「夢のアクセサリー箱2」を追加しました。

・つかうとランダムでアクセサリーがひとつ手に入ります。
・「夢のアクセサリー箱」と比べて、新しめのアクセサリーのみ入っています。
手に入るアイテム
忠誠のチョーカーアクセルギア幻界闘士のゆびわ幻界導師のゆびわ
大地の大竜玉魔人の勲章金のロザリオ風雷のいんろう
氷闇の月飾り炎光の勾玉機神の眼甲武刃将軍のゆびわ
魔導将軍のゆびわ死神のピアス忠義の勲章智謀の首かざり


「魔法の迷宮」のボスモンスター「プチSキラーマシン」を追加しました。

・「プチSキラーマシン」と戦うには、「プチSキラマシンカード」が必要です。
・「プチSキラマシンカード」は、娯楽島ラッカラン カジノエントランスにいる「交換屋クラリッサ」に「Sキラーマシンカード」を渡すと交換してもらえます。
・「なかま検索」や「遊びたいことリスト」の対象に「プチSキラマシン」を追加しています。



一部の「魔法の迷宮」のボスモンスターの討伐報酬を調整しました。

・バージョン4.3以前に「テリー」に対象のボスが出現するアイテムを渡し、バージョン4.4以降に報酬を受け取った場合、討伐報酬はバージョン4.3以前のものになります。
対象のボスモンスター調整内容
アトラス、バズズ、ベリアル、悪霊の神々
ドラゴンガイア、バラモス、キングヒドラ、グラコス
伝説の三悪魔、キラーマジンガ、幻界の四諸侯
ドン・モグーラ、Sキラーマシン
伝説の三悪魔闘 [2018/11/29 追記]
破片の数を増加
アトラス強、バズズ強、ベリアル強
ドラゴンガイア強
破片を多めに落とす確率をアップ
破片を少なめに落とす確率をダウン
プチコインボス全般
ヤングガイア
「まほうのせいすい」を落とさなくなる
破片の数を増加
召喚符ボス
(プチゴースネルを除く)
破片の数を増加
アクセサリーを落とす確率をアップ
破片を多めに落とす確率をアップ
破片を少なめに落とす確率をダウン


アクセサリー合成時、合成効果のつく確率を調整しました。

対象のアクセサリー合成効果調整内容
ソーサリーリングさいだいMP+2つきにくくなる
さいだいMP+3つきにくくなる
戦闘勝利時に
MP回復に+1
つきやすくなる
悪霊の仮面しゅび+2つかなくなる
戦闘開始時2%で
必殺チャージ
つきやすくなる
さいだいHP+2つきにくくなる
さいだいMP+2つきにくくなる
ハイドラベルトおもさ+3つきにくくなる
おもさ+4つきやすくなる
さいだいHP+2つきにくくなる
さいだいHP+3つきやすくなる
理性のリング、はくあいのゆびわ
聖印のゆびわ、めざましリング
破幻のリング、破毒のリング
破呪のリング、まんげつリング
しゅび+1つきにくくなる
しゅび+2つきやすくなる
〇〇ガード+5%つきやすくなる
〇〇ガード+10%つきやすくなる
ちからのゆびわさいだいHP+1つきにくくなる
こうげき力+1つきにくくなる
こうげき力+3つきやすくなる
はやてのリングすばやさ+1つきにくくなる
すばやさ+3つきやすくなる
ねこひげすばやさ+1つきにくくなる
不意をつく確率+1.5%つきやすくなる

表はバージョン4.3からの差異であり、数値自体は大きく変更していません。これまでよりもちょっとだけ、より良い効果がつきやすくなっています。
また、みなさんのプレイ状況を確認のうえ、他の効果と比べて「悪霊の仮面」に「しゅび+2」をつける優先度は非常に低いと判断し、「つかなくなる」ようにしました。ご了承ください。


ドルボードの燃料タンクを拡張できるようになります。4th

・ダラズ大鉱脈「ボンツォ」から受注できる所定のクエストをクリアする必要があります。
・クエスト「ドルボードブースト!」をクリアし、職業レベルが75以上になると、クエストを受注できるようになります。



いずれかの職業レベルが80以上であれば、現在の職業がレベル80でなくても、クエスト「ベジセルクの奏演」を受注できるようにしました。 3rd



クエスト「あこがれの称号さ見てえ!」にて要求される称号を追加しました。



クエスト「セット装備に酔いしれろ」にて要求されるセット装備を追加しました。



一度のバトルで獲得できる経験値の上限を 199,999 → 299,999 に変更しました。

提案広場やアンケートで根強くいただいていたご意見です。
「メタル迷宮」などで「元気玉」や「エンゼルスライム帽」を併用すると、一回の戦闘で20万以上の経験値を獲得することができるようになります。



サポート仲間を雇える時間に 72時間、168時間 を追加しました。



サポート仲間として雇ってもらえる人数を変更しました。

最大20人まで雇ってもらえます。
そのうち、フレンドからは20人まで、フレンド以外からは10人まで雇ってもらえます。
・例として、フレンド以外の10人に雇われていると、フレンド以外に追加で雇われなくなり、フレンドからあと10人まで雇ってもらえます。

「さあ、試練と週討伐をやろう!」と意気込んでログインすると、サポート仲間がいない。そんな経験ありますよね? サポート仲間を雇う頻度を減らし、雇える時間を延ばしました!!
しかしそうすると、お目当ての方を雇いづらくなってしまうため、同時に雇われる人数も増やしました。ホイミタンクされても影響が小さいはず。



サポート仲間のAIを調整しました。



オルフェアの町「交換屋メリーポコ」にて、「プレゼントチケット」と交換できるアイテムを追加しました。

交換できるアイテム必要なアイテム
サファイアのピアスプレゼントチケット×1
ハートのピアス
ブルーハートピアス
ハート型メガネ
タロットコイン
ゼルメアの聖紋4th
メーダプリズムプレゼントチケット×5
メーダプリンスプリズム
「ゼルメアの聖紋」を交換するには、『ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン』を導入している必要があります。



港町レンドア南「取りよせ商チャガナ」にて、購入できるアイテムを追加しました。

追加したアイテム
ギュッとVロン魔公子の双角Vジャンプの仮面改ほか

集英社さんのご協力をいただき、最近需要の高まっている「フワフワわたアメ」が手に入る「Vジャンプの仮面改」をはじめ、いくつかのアイテムを追加しました!!
なお「魔公子の双角」が手に入る「蒼天のソウラ 11巻」、「Vジャンプの仮面改」が手に入るVジャンプブックス「究極!! アストルティアライフ」は、『冒険者のおでかけ超便利ツール』の電子書籍でも購入することができます。アイテムコードも付いていますのでぜひご活用ください。



「ついてクン」を足元に呼び寄せるしぐさ「こっちおいで」を追加しました。

しぐさ「こっちおいで」を使うと、自分の「ついてクン」が、自分と同じ位置・方角を向いてその場に留まります。
離れすぎない限りその場に留まるので、記念撮影などがしやすくなります。


しぐさ「こっちおいで」は、ツスクルの村「テマリ」から受注できる所定のクエストを進めると覚えられます。
「一人前の証」を手に入れると、クエストを受注できるようになります。



「モンスターのおうち」にて、モンスターを「お庭でのんびり」させたままでも「うごかす」ことができるようにしました。



ハウジングの「権限の設定」にて、「さわる」の許可設定を追加しました。

権限の無いキャラクターは、下記コマンドが表示されなくなります。
操作できなくなるコマンド
さわるあけるしめる消す
つけるとめる曲なしでうごかすうごきをとめる


レンダーヒルズ地区「案内係」にて、五大陸すべてのふくびきを引けるようにしました。

レンダーヒルズは高額で特別な土地のため、五大陸のふくびきを引けるようにしました。



日替わり討伐クエストの報酬を受け取る際のメッセージを調整しました。

・これ以上経験値や達人経験値が獲得できない場合の確認を廃止し、その時受け取れる報酬を表示するのみにしました。


風の町アズラン「シール少年マツタケ」にて、「シールを像に交換する」際、交換する像のリストを「50音順」に並べ替えられるようにしました。



「におうだち」で他のプレイヤーを守ったときの演出を、「かばう」と同じように変更しました。 [2018/11/29 追記]



「美容院」にて、「アタマ装備表示切替」を「装備表示きりかえ」に改め、機能を調整しました。

・バージョン4.3以前は、初期状態は「顔アクセ」「顔コーデ」の装備品を表示しておらず、「アタマ装備表示切替」ボタンを押すことで「アタマ」の装備品を表示する/しないようにすることができました。
・バージョン4.4以降は、初期状態は「アタマ」「顔アクセ」「顔コーデ」の装備品を表示し、「装備表示きりかえ」ボタンを押すことで「アタマ」「顔アクセ」「顔コーデ」の装備品を非表示にするようにしました。


オーガ男性の顔アイコンの表示を変更しました。


ヒゲが見やすくなったそうです。
これ以上カメラを引くと、顔が歪んで見えるといった問題が発生してしまとのことですので、ご了承ください。



ピラミッド - 地下1階「ヤヨイ」にて、鑑定時の演出を短縮しました。2nd



10連ふくびきを引いた後、アイテムを一種ずつ入手する演出を廃止しました。



達人クエストに失敗した時、お知らせナビを表示するタイミングを早くしました。



仲間モンスター「キラーパンサー」のいなずまのグラフィックを、対象を中心とした位置に表示するよう変更しました。



「ドルボードレース」にて、ゴール時の演出が終了するまで、「経過時間」を表示するようにしました。



「冒険の書」メニューにて、「ログイン表示しない」「常にログアウト表示」に設定したキャラクターは、顔アイコンを薄暗く表示するようにしました。

・あわせて、ログイン状況を表示する文字色を、「ログイン表示する」の場合は白色に、「ログイン表示しない」「常にログアウト表示」の場合は灰色に変更しています。


コミュニケーションウィンドウのログ表示を調整しました。

NPCとの会話中、表示されているメッセージを送るまで、ログには表示されないようにしました。
「バトエン」にて、自分の行動のログの色を変更しました。
「メレアーデのお部屋」にて、アイテムをもらったネコの名前を表示するようにしました。
「はい」「いいえ」「買いに来た」「売りに来た」など、一部の選択肢も表示するようにしました。 [2018/11/29 追記]


ドルボードに相乗りした状態でエリア移動し、同乗者だけにイベントが発生した場合、イベントが発生した同乗者をドルボードから降ろすようにしました。

上記のケースのとき、ドルボードの持ち主と他の同乗者もイベントの終了まで、マップジャンプ中の状態が継続していました。強制的に降ろされてしまうのは少し不便ですが、他のプレイヤーが操作不能になるのを避けるための修正になります。ご了承ください。



「エテーネの村のおはなし」にて、各種調整をしました。

初期に持っているアイテムに、「まほうの小ビン」を5個追加しました。
プレイヤーキャラクターの初期攻撃力を 8 → 12 に変更しました。
兄弟・姉妹の初期MPを 8 → 12 に変更しました。
「シンイ」の初期MPを 12 → 20 に変更しました。
兄弟・姉妹を見つけた際、すぐにエテーネの村へ移動できるようにしました。
一部のエリアに、宝箱や回復の泉を追加しました。

「エテーネの村のおはなし」をよりスムーズに進められるように調整しました。
単純に簡単するだけではなく、宝箱や回復の泉を置くなど、冒険感もあるようにしています。



「利用規約を読む」「ライセンスを確認」にて、文字をスクロールして読めるように変更しました。



【Windows】 コンフィグツールにて、「発光補正を有効にする」設定を追加しました。

・一部の光の表現を有効/無効にすることができます。


【Windows】ゲームパッドを接続していない状態で、初回起動時や、「詳細な設定を行う」をチェックせずに「操作方法の設定」を押した後、「ゲームパッドを使用しない」を選択すると、タッチ操作に関する一括設定をするかどうか選択できるようになります。

・このとき「一括設定しない」を選んでも、後からコンフィグツールにて設定を変更することができます。



【Windows】 「辞書ファイル」を更新しました。

「辞書ファイル」は下記のページにて、12月5日(水)のバージョンアップ時に更新予定です。
ドラゴンクエストX 追加辞書 for Windows


 『目覚めし冒険者の広場』の変更点

『目覚めし冒険者の広場』への再ログインが要求されるまでの期間を延長しました。

提案広場でも回答させていただいたとおり、最近の改修でセキュリティも向上し、ログイン保持期間を延長しても問題無いことがわかったため、期間を延長することにしました。

(テクニカルディレクター 西岡)


DQXショップにて、『ドラゴンクエストX』ゲーム内の「おしゃレシピ」、および、『冒険者のおでかけ超便利ツール』の「コーデメモ」に登録しているアイテムを閲覧できるようにしました。


ライブカメラの3D動画配信を終了しました。

現在、ライブカメラクライアント表示体数増加の改修を検討していますが、3D動画配信用クライアントはこの改修に対応できないことがわかり、利用状況を確認したところ利用されている方もごく少数だったため、配信を終了させていただくことになりました。
静止画、および、2D動画は今後も配信を継続していきますので、引き続きよろしくお願いします。

(テクニカルディレクター 西岡)



 『冒険者のおでかけ超便利ツール』の追加・変更点

更新内容をまとめている下記の「バージョンアップ情報」をご覧ください。



 修正した不具合  New

各種テキスト系の不具合。

各種グラフィック表示の不具合。

各種フィールド上の不具合。

各種効果音の不具合。

クエスト「カルサドラの赤き計略」を進行中、「今すぐ ****まで 行きますか?」にて移動した先が、意図しない場所になっている。

クエスト「ギルドマスターを超えて」が「紹介されている」状態になると、クエストを受けるまで「ギルドマスター」にて「依頼をみる」「いっぱつ納品の報酬の受け取り」「説明を聞く」ができなくなる。

「古代オルセコ闘技場 - 地下1階」にて、「近くの地図」に「1階」が表示されない。

「ヴェリナード城」にて、天井が無いのにルーラできない箇所がある。

「ワルド水源」にて、拾えない「キラキラ」がある。

「不思議な光」に触れたとき、最大HPが低下する呪いを受けていると、待機中のサポート仲間や仲間モンスターのHPが全快しない。

倉庫、屋根ウラ収納、収納家具に、同じ「職業の証」をふたつ以上入れられない。

「チーム大使」「出張大使」にて、「ユニフォームデザイン」の変更中に「頭装備切り替え」をすると、キャラクターが装備している防具が表示される。

特定の状況で「ザオトーン」の効果を受けると、死亡時のメニューが表示されなくなる。

「常闇の竜レグナード」「ダークキング」「海冥主メイヴ」「冥骸魔レギルラッゾたち」とのバトルが中断され、パーティが解散される場合がある。

「バトル・ルネッサンス」にて、「恐怖の化身」を倒すと、「自動さつえい設定>シナリオボス」を「初回のみ」に設定していても自動撮影が行われる。

「コロシアム」にて、げんま「バルバルー」の「甲殻両断斬り」の効果が、その他の特技や呪文による「しゅび力ダウン」の効果と重複して発生したり、「しゅび力アップ」の効果により相殺されない。

称号を獲得したとき、特定の状況で、称号を獲得した演出が行われず、コミュニケーションウィンドウにもログが表示されない。

顔アイコン、および、酒場でのサポート仲間検索時の見た目にて、「メレアーデウィッグ」が正常に表示されない。

【Nintendo™ Switch】 仲間モンスター「やみしばり」種の顔アイコンに、眼の光が表示されていない。

【Windows】 「コンフィグツール」>「環境設定」>「画面解像度」にて、一部の解像度に設定すると、「パーティ情報」が大きく表示される。

一部のアイテムを捨てようとすると、意図しない確認メッセージが表示される。

「シルフウィング・白」「シルフウィング・青」「シルフウィング・桃」に、クローバーアイコンが表示されていない。

「常にログアウト表示」にしていても、「どこでもチャット」から送信されたフレンドチャットが『ドラゴンクエストX』ゲーム内で表示される場合がある。

「つよさ」にて、「コロシアム・釣り」画面しか表示されない場合がある。

「つよさ」>「耐性しょうさい」にて、正しい数値が表示されない場合がある。

「フレンドにさそう」または「ブラックリストに加える」>「名前とIDを入力」にて、入力後に「けってい」を押して確認メッセージを表示した後キャンセルし、再度「けってい」を押すと、確認メッセージが表示されない。

「チーム」>「入隊希望をみる」の文字の色が、チームメンバーのみ白色で表示されない。

「エテーネルキューブ」を使ったとき、「サーバー選択」でキャンセルすると、メニューがすべて閉じてしまう。

「Vロンのラグ」を置くと、引っ掛かって移動できない箇所が発生する。

「トコトコセラフィ・庭」「トコトコリゼルコ・庭」「盆踊りフウラ・庭」が、「庭具カタログ」に表示されていない。


 バージョン4.4期間内に公開するイベントやコンテンツ

12月上旬~下旬 「第10回 アストルティア★ハッピーくじ」

今回からなんと、特等の賞金が 6億ゴールド から 8億ゴールド にアップしました!
3等は新しめのアクセサリーが出る 「夢のアクセサリー箱2」 に変更、参加賞は 「しぐさ書・おたから袋」 です。ぜひ購入して夢を掴んでくださいね。
当選発表は、12月25日(火)に放送予定の『よーすぴサンタのクリスマス2018』にて行う予定です。



12月中旬~下旬 クリスマスイベント「Re星降る夜の大乱闘」

2015年に開催されたクリスマスイベントのリメイクになります。
前回は、クリスマスらしい姿のモンスターたちが大暴れしました。今回は、どんなことが起こるのでしょうか。



12月中旬~1月上旬 「モンスターバトルロード 仲間モンスターパーティ同盟バトル」

前回の開催時と比べると、「キラーパンサー」「ミステリドール」の登場、10回目の転生と新スキルの追加、レジェンドバッジの追加など、仲間モンスターをとりまく環境は大きく変化しています。どんなバトルが繰り広げられるか楽しみですね。



12月下旬~1月上旬 「おさかなコイン限定交換屋」

おさかなコインとアイテムを交換してくれる「限定交換屋ポタン」がやってきます。
良いアイテムを揃えているので、ぜひ一度覗いてみてください。
なお、1月上旬に交換期間が終了したら、「限定交換屋ポタン」はその場から離れるようになります。その場に居続けると「何かあるのかな?」と思った冒険者のみなさんが話しかけてしまうらしく、「紛らわしいので冒険に出かけます!」と言っていました。



12月下旬~1月上旬 お正月イベント「新春初ウリ冒険譚!」

2018年は、お正月イベントで手に入れた衣装を着て スイのやしろ で初詣をする冒険者さんが多く、とても印象的でした。今年も「はかま」や「ふりそで」が手に入れられるので、アストルティアでの初詣にぜひどうぞ。



1月上旬 コインボス「ゴレオン将軍」

『ドラゴンクエストIX』の「ゴレオン将軍」が新たなコインボスとして登場します。



1月中旬~下旬 アストルティア・キャラクターズファイル 第4弾

キリッとした発言をしたと思えば、モンスターに威圧されて慌てて隠れてしまう、コミカルでどこか憎めない「パクレ警部」ですが、ついにアストルティア・キャラクターズファイルで主役に!
今回こそシブく大活躍……するかどうかは、ぜひご自身の目で確かめてみてください!



1月下旬~2月下旬 「バトルトリニティ対抗戦」

新コンテンツ「バトルトリニティ」による期間限定イベントも開催します。
この期間中は、所属しているクラブが試合に勝つことで勝ち点が加算されていき、最も多く勝ち点を獲得したクラブが対抗戦における勝利陣営となります。
詳しいルールは後日発表します。ぜひ今からウデを磨いて、対抗戦に備えておいてください!



2月上旬~中旬 「第7回 アストルティア・クイーン総選挙!」

3月上旬~中旬 「第6回 アストルティア・ナイト総選挙!」

今年もアストルティア一のキャラクターを決める総選挙を行います。
2018年7~8月に開催された大予選会を勝ち抜いたのは、はたして誰なのでしょうか。



2月下旬~3月上旬 「スライムレース 第4回 アストルティアカップ」

「スライムレース」の仕様変更に加え、「アストルティアカップ」についてもいくつか変更をしています。
たとえば画像のように「フレンドランキング」の追加などを行う予定です。
詳細は、後日の 『超ドラゴンクエストX TV』 や 『目覚めし冒険者の広場』 でお届けする予定です。



バージョン4.4期間の予定

2018年12月5日(水)の「バージョン4.4」公開後から、2019年3月に予定している「バージョン4.5」まで、下記のようなスケジュールで準備を進めています。


※予定は変更される場合があります。
※「おさかなコイン限定交換屋」など、上の表に掲載していないものもあります。


 おわりに

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回も大変でした。なんといっても一つのバージョンに、アストルティアクィーンとナイトの季節イベントが共に開催されるのです。これまでのドラゴンクエスト10の運営史上初めてのことです。実はこの二つのイベントはとんでもないテキスト量でして、メインストーリーやクエストの制作にも大きく影響を及ぼします。なんとかこれを実現することができて、とてもホッとしています。

バージョン4.4のメインシナリオがまだ何も決まっていない段階で、シナリオ担当の方からやりたいことを「一言」で聞いたとき、とても驚きましたし、うまくまとまるのだろうかと心配になったことを昨日のことのように覚えています。
形になるまで何度も議論を繰り返し、粘り強い書き直しによって、プクリポの魅力が詰まった、とても素敵なメインストーリーに仕上がったと思います。プクリポ好きな方も、プクリポ以外の種族が好きな方も楽しんでください。

新コンテンツである『バトルトリニティ』の基本コンセプトを一言でいうと、「三つ巴の陣取り合戦」になります。テストプレイをしていてとても楽しいコンテンツになりましたので、ぜひ一度遊んでみてください。

物語はまた一つ大きな謎が解明し、登場人物たちの運命が交差します。
結末はもう遠くありません、バージョン4の冒険を最後まで見守っていただけたら幸いです。

それではみなさん、素晴らしい旅を!

ドラゴンクエストX ディレクター 安西 崇




これまでの大型アップデート情報

大型アップデート情報 バージョン4.3

2018/9/6 実施

大型アップデート情報 バージョン4.2

2018/5/30 実施

大型アップデート情報 バージョン4.1

2018/2/21 実施

大型アップデート情報 バージョン4.0

2017/11/16 実施

大型アップデート情報 バージョン3.5[後期]

2017/7/5 実施

大型アップデート情報 バージョン3.5[中期]

2017/4/26 実施

大型アップデート情報 バージョン3.5[前期]

2017/3/1 実施

大型アップデート情報 バージョン3.4[後期]

2016/12/19 実施

大型アップデート情報 バージョン3.4[前期]

2016/10/6 実施

大型アップデート情報 バージョン3.3[後期]

2016/7/27 実施

大型アップデート情報 バージョン3.3[前期]

2016/5/25 実施

大型アップデート情報 バージョン3.2[後期]

2016/3/2 実施

大型アップデート情報 バージョン3.2[前期]

2015/12/24 実施

大型アップデート情報 バージョン3.1[後期]

2015/10/28 実施

大型アップデート情報 バージョン3.1[前期]

2015/8/24 実施

大型アップデート情報 バージョン3.0[後期]

2015/6/24 実施

大型アップデート情報 バージョン3.0

2015/4/30 実施

大型アップデート情報 バージョン2.4[後期]

2015/3/2 実施

大型アップデート情報 バージョン2.4[前期]

2014/12/25 実施

大型アップデート情報 バージョン2.3[後期]

2014/11/6 実施

大型アップデート情報 バージョン2.3[前期]

2014/9/11 実施

大型アップデート情報 バージョン2.2[後期]

2014/7/24 実施

大型アップデート情報 バージョン2.2[前期]

2014/6/5 実施

大型アップデート情報 バージョン2.1[後期]

2014/4/14 実施

大型アップデート情報 バージョン2.1

2014/2/27 実施

大型アップデート情報 バージョン2.0

2013/12/5 実施

[アップデート] バージョン1.5(後期)情報

2013/11/7 実施

[アップデート] バージョン1.5(中期)情報

2013/9/26 実施

[アップデート] バージョン1.5(前期)情報

2013/7/25 実施

大型アップデート情報 バージョン1.4

2013/5/16 実施

大型アップデート情報 バージョン1.3

2013/3/5 実施

大型アップデート情報 バージョン1.2

2012/12/26 実施

大型アップデート情報 バージョン1.1

2012/10/9 実施

戻る

ページトップへもどる