目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

ライブカメラ画像

2D動画3D動画静止画

3D動画利用にあたってのご注意

{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ entryTitle }}  {{ charaName }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ charaName }}

トピックス

mixiチェック

大型アップデート情報 バージョン4.1 (2018/3/2 更新)





冒険者の皆さま、こんにちは!
ドラゴンクエストX ディレクターの 安西 です。

2月21日(水)に公開予定 『バージョン4.1』のアップデート情報をお届けします。
物語を中心に構成した、プロモーション映像と併せてご覧ください。



 「バージョン4.1」 プロモーション映像※ YouTubeの「スクウェア・エニックス チャンネル」へリンクします。



追加パッケージの導入でお楽しみいただける追加内容
4th

『ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン』を導入いただくことでプレイできるようになる追加内容には、4thアイコンをつけています。

3rd

『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』を導入いただくことでプレイできるようになる追加内容には、3rdアイコンをつけています。

2nd

『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン』を導入いただくことでプレイできるようになる追加内容には、2ndアイコンをつけています。


※ 2018/2/21 「修正した不具合」を追記しました。
※ 2018/3/2 「カラーリング部位の増えた装備品」を追記しました。

 目玉のコンテンツ

 メインストーリー「栄光の勇者と消されし盟友」を公開します。  4th






※ 公開当初は「ボス難易度設定」はご利用できません。2018年3月末頃に追加予定です。

「王家の迷宮」をまだプレイされていない方は、先に遊んでおいていただけるとより楽しめると思います。
勇者と盟友を中心に据えた、とてもドラゴンクエストX らしいお話に仕上がったので、どうぞご期待ください!



 謎の遺跡 「いにしえのゼルメア」 の探索ができるようになりました。  4th

・「いにしえのゼルメア」は、「真のレンダーシア」にて飛竜で行ける「謎の遺跡島」から行くことができます。
・遺跡の探索をするには、職業レベル90以上が必要です。


・遺跡の探索には「ゼルメアの聖紋」が必要です。
・「ゼルメアの聖紋」は旅のコンシェルジュにて、元気チャージ20時間分と交換してもらえます。
・「ゼルメアの聖紋」は最大20個まで持てますが、預かり所などには保管できません。
・あらかじめ冒険者同士でパーティを組んで行くことで、一緒に探索することができます。
 この場合、パーティリーダーがパーティメンバー全員分の「ゼルメアの聖紋」を使用します。
・「サポート仲間」や「仲間モンスター」を連れて行くこともできます。


・新モンスター「ゲノミー」を倒すことでも、「ゼルメアの聖紋」を獲得できます。
 「ゲノミー」は、ある一定以上の強さのモンスターのお供としてまれに登場します。


・遺跡は入るたびに構造が変わります。画面左の地図を参考に進んでください。


・遺跡内の扉は、遺跡の中で手に入る「海神のうろこ」をパーティリーダーが使うことで開きます。
・パーティで所持している「海神のうろこ」の数は、画面上部に表示されます。


・遺跡内にある宝箱からは、装備品が封印された「冥海の光玉」というものを獲得できます。


・「冥海の光玉」は、遺跡から外に出たり、戦いで全滅すると消えてしまいます。
・遺跡の出口となる「解放の扉」にて、「冥海の光玉」に封じられている装備品を取りだすことができます。
・深い階にある「解放の扉」ほど「冥海の光玉」の封印が解ける数が増えます。

大型ダンジョンを攻略するコンテンツというよりは、「お楽しみの宝探し!」といった方向性のコンテンツです。
どの部屋の鍵を開けるかは、パーティーリーダーが決定するルールになっています。
十分に準備すれば、サポート仲間とでも攻略できる難易度になっています。

ゲノミーが出現する確率は、メタルの香水を使った時の「はぐれメタル」の1/3ぐらいの確率になります。
DQXTVで3倍ぐらいの確率といった記憶がありますが、誤りです。ごめんなさい。。



 新おしゃれアイテム 「ついてクン」 を追加しました。

・「ついてクン」は、設定しておくと後ろをついてくるアイテムです。


・とある村の住人「ヤクウ」のクエストをクリアすると、「カメさまカプセル」がもらえます。 4th
 このクエストは、メインストーリー「栄光の勇者と消されし盟友」をある程度進めることで受注できるようになります。


・「カメさまカプセル」は、風の町アズラン「玩具屋カルタ」に開けてもらえます。
・「ついてクン」の設定は、「玩具屋カルタ」に依頼するか、さくせん > キャラ設定 > 「ついてクン設定」 で行えます。

新たなおしゃれアイテムとして、連れて歩ける錬金人形、「ついてクン」が登場しました。
「ついてクン」は、今後もいろいろな種類を追加していく予定なので、お楽しみに!



 新たな仲間モンスター 「キラーパンサー」 を追加しました。 2nd

・まもの使いで「キラーパンサーの書」を使うと、スカウトできるようになります。



以前からご要望の多かったキラーパンサーが、仲間モンスターとして加わります。新規の仲間モンスター追加はバージョン2.4[後期]以来です。
「キラーパンサーの書」の入手方法は、あえて秘密にしておくので、各地を探しまわってもらえたらと思います!



 いくつかの「サブクエスト」を追加しました。  4th

・写真のクエスト「エミリエ婦人のマナー講座」は、王都キィンベル「エミリエ」にて、メインストーリー「遥かなる故郷へ」をある程度進めることで受注できるようになります。

このクエストでは、エミリエ婦人から、しぐさ「エテーネのあいさつ」を教えてもらえます。
他にもサブクエストをいくつか追加しているので、紫色の名前のキャラクターを見かけたら、話しかけてみてください。



 新たなモンスター「ばくだんサーカス」を追加しました。 4th

・このモンスターの名前は、ドラゴンクエスト30周年記念イベント「ドラゴンクエストミュージアム」にて募集された名前案の中から、ペンネーム「リザ」さんの応募作を採用させていただきました。

大阪ひらかたパークで開催されたイベントで募集させていただいたのですが、とてもドラゴンクエストのモンスターらしい名前ということで、堀井さんとも意見が一致し「ばくだんサーカス」という名前となりました。
「リザ」さんを始めとした、ご応募いただいた皆様、どうもありがとうございました!




 既存コンテンツの追加・変更点

新たな「防具」を追加しました。
・職業レベル96で装備できる装備品となります。
・聖都エジャルナ「レシピ屋ユシレピ」にて、レシピを販売しています。


< 鉄壁のよろい (戦士、パラディン) >



< クルーガースーツ (僧侶、魔法使い、賢者、占い師、天地雷鳴士) >



< エトワールコート (旅芸人、レンジャー、スーパースター、踊り子) >



< トライバルトップ (武闘家、バトルマスター、まもの使い、踊り子) >



< 砂海のころも (盗賊、魔法戦士、どうぐ使い) >

今回も強力な防具を追加しています。ここで紹介した装備品は「いにしえのゼルメア」でも入手できる可能性がありますので、頑張って入手してみてください。



サイドストーリー「約束の旅人2」を追加しました。  3rd
・とある村の「紹介人ハラリ」より、クエストを受注できます。

「紹介人ハラリ」という名前で分かるかもしれませんが、クエストクリアである施設が利用できるようになります。



サイドストーリー「時を巡る命題2」を追加しました。  4th
・クエスト受注場所は、真のグランゼドーラ城にいる「フィロソロス」となります。



クエスト「あこがれの称号さ見てえ!」にて、要求される「称号」の種類を追加しました。

クエスト「無骨な町のアクトレス」にて、要求される「しぐさ」の種類を追加しました。

クエスト「セット装備に酔いしれろ」にて、要求される「セット装備」の種類を追加しました。

クエスト「まもの博士の研究レポート」で「指定のパーティと」を選択した際に、プレイヤー1~2人で結成されているパーティのみ表示するようにしました。 2nd

クエスト「炎のクール便」にて、達成条件の見直しをしました。 3rd

クエストリストに「クリア日時順」の並び順を追加しました。

この機能により、グレン城下町「シュリナ」のクエストなど、頻繁にリプレイするクエストが探しやすくなると思います。
便利に使ってください。



新たな「さかな」を追加しました。  4th

写真の「ホッケ」など、全6種類を追加しています。

 

釣り老師ハルモスの「ご褒美」を追加しました。
・ノーマルサイズ100種類の報酬に「しぐさ書・スイカ」を追加しました。
・ビッグサイズ75種類の報酬に「ホタテの盾」を追加しました。
・キングサイズ45種類の報酬に片手剣「ノコギリエイソード」を追加しました。





「アストルティア防衛軍」にて、「最速討伐ランキング」を追加しました。  4th
・各ボスモンスター毎に、当月ランキング1位のパーティ同盟8名を確認できます。
・「目覚めし冒険者の広場」では、上位200位までのランキングが掲載されます。

「アストルティア防衛軍」の盛り上げの一環としてランキングの機能を追加しました。特別な報酬や称号はありませんが、冒険者としての栄誉を目指して挑戦してみてください!



「アストルティア防衛軍」にて、ボスモンスターの行動パターンを調整しました。  4th

バトル・ルネッサンスにて「水の領界のボスモンスター」を追加しました。 3rd
・色で覆ったモンスターは、ネタバレ防止のため伏せさせていただきました。
・「邪菌ピロリアン」のみ、「超強いバトル」が選択できます。



バトル・ルネッサンスにて、「死闘のグロリア」210枚と交換できる報酬を追加しました。 3rd
・210枚の報酬は、「メダル100枚チケット」です。

「邪神の宮殿」にて、ボスモンスターの「新たな組み合わせ」を追加しました。 2nd
・これまで邪神の宮殿に登場したボスモンスターたちが、異なる組み合わせで登場するようになります。
 バージョン4.1期間の毎月25日の更新時に登場する予定です。

今回も新たな組み合わせを追加しました。
毎月25日は新たな組み合わせ、10日は既存の組み合わせというローテーションになります。
組み合わせによって、これまでと一味違うバトルの展開になると思いますので、バトル好きの皆さまご期待ください!



「ピラミッドの秘宝」にて、「旅の扉」の位置を変更し、メニューを変更しました。 2nd
各霊廟のクリア状況や、「黄金のブローチ」「黄金のアンク」が獲得できる霊廟が分かるようになります。



「オートマッチング」のマッチング条件を調整しました。

災厄の王や、邪神の宮殿 一獄など難易度が低めの場合は、回復役の職業が少なくてもマッチングが成立するようにしています。



「オートマッチング」によりメンバーを探している間、状況に応じてメッセージを変更するようにしました。

パーティが組めなかった理由がわかるようになることで、パーティが組みづらいタイミングでもある程度対応ができるようになると思います。



「マスタースキルポイント」の割り振りメニューを改修しました。  2nd
・スキルを一覧で表示するようにしました。
・現在の職業で覚えるスキルは一番上に表示されます。



すべての職業で、すべての「チャンスとくぎ」が使えるように変更しました。  3rd
・「チャンスとくぎ」の発動条件は変更ありません。

職業ごとに使える「チャンスとくぎ」があるから強い(弱い)となるのは意図通りではありませんでした。
「チャンスとくぎ」による職業差を無くすべく、すべての「チャンスとくぎ」が使えるように変更しています。
この変更にともない、各チャンスとくぎには以下のバランス調整を行っています。



すべての「チャンスとくぎ」を、チャージタイム制に変更しました。  3rd
・バトル最初の発動時は、すべての「チャンスとくぎ」がチャージ済みとなります。

チャンスとくぎチャージタイム
ドラゴンソウル60 秒
グランドクロス60 秒
げきりんのさとり300 秒
慈愛の明星600 秒
災禍の陣600 秒
スケープガード600 秒


チャンスとくぎ「災禍の陣」の効果を見直し、以下のように変更しました。  3rd

チャンスとくぎ変更内容
災禍の陣守備力ダウンの効果廃止
ダメージ 50% アップの効果追加
魔法陣の発生時間 25秒 → 18秒

すべての職業で使えるようになったことで、あらためて効果を見直しました。
他の「チャンスとくぎ」と併用して、タイミングを見計らって使ってもらえたらと思います。



「宝珠」の効果を見直し、以下のように変更しました。  3rd
・「天地雷鳴士」の宝珠の効果をアップしています。
・「飾り石」の効果も、0.5% → 1.5% にアップしています。

宝珠変更内容
ひばしらの極意威力1% → 威力3%
じわれの極意
いなずまの極意
めいどうふうまの極意


「タッピツ仙人」の出現率をアップし、「メタルの香水」での出現率アップの効果を無くしました。

出現率については、これまで「メタルの香水」を使用した状態に近い確率までアップしています。
「呼び寄せの筆」が欲しい場合に“メタルの香水を使用しないといけない”という状態よりも、白宝箱を狙っているときなど、別の目的でモンスターを倒している場合でも、出会いやすくなるように調整しました。



「コロシアム」にて、職業スキル160~180が使えるようになりました。
・「とくぎ」によっては、コロシアム用の効果に調整しています。

「コロシアム」にて、一部の「とくぎ」「じゅもん」の効果を調整しました。
・通常のバトルとの違いは、下記の「プレイガイド」にてご確認ください。


「サポート仲間」「仲間モンスター」「げんま」のAIを調整しました。

「転生モンスター」を追加しました。

前回と同じく、転生元のモンスターや出現場所についてはヒミツとさせていただきますので、ぜひ探してみてください!



仲間モンスターが「10回目の転生時」に習得できるスキルを追加しました。  2nd
・一部の仲間モンスター用のスキルに43P、48P、50Pで習得できるスキルを追加しました。
・「10回目の転生」を行うことで、今まで最大40Pだったところが 最大50Pになります。
・今回追加したのは、下記の4種のモンスターとなります。


仲間モンスター拡張されるスキル
ベビーサタンこあくマジックII吹雪ブレスの心得II
ブラウニーテンション王IIいっぱつ屋II
たけやりへいたけやり兵法IIたけやり介抱II
フォンデュグルメイジIIイオの心得II


仲間モンスターの「とくぎ」を見直し、以下のように変更しました。  2nd

仲間モンスターとくぎ変更内容
たけやりへい破竹の一撃行動不能 12秒 → 6秒
オーバーヒート行動不能 12秒 → 6秒
バイキルト効果
ゴーレムファイナルブロー使用後の眠り時間を短縮
フィニッシュブロー
おやすみチャージMP回復 2 → 30
快眠チャージHP回復 10 → 150

キラーパンサーの追加と、既存の仲間モンスターも「10回目の転生」で獲得できるスキルが一通り追加されたことで、あらためて仲間モンスター全体のスキルを見直しました。
その結果として、使い勝手の悪かったスキルを上方修正する形で調整させていただいてます。



仲間モンスター「バトルレックス」のおめかしカラー「ドラゴンソルジャー色」を追加しました。 2nd



「バトエン屋コロペン」にて、バトエンポイントで交換できるアイテムを追加しました。


種類アイテム交換数
片手剣レジェンズソード2000 P
ヤリレジェンズランス
両手杖レジェンズワンド
レジェンズシールド


「バトエン」をより遊びやすくするため、以下の調整を行いました。
・エンピツが転がる動作、消しゴム使用時の動作を短縮しました。
・ターン開始時の「○ターン」、ターン毎の「~のこうげき!」を短縮しました。
・攻撃をミスした時の「ミス!」、ターン終了時の「残り○ターン」を表示しないようにしました。

バトエン1回の時間を短縮できるように、テンポアップする対応を入れました。
吹き出しの表示時間を短縮したり、カットしてますので、これまでよりもテンポよく遊べるようになりました。



「バトエン」にて、ストーリー序盤の対戦相手が使用する「バトエンの数」を、初戦のみ減らしました。
・初戦は1~2本になり、再戦ではこれまでと変わらず3本となります。

「バトエン」にて、ストーリー中のバトエンで「クライマックスバトル」が開始されるターンを、15ターン目から10ターン目に変更しました。

「バトエン」の「アモデウス」「キラーマシン2」に、「転び無効」の効果を追加しました。

「バトエン」にて、フリー対戦時にもらえる「バトエンポイント」をアップしました。

順位変更前変更後
1位300 P400 P
2位200 P300 P


「バトエン」にて、フリー対戦中に2ターン連続で操作されない場合、バトエンファイトから強制的に外されるようにしました。

マッチング後に操作しなくてもバトエンポイントを稼げてしまうため、2ターン連続で操作が確認できない場合は、そのバトエンファイトから強制的に排除される仕組みを取り入れました。



写真撮影時に「セルフタイマー設定」を使えるようにしました。
・設定した時間が経過したら、自動的に撮影します。
・「知らせて10秒後」と「知らせて3秒後」については、自動的にチャットで周囲にお知らせします。




写真撮影時に「目つぶり設定」を使えるようにしました。
・「ずっと目を開ける」「ずっと目を閉じる」を選ぶことができます。
・他のキャラクターへの変身時や、仲間モンスターなどには反映されません。



写真撮影時の「表示設定」にて、「他の冒険者」を非表示にしても、イベントキャラクターは非表示にならないようにしました。
・「すてきなめぐりあい」イベントなど、他の冒険者のように見えるイベントキャラクターが対象です。

写真撮影時に「ズーム」「スライド」機能で表示できる範囲を、すべてのプラットフォームで統一しました。
・これまでに1番移動範囲が広かったプラットフォームに合わせて統一しています。

「おまとめぶくろ」に、錬金石を収納できるようになりました。
・つかうもの、預かり所、屋根ウラ収納にある緑、黄、青の錬金石は、自動的に「おまとめぶくろ」に移されます。

要望が多かった対応を行いました。これによりどうぐぶくろや倉庫がかなりすっきりすると思います。
なお、おまとめぶくろのシステムに対応できるアイテムの種類数には上限があるため、今後何を追加するべきかについては慎重に検討しています。



装備品のカラーリングできる部位の名称を「カラー①」「カラー②」に統一しました。
・「防具」「顔アクセ」が対象です。「武器」については、対象外となります。

これまで装備品によって名称が異なる場合があり、勘違いを生みやすい状態だったので、すべて統一しました。



メギストリスの都「染色屋ピピル」にて、全身の配色を確認しながらカラーリングをできるようにしました。
・複数部位の「防具」「顔アクセ」「顔コーデ」のカラーリングを同時に行えます。
・「妖精の姿見」に記録してあるカラーを設定することもできます。


・カラーリングに必要な素材と、利用料金をまとめて支払います。


・「必要な素材一覧」を表示している際に、必要な素材と個数をシステムログに「メモ」を取る事ができます。

装備品ごとにカラーリングをする今までの仕組みだと、全身のカラーコーディネートが難しかったので、全身まとめてカラーリングできるようにしました。「妖精の姿見」と合わせて、ご利用ください!



一部の装備品にて、カラーリングできる部位を増やしました。  New
※ 2018/3/2 追記
 掲載から漏れていましたので、追記しました。ご案内が遅くなりましたことをお詫びいたします。

対象の装備品
バトマスグローブ魔法戦士団ハット
バトマスアーマー上賢者のアーム
バトマスアーマー下賢者のぼうし
バトマスグリーブ賢者のくつ
スターシルクハット


住宅村にて「庭具の設置数」を 40 → 50 に増やしました。

住宅村にて家具や庭具を設置する際、視点を「固定」できるようにしました。
・今までと同じ「通常」と、任意に変更することができます。
・「壁かけ家具」は、視点固定の対象外となります。

これまでは家具や庭具を設置するときに視点が動いてしまって細かい配置調整が難しいことがあったので、視点を固定することでより配置しやすくなると思います。



「どうぐ」に家具・庭具を続けて設置できる「家具・庭具リスト」を追加しました。
・「家具の配置」を選ぶと、「つかうもの」にある家具・庭具を設置できます。
・「家具&庭具おきば」を選ぶと、「家具&庭具おきば」にある家具・庭具を設置できます。
・「配置中の家具(庭具)」を選ぶと、配置してある家具や庭具の一覧から再設置ができます。
・「壁かけ家具」は、「つかうもの」から選んで設置してください。

これまでは1つ1つ「つかうもの」から選んで設置していたのが、「家具・庭具リスト」から続けて設置できるようになりました。視点固定とあわせて、ご利用ください!



「おもいで映写機」にて、「職業のおはなし」を追加しました。
・「おもいでリンク」をすることで、同じアカウントの別のキャラクターで「イベントスキップ機能」が使えるようになります。

土地を売却した場合に、「スライムチャイムのメッセージ」が消えることを説明するようにしました。

「メガルーラストーン」の行き先を増やすクエストを追加しました。  4th
・クエスト「お得な無料キャンペーン!」のクリア、「時の妖精キュルル」と出会っていることが受注条件です。

このクエストをクリアすると、ナドラガンドの各地へ移動できるようになります。
まだクリアしていないクエストに挑戦する際や、領界調査クエストなどにご利用ください!



「ドルボード」に乗っている時の視点を「遠距離」に設定できるようにしました。
・さくせん > キャラ設定 > プリズム設定 > ドルボード視点設定 から変更できます。
 なお、「ドルボード視点設定」はドルボードプリズムを取り付けると表示されるようになります。
・ドルボードに乗っている時は変更できません。


・視点を「遠距離まで引く」ことができる機能であり、「遠距離に固定する」機能ではありません。
 Rスティックなどのカメラ操作で、近距離にカメラを移動することもできます。

黒竜丸プリズムなどの大きいサイズだと画面の専有面積が多くなってしまうので、周囲を見渡しづらくなってしまうという問題がありました。お好みで設定してもらえたらと思います。



「ドルボード」にあいのり中、運転者が「エテーネルキューブ」を使用すると、同乗者も一緒に移動するようにしました。
・同乗者がエテーネルキューブに登録していない場所の場合は、運転者のみが移動します。

「コミュニケーションウィンドウ」にて、フレンドの「最終ログアウト日」を表示するようにしました。
・「バージョン4.1」のアップデート後にログアウトすると、日時情報が反映されます。

「自分のプレイ状況を知られたくない」というニーズのために導入していませんでしたが、一方で運営が長期になり、「フレンドリストを整理するために知りたい」とのご要望も多くいただいています。
慎重に検討を行い、このタイミングで導入させていただくことにしました。
ログイン状況表示設定が「常にログアウト表示」だった場合のプレイでは更新されません。



「コミュニケーションウィンドウ」の「チーム」タブにて、決定ボタンを押した際に表示されるメニューの「どこでもチャット利用設定」の位置を変更しました。

「討伐モンスターリスト」にて、「かくとく錬金装備」「かくとく宝珠」を確認できるようにしました。
・モンスターを1匹以上倒すと参照できるようになります。「みやぶる」をする必要はありません。


この機会に、あらためて「討伐モンスターリスト」を見てみるのも楽しいと思います。
欲しかった装備や宝珠が、意外なモンスターから獲得できるかもしれません。



ヴェリナード城下町にて、入口付近の「旅の扉」を1つにまとめ、行き先を選べるようにしました。



オルフェアの町「交換屋メリーポコ」の取り扱うアイテムを追加しました。
・いずれも過去のイベントなどでもらえた「しぐさ書」です。


対象のアイテムプレゼントチケット交換数

しぐさ書・たいこを叩く

2個

しぐさ書・立って寝る

2個

しぐさ書・空気イス

2個

しぐさ書・つまむ

2個



港町レンドア南「取りよせ商チャガナ」の取り扱いアイテムを追加しました。

追加したアイテム
ピカレスクコートギュッとワンワン
ピカレスクグローブ源氏車のはかま
ピカレスクブーツ鞠文様のふりそで
ハートの兵隊傘


港町レンドア南「取りよせ商チャガナ」にて、未入手のアイテムには「未入手」と表示されるようにしました。
・現在の職業では装備できない装備品なのか、未入手のため購入できない物なのか、区別ができなかったため、「未入手のため購入できない装備品」は、グレー表示に加えて「未入手」と表示します。



「旅人バザー」の価格表示に、「カンマ」を表示するようにしました。

「おもいで私書箱」の説明に、定期開催されるイベントの手紙は一通目のみ閲覧できることを追加しました。

「キラキラ」の取得上限数に達した際に、再度キラキラが拾えるようになる条件を表示するようにしました。

「お宝の写真」にて、「おしゃべりシャベル」が高さも教えてくれるようになりました。

しぐさ、ネタ「こまいぬ」にて、狛犬に変身する際、煙のエフェクトを表示するようにしました。

「冒険ガイド」に、「エテーネの村のおはなし」部分のガイドを追加しました。
・旧「オフラインモード」のストーリー部分への対応です。

ローディング画面で表示される「運営からのお知らせ」を閲覧できるようにしました。
・「ふうせん三姉妹からのお知らせ」などが対象です。
・さくせん > キャラ設定 > かきおきメモ > かきおきを見る > 運営からのお知らせ にて、閲覧できます。



王都キィンベル「オダマキ」の名前を、「イトクリ」に変更しました。  4th

実は、アズラン住宅村の「静かなる湿原地区」に同じ名前の人がいまして、このままではややこしいので変更させていただきました。



【3DS】 「冒険者の酒場」のメニュー表示を調整しました。

【PlayStation®4版】 「PlayStation®Plus加入特典」を、「旅のコンシェルジュ」から受け取るように変更します。
・2018年3月分以降から、ご利用いただけます。
・2018年2月分については、従来通りログイン後の「プレゼントを受け取る」からお受け取りください。
・詳しい受け取り方の手順については、別途ご説明の「おしらせ」を掲載予定です。



【PlayStation®4版】 USBキーボードを使用中でも、ソフトウェアキーボードを使用できるようにしました。

【Nintendo Switch™】 「タッチキーの透過率」を変更できるようにしました。



【Nintendo Switch™】 「画面描画設定」にて、「画質設定」「描画速度」を設定できるようにしました。
・「表示設定A」と「表示設定B」に、それぞれ別の設定ができます。
・「表示設定A」と「表示設定B」と2種類を設定しておくと、Lスティック Rスティックの同時押しで表示の切り替えができます。

TVモード用は「表示設定A」、携帯モード用は「表示設定B」で設定しておくと、スティックの同時押しで切り替えることができるので、ぜひ利用してみてください。とても便利です!



【Nintendo Switch™】 「システム設定」より「単語登録」を行えるようにしました。

【Nintendo Switch™】 キーボード配列を「日本語配列(JIS)」「英語配列(US)」から選べるようにしました。
・USBキーボードを接続している場合のみ、ご利用いただけます。
・さくせん > システム設定 > かなローマ字設定 にて設定できます。

【Nintendo Switch™】 タッチキーの操作中、Yボタンを押しながら方向ボタンを押すと、入力位置を移動できるようにしました。
・入力欄の先頭または末尾で、方向ボタンの上下を押すと、チャットの履歴が閲覧できます。

【Windows】 「辞書ファイル」を更新しました。
・Wii U 版、PlayStation®4版、Nintendo Switch™版ではバージョン4.1のアップデート時に、同様の辞書ファイルが適用しています。
※ 「辞書ファイル」は下記のページにて、2月21日(水)のバージョンアップ時に更新予定です。
ドラゴンクエストX 追加辞書 for Windows



 「冒険者のおでかけ超便利ツール」の追加・変更点

更新内容をまとめている下記の「バージョンアップ情報」をご覧ください。



 「目覚めし冒険者の広場」の追加・変更点

ストーリーの感想などを書き込める「おはなし感想広場」がオープンします。
・ストーリー系コンテンツ追加の際に「お題」を掲載しますので、そこに感想をご投稿いただけます。

お題にそってお話の感想や、思い入れを語らうことができる場所です
開発・運営チームもこの場所は見ていますので、ストーリーの感想などを書いてもらえると嬉しいです。
性質上、ネタバレをOKにしているので、ネタバレが嫌な方は閲覧しないようご注意ください。



特定の文字列を検索できる「サイト内検索」を追加します。



「アストルティア防衛軍」のランキングを確認できるようになります。
・交流酒場「防衛軍 討伐タイムランキング」にて、上位200位のパーティ同盟をご覧いただけます。

200位まで表示されますので、ランクインを目指して頑張ってみてください。




 修正した不具合  New

各種テキスト系の不具合。

各種グラフィック表示の不具合。

各種フィールド上の不具合。

各種効果音の不具合。

「討伐モンスターリスト」の一部のモンスターにて、初回討伐時の討伐数が1体多く表示される。

「大ぼうぎょ」や「におうだち」中に「ヒーリングオーラ」や「まりょくのうた」がかかると、エフェクト表示中は「大ぼうぎょ」や「におうだち」を解除できなくなる。

「活命の杖」のHP回復の効果が遅れて発生する。

「天地雷鳴士」がいる場合でも、オートマッチング時にサポート仲間に「天地雷鳴士」が加わることがある。

「天地雷鳴士」のバトルコマンドにて、「職業専用スキル」の初期位置が武器スキルの次に表示される。

「キラキラ」を拾うと同時にバトルが始まると、コミュニケーションウィンドウのシステムタブに、アイテムを拾ったログが表示されない。

「アストルティア防衛軍」の作戦待機所内で同盟相手のパーティがいなくなると、10分間参加できなくなる場合がある。

「アストルティア防衛軍」にて、周囲にキャラクターが大勢いると「指定のパーティと」で参加できなくなることがある。

「つよさ」のパーティメンバー一覧に「げんま」が表示されることがある。

仲間モンスターを連れた状態で「エテーネルキューブ」を使用すると、暗転時間が通常より長くなる。

クエスト「あこがれの盗賊王」にて、顔コーデに「かいとうの仮面」を装備していると、クエストが進行しない。

「冒険者の酒場」でサポート仲間の「追加効果一覧」に、「顔コーデ」のアクセサリーの追加効果も表示される。

「トップ10掲示板」の6位~10位の作品タイトルに、1位~5位の作品タイトルが表示される場合がある。

「各住宅村」「王都キィンベル」「辺境警備隊詰所」「自由人の集落」の教会にて、復活場所に登録した状態で何度も「おいのりする」ことができる。

美容院で「美容院無料券」「美容院優待券」を使用しているのに、「くちべに」を「元に戻す」際の料金が表示される。

コロシアム受付の「バトルグランプリの記録」にて、出場できない「天地雷鳴士」が表示される。

「さいほう職人」で特定の状況において、布が再生しないマスが再生される場合がある。

職人で「大成功」しても、チームクエスト「大成功挑戦!」にカウントされないことがある。

庭具「朽ちた遺跡のアーチ」の特定の形状にて、何も無いように見えるのに移動できない場所がある。



 バージョン4.1期間内に公開するイベントやコンテンツ

バージョン4.1アップデート情報でした。

そしてここからは、バージョン4.1期間中に順次公開されるイベントなどを紹介します。


 3月1日(木) 「第5回アストルティア・ナイト総選挙!」 開催

毎年恒例の「ナイト総選挙」をクイーン総選挙に続いて開催します。クイーン総選挙では、ヒストリカが念願のクイーンの座を獲得しましたが、ナイト総選挙ではどのような結果になるか、今から楽しみです!



 3月中旬 「アストルティア・キャラクターズファイル第2弾 トビアス」 配信

ナドラガンド協団長となった「トビアス」のお話全3話を配信しますので、ご期待ください!
なお、最初に公開した「プロモーション映像」で、彼の肩書を間違えていました……。ごめんなさい。



 4月上旬 新作「春の季節イベント」 開催

「妖精ベラ」が登場する春の季節イベントは、これまでとは違った内容でお送りします!



 4月中旬 新ハイエンドバトル 「聖守護者の闘戦記」 公開

「常闇の聖戦」に続く、新シリーズのハイエンドバトルです!



 4月下旬 新イベント 「ファラオの隠し財宝」 開催

ピラミッドを舞台にした新作の期間限定イベントです!



 5月上旬 日替わり 「おきがえリポちゃん」 開催

ゴールデンウィークに、日替わりで違う衣装が借りられる「おきがえリポちゃん」を予定しています。



 5月 「第15回、第16回バトルグランプリ」 開催

職業スキル160~180が解禁されての開催となります!



 バージョン4.1期間の予定

2月21日の「バージョン4.1」アップデート後から、5月末ごろに予定している「バージョン4.2」まで、下記のようなスケジュールで準備を進めています。「聖守護者の闘戦記」と「ファラオの隠し財宝」については、3月の超ドラゴンクエストXTVで、お話できたらと思います!


※ 予定は変更の可能性があります。




 終わりに

長いアップデート情報になりました。
ここまでご覧いただき、ありがとうございます。

まず、お詫びです。前回の「バージョン4.0 大型アップデート情報」にて、『レベル96の武器・盾はバージョン4.1から、白宝箱の中身に追加する予定』と記載していましたが、『レベル96の武器・盾はバージョン4.2から、白宝箱の中身に追加する』に変更させていただきます。
武器・盾と防具を交互に追加していることや、『いにしえのゼルメア』でレベル96の防具を入手できることなど、4.1リリース以降の状況を慎重に検討し、このように考え直しました。誤ったご案内となってしまい、まことに申し訳ありません。

4.0を制作しているときは、バージョン3との平行作業の真っ最中であり、作業が多くてきつかったと記憶しています。

4.1になれば少し楽になるかなと、楽観的に考えていたのですが、自分で短くしたスケジュールは予想以上に厳しく、正直とても大変でした。今回なんとか4.1をリリースできたことで、今後もこのペースでやっていけるのではないかと、少しだけ安心することができました。

まずは、より短い間隔で更新されるメインストーリーを楽しんでください。

バージョン4以前は、コンテンツやイベントがリリース当日に集中していたのですが、4.0からは2週間をめどに、新しいお話や季節イベント、期間限定コンテンツのどれかが行われるようにしています。「キャラクターズ・ファイルvol.2」や「聖守護者の闘戦記」は随時公開されていきますので、こちらもお楽しみに!

4.0から4.1へとアップデートを重ねることで、新バージョンがどのように展開していくのか、冒険者のみなさまにある程度伝わったのではないかと思います。
アストルティアをより楽しく、より遊びやすく冒険できるように、スタッフ一同頑張っていきます。

どうか「おうえん」のほど、よろしくお願いします。



ドラゴンクエストX ディレクター 安西 崇


これまでの大型アップデート情報

大型アップデート情報 バージョン4.0

2017/11/16 実施

大型アップデート情報 バージョン3.5[後期]

2017/7/5 実施

大型アップデート情報 バージョン3.5[中期]

2017/4/26 実施

大型アップデート情報 バージョン3.5[前期]

2017/3/1 実施

大型アップデート情報 バージョン3.4[後期]

2016/12/19 実施

大型アップデート情報 バージョン3.4[前期]

2016/10/6 実施

大型アップデート情報 バージョン3.3[後期]

2016/7/27 実施

大型アップデート情報 バージョン3.3[前期]

2016/5/25 実施

大型アップデート情報 バージョン3.2[後期]

2016/3/2 実施

大型アップデート情報 バージョン3.2[前期]

2015/12/24 実施

大型アップデート情報 バージョン3.1[後期]

2015/10/28 実施

大型アップデート情報 バージョン3.1[前期]

2015/8/24 実施

大型アップデート情報 バージョン3.0[後期]

2015/6/24 実施

大型アップデート情報 バージョン3.0

2015/4/30 実施

大型アップデート情報 バージョン2.4[後期]

2015/3/2 実施

大型アップデート情報 バージョン2.4[前期]

2014/12/25 実施

大型アップデート情報 バージョン2.3[後期]

2014/11/6 実施

大型アップデート情報 バージョン2.3[前期]

2014/9/11 実施

大型アップデート情報 バージョン2.2[後期]

2014/7/24 実施

大型アップデート情報 バージョン2.2[前期]

2014/6/5 実施

大型アップデート情報 バージョン2.1[後期]

2014/4/14 実施

大型アップデート情報 バージョン2.1

2014/2/27 実施

大型アップデート情報 バージョン2.0

2013/12/5 実施

[アップデート] バージョン1.5(後期)情報

2013/11/7 実施

[アップデート] バージョン1.5(中期)情報

2013/9/26 実施

[アップデート] バージョン1.5(前期)情報

2013/7/25 実施

大型アップデート情報 バージョン1.4

2013/5/16 実施

大型アップデート情報 バージョン1.3

2013/3/5 実施

大型アップデート情報 バージョン1.2

2012/12/26 実施

大型アップデート情報 バージョン1.1

2012/10/9 実施

戻る

ページトップへもどる