目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

ライブカメラ画像

2D動画3D動画静止画

3D動画利用にあたってのご注意

写真コンテスト

{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 

トピックス

mixiチェック

開発・運営だより -第23号- (2014/8/11)



みなさん こんにちは
ドラゴンクエストX ディレクターのりっきーです。

今回の「開発・運営だより」は 8月2日の『DQXTV Ver.2 夏祭りスペシャル』についてのレポートと 放送では話せなかった こぼれ話 をお届けします。
残念ながら当日来られなかった方や 遠方にお住まいの方で当日の様子を知りたい方。

また時間が押してしまったため話せなかった内容についても「夏祭りスペシャル」こぼれ話としてレポートの後にありますので
興味のある方はぜひ読んでいただければと思います。

niconicoのプレミアム会員の方は 下記リンクから「タイムシフト視聴」で ご覧いただけますので
そちらもあわせてご利用いただければと思います。



夏祭りは2部構成で、『ドラゴンクエストモンスターズ2』公式大会「Great Masters' GP」の決勝大会が第1部、「ドラゴンクエストX TV」 夏祭りスペシャル は、第2部です。
上記ボタンから ニコニコ生放送の番組に行くことができますが おおよそ 5:00:00ぐらいから第2部の「ドラゴンクエストX TV」 夏祭りスペシャルがはじまります。

では「目覚めし冒険者の広場」広報担当のリーリナが 今回もレポートとしてまとめてくれたので ご覧ください!

リーリナの「ドラゴンクエストX TV 夏祭りスペシャル」レポート

アストルティア通信 2014年8月11日(月) 発行

 レポートインデックス

3時間というの長丁場なので、コーナーごとに もくじ を用意したわ! 休憩を入れながら読んでね♪ 
ちなみにボスバトルがあるコーナーには、映像へのリンクも用意したので、ぜひ映像とあわせて読んでほしいわ♪




アストルティア通信 2014年8月11日(月) 発行

 オープニング

東京・渋谷の「アイア シアタートーキョー」で行われたドラゴンクエストX TV 夏祭り スペシャルの模様をおつたえするわよ!

会場の入り口には、冒険者のみんなをお迎えする巨大なスライムとスライムベス!

会場のグッズ販売も好評で、残念ながら来場できなかった人へのプレゼントや、記念としてグッズを買っていた人が多かったみたいね♪ 放送開始直前の会場は、満員の状態!

イベント開始のご挨拶に、MCの椿姫彩菜さん、齊藤陽介プロデューサー(齊藤P)、堀井雄二さんが登場! 番組開始早々に、齊藤Pから「プレゼントのじゅもん」が公開されたわ!

「プレゼントのじゅもん」で獲得できるアイテムは… 『 サマーウルフ衣装券×5枚 』! キュララナ海岸にいるおなじみのモンスターね♪
プクリポやオーガが衣装を着たらどうなるのかしら……。 5枚もあるので衣装を楽しめるわね!


(1) プレゼントのじゅもん 『 サマーウルフ衣装券×5枚 』

なついろウルフさん

有効期限 : 2014/10/31 23:59


アストルティア通信 2014年8月11日(月) 発行

 サイト―ブイ VS おかん VS メアリ 釣り対決

Vジャンプ編集部の斉藤征彦(サイトーブイ)さんと第1期初心者大使の河嶋まいこ(おかん)さん、同じく第1期初心者大使の初美メアリ(メアリ)さんの3人が番組終了までに、“誰が一番キングサイズの魚を多く釣り上げるか”を競うコーナー!

ステージ横に設置された、サイトーブイといえば、“おなじみ”のたたみ部屋セット!
「キングサイズの魚を釣れるのは誰?」というニコニコアンケートの結果は、サイトーブイ、おかん、メアリの順の視聴者の予想が出ていたわ!

番組終了までにどんな魚が釣れるのか楽しみね♪



アストルティア通信 2014年8月11日(月) 発行

 新旧ディレクター 三本勝負!

以前のDQXTVでとったアンケート“夏祭りのゲストに呼んでほしい人”で堂々の1位を獲った
バージョン1の「ドラゴンクエストX 目覚めし5つの種族」の藤澤仁ディレクター(藤澤D)が登場!
バージョン2の「ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友」の齋藤力(りっきーD)とのディレクター対決が行われたわ!

当初は対決で負けたほうだけ『今だから語れるDQXマル秘エピソード』を公開というルールだったけど、
藤澤Dからの提案で、
 『 ネタを用意してみたら話したくてしょうがなくなったので、
   勝った方から先に『今だから語れるDQXマル秘エピソード』を公開できる! 』
というルールに変更! まさにライブな生放送ね!

最初はジャンボジェンガでの対決! 

一本目の勝負はりっきーDの勝利!
公開されたマル秘エピソードは「いたずらクッキー」というもので、【食べると2時間の間すべてのキャラクターが『水着ギャル』にしか見えなくなってしまう。】というもの。
クッキーを調理で作るときに、「ムフフの実」というアイテムを入れると作れるという企画だったそうよ! 

次は藤澤Dからのマル秘情報! 開発中のある時期に起こった不具合で、【プクリポがバトルに入ると、人間と同じ頭身になる】というもの。
開発内でも、公開して良い情報なのか!?と話題になったそうよ! 気になる画像はこちら!

しょ、衝撃的な画像ね……。
愛らしいプクリポの頭身が変わるとこんなにもイメージが変わるのね……。アンビリーバブル!
会場でも悲鳴とざわめきが多かったわ……。

続いて2本目の勝負は「観察力ゲーム」。 お題をディレクターの2人だけに見せて、該当しそうな人を会場に来ている冒険者の方から選ぶというものよ!
ディレクターの“観察力”を駆使して該当者を探すという話だけど。難しいわよね!

藤澤Dは男性の方、りっきーDは女性の方を選んだのだけれど……。

気になるお題は「1000時間ぐらい遊んでいそうな方」というもの。1000時間に近い方が勝ちになるわね!
藤澤Dが選んだ男性の方は、4400時間。りっきーDが選んだ女性の方は、1400時間。よって、二本目は1000時間に近かったりっきーDの勝利!

りっきーDが語るマル秘エピソードは【手紙を書いてボトルに入れ、川や海に流すとどこかの誰かが拾える】というもの。

残念ながら諸事情でお蔵入りになったそうよ。こんな遊びもできたら楽しそうよね。

藤澤Dからのマル秘エピソードは…、

【エピステーサ丘陵でライノスキングが、空を歩いているというもの。】
実は、サービス開始当初にはこの状態で、最初のアップデートで修正したとの事。プクランド大陸でも強い敵が多いエリアなので、冒険者の皆さんが気づく前に直そうとしていた。といった秘話が聞けたわ!

りっきーDが二本勝利したので、勝敗は決まったけど、せっかくネタを用意しているので、三本目も行うことに…!? 最後の勝負は…

モンスター絵心チャレンジということで、2人に“お題に添ったモンスターの絵”を描いてもらい、多く書いた方が1ポイント。
ニコ生の視聴者のアンケートで“絵心がある”と選ばれた方に1ポイント。会場の拍手で“絵心がある”と選ばれた方に1ポイント。獲得したポイントが多い方が勝ちになる勝負よ!

齊藤Pから「物質系モンスター」というお題が出されたけど、ゴーレムとミミックはNGという条件が追加!
二人が書いたモンスターの絵はこちら

左が藤澤D、右がりっきーDの絵よ!
モンスターの数は、お二人とも3体を描いたけど、りっきーDが書いたのは“メタッピー”、“トンブレロ”、“キラーマシン”でメタッピーはマシン系、トンブレロはけもの系、キラーマシンはマシン系だったことから藤澤Dの1ポイントゲット!
アンケート結果も

ということで、藤澤Dがさらに1ポイントゲット! 三本目の勝負は、藤澤Dの勝利!

藤澤Dが語るマル秘エピソードは、【サポート仲間システムの紆余曲折について】
サポート仲間システムを企画している中で、サポート仲間として雇われている場所にログインできたりするなどもあったとの事。また、サポート仲間として雇われる時に、自分の名前が判ってしまうのが嫌な人がいることも考えて、サポート仲間として雇われる時の名前を付けられる「源氏名システム」というものも検討していたそうよ。
このシステムについて何日も検討した後で「いらなくね?」という事でなくなったとの事。プライバシーに対する気づかいが行き過ぎたエピソードね。

りっきーDが語るマル秘エピソードは、吉田さん(「ファイナルファンタジーXIV」のプロデューサー)がまだドラゴンクエストXのプロジェクトに居た時の話で、【よせなべシステム】というもの。

何を入れたかわからないようになっていて、食べると色々な効果が出るというもの。
一例として「2分間笑い続ける」というものや「5分間オートランし続ける」という効果も考えていたそうよ。
ちなみに、種族毎に好き嫌いがあって、嫌いなものを食べ続けると好き嫌いを克服できるなど“好き嫌い度”というものもアイディアとしてあったみたい。
開発現場であった、本当に“マル秘”扱いになるエピソードばかりで貴重な機会だったわ♪

藤澤Dから「プレゼントのじゅもん」を公開! なんと、ドルセリンが10個も手に入るそうよ!


(2) プレゼントのじゅもん 『 ドルセリン×10個 』

ばくそうしようぜ

有効期限 : 2014/10/31 23:59


アストルティア通信 2014年8月11日(月) 発行

 転生モンスターイラストコンテスト 各賞発表!

写真左から、久保帯人さん、地獄のミサワさん、稲垣理一郎さん、金田一蓮十郎さんの漫画家の先生方をお迎えして、「転生モンスターイラストコンテスト」の入賞作品を発表したわ!

受賞作品については、下記のトピックスに掲載されているから、要チェックよ♪



今後も、冒険者の皆さんのアイディアが形になるような企画は続けていくとのことなので、次回も多くの皆さんから応募いただきたいわね♪
そして、コーナーの最後に「プレゼントのじゅもん」が公開!


(3) プレゼントのじゅもん 『 ふくびき券×10枚 』

わくわくうんだめし

有効期限 : 2014/10/31 23:59


アストルティア通信 2014年8月11日(月) 発行

 バトルリベンジ


昨年11月に放送された「DQX TV バージョン2.0直前10時間スペシャル!で完敗した漫画家チームが「悪霊の神々」に再チャレンジ! 今回、漫画家チームたっての希望でバトルリベンジが実現したそうよ!

そしてバトルの解説といえば、先生の愛称でもおなじみ安西チーフプランナー(安西CP)と
このコーナーを盛り上げるゲストとして、ミュージシャンの赤松芳朋さんと、タレントの小倉遥さんをお迎えしたわ!

ちなみに、お二人とも、プレイ時間 5000時間を越えるガチプレイヤーだそうよ!

今回の挑戦は久保帯人さん、地獄のミサワさん、稲垣理一郎さん、金田一蓮十郎さんで
パーティ構成は、武闘家、武闘家、武闘家、旅芸人という珍しい構成! パワー重視のイメージかしら。

装備は、武(ツメ)、武(ツメ・棍)、武(棍)、旅(扇)。

地獄のミサワさん(右から2番目・ドワーフ男)のドレスアップにも注目があつまったわ!
バトルは、武闘家の必殺技「一喝」がカギを握る感じで、回復は旅芸人の「ハッスルダンス」、武闘家の「めいそう」、蘇生は「せかいじゅの葉」というパワープレイになったわ!

かなり難易度が高い挑戦になったけど見事リベンジ達成!

魅せるバトルで会場からは盛大な拍手が贈られたわ! アメージング!

そしてここで、 サプライズゲスト加藤夏希さんからのお祝いビデオメッセージを公開!

映像中で、さらなる強敵の存在を初公開!

なんと! 直前の戦いで辛勝した、「悪霊の神々」の強! りっきーDや安西CPからは、アストルティアで最強クラスの敵になっているというコメントが…!

漫画家チームが「悪霊の神々 強」にチャレンジするも惨敗。あまりの強さに漫画家チームの先生たちも言葉を失ったわね……。



アストルティア通信 2014年8月11日(月) 発行

 ドラのから騒ぎ

ゲストの皆さんが、「ドラゴンクエストX」のプレイ中やアストルティアで実際にあった「嬉しかった話」や「失敗した話」を披露!

アストルティアでのいい話、面白い話、同じ冒険者として共感する話などの話が聞けたわ!
トークがすごく盛り上がって、「言いにくかったけど実は…」といった暴露も飛び出したわよ♪ 

コーナー最後には「プレゼントのじゅもん」が公開されたわ!


(4) プレゼントのじゅもん 『 元気玉×10個 』

なつはげんきいっぱい

有効期限 : 2014/10/31 23:59


アストルティア通信 2014年8月11日(月) 発行

 第2期初心者大使 卒業試験!

ついに卒業の時を迎えることになった第2期初心者大使!
ニコニコ生放送で生主としても配信を行っている初心者大使の卒業。なんだか感慨深いわね……。

第2期初心者大使の石川竜太郎さん、磯部恵子さん、成田優介さん、ほりゆうこさんが、DQXTVでたどったこれまでの様子も映像としてでまとめられていたわ。

ちなみに、前回、齊藤Pから出された宿題の職人チャレンジも「夏祭りスペシャル」の開始前に、ニコ生で放送されていたわ!


「夏祭りスペシャル」を盛り上げるべく、会場の前説も第2期初心者大使が担当していたわ! 今回のイベントを盛り上げるために頑張ってくれたわ!


そして、最後の試験のお題は、「キャットリベリオ強」!


無事これをクリアできたら「プレゼントのじゅもん」も公開! ぜひとも勝ってほしいわね!

手に汗握る接戦の末……。なんと討伐成功!
「プレゼントのじゅもん」の公開決定と同時に、第2期初心者大使の卒業が決定!

バトル後の初心者大使からのコメントと堀井さんからの卒業授与式では感極まった場面もあったわ……。
とっても感動的で私も泣いちゃったわ。

見事な戦いだったこともあって、このコーナーでは2つの「プレゼントのじゅもん」が公開されたわ!


(5) プレゼントのじゅもん 『 ブルーハートピアス×1個 』

みみもとをクールに

(6) プレゼントのじゅもん 『 むぎわらぼうし×1個 』

なつのひのおもいで

有効期限 : 2014/10/31 23:59


アストルティア通信 2014年8月11日(月) 発行

 ディレクターリアルリアル夜話!

りっきーD藤澤Dの二人が、来場してくれた冒険者からの質問に答えるコーナーからスタート!
ゲストとして、赤松さん、小倉さんも登場!
答えられない質問にも、できる限り答えるけど、どうしてもダメなものはブザーが鳴ってそれ以上の公開は勘弁してほしいとコメントがあったわ。

会場の冒険者からいただいた質問は以下の内容よ!


Q. (藤澤Dに)アストルティアの世界は変わっていくと思いますが、これだけは変わってほしくないというのはありますか?

もともと、「ドラゴンクエストX」をはじめてみてわかったことは、みんなが「ありがとう」っていう世界でした。
だから、これからもみんな一緒に遊んでいると競争しなければいけない場面だったり、コロシアムみたいに戦わなければいけない場面も出てくると思っていますが、みんなが相手に気軽に「ありがとう」って言える世界であるといいなと思うので、そこの方針だけは変えないでいてほしいなと思います。(藤澤D)


Q. 8人パーティについてですが、次はゾーマかブオーンに期待してるんですけど、いつ頃できそうですか?

パーティ同盟の仕組みは、かなり突貫で作ったので他に流用がきかない状態になっています。
なので、他にも流用がきく状態してからの話になってしまうので、もうちょっと待っていただければと思います。
パーティ同盟は、すごくやりたいと思っています。
ちなみに一番最初にくるのはブオーンではありません。(りっきーD)


Q. エルフに「アサナギ」さんって方がいた気がするんですが、そちらの方は今どうなんているんですか? 再登場とかしたりするんでしょうか?

バージョン2の期間中にたぶん再登場します。(りっきーD)


Q. オフラインのストーリーの続きはあるんでしょうか?

オフラインとしての遊びの続きは技術的な壁がすごくあるのでなかなかそれは難しいです。
ですがオフラインで登場した…… ~以下公開NG~(りっきーD)


Q. バージョン2.3の後はバージョン3になるのでしょうか?

答えは次のコーナーでお答えできると思います。(りっきーD)


そして次のコーナー


ゲストの赤松さんと小倉さんからの質問もあったのでりっきーDが答えてくれたわ!

Q. レベル上げが趣味なので、次のレベル解放はいつですか?

レベル解放については、申し訳ないですが、しばらくやらない予定です。先行している方に対して、新しく入ってくる冒険者との強さの差がつくようにはしたくないのでまだ解放しないです。特訓については、バージョンアップ毎での解放を予定しています。

スキル上限については2.3[後期]に140までを解放する予定です。“武器のとくぎ”を追加します。
2.4[後期]では150まで解放して、“各職業のとくぎ”を追加する予定です。


Q. ピラミッドの第7霊廟から先は?

現在開発中なので、難しいですが、間に合えば、2.3[前期]に第8霊廟が入るか調整してます。ただ、ギリギリなので、後期になるかもしれません。

第9霊廟は2.4にはやりたいです。ちなみに、相当強いですよ!(意気込みですが)


さらに、堀井さんから“カジノ”についてりっきーDに公開していいよ! との声が!

Q. カジノゲームの追加は?

カジノの遊びとして、間に合えば2.3[後期]に入る予定です。ただ、これも開発中のなので、目標は2.3[後期]ということで考えてください。

ちなみに、新しいゲームは、「ビンゴゲーム」です。カジノコインを使わないで楽しめる遊びになります。
開発中の画面を用意したのでこちらをご覧ください。


楽しめるものになると思うので 期待してお待ち下さい。


Q. バージョン3.0は?

実は、つい先日、サブタイトルが決まりました。新職業については追加するぐらいしか言えないです。
ドラゴンクエストらしいなぁと思える職業になっていると思います。


最後に、「バトルロード」についても公開されたわ!

モンスター3匹を1パーティとして、モンスター格闘場で戦う形になるそうよ!
イメージとしては、「ドラゴンクエストVIII」のモンスターバトルロードに近いものになるとの事。冒険者と冒険者が戦う形ではなく、まず一人で遊べる遊びとして考えているそうよ!

2.3[後期]で準備しているとの事なので、期待ね!
そしてコーナーの最後には「プレゼントのじゅもん」が公開!


(7) プレゼントのじゅもん 『 全やりなおしの宝珠×1個 』

おためしすきるらいん

有効期限 : 2014/10/31 23:59


アストルティア通信 2014年8月11日(月) 発行

 釣り対決 結果発表!

あやうく、結果発表をせずにエンディングに突入しそうだったこのコーナー。
釣り対決の結果は、サイトーブイが 3匹、おかんが 2匹、メアリが 1匹。

ということで、みごと、サイトーブイの勝利! キングサイズ3匹って、なかなか釣れないわよね!



アストルティア通信 2014年8月11日(月) 発行

 エンディング

ゲストの皆さんが、勢ぞろいしての大団円!
齊藤Pから「今後も冒険者のみなさんと会えるイベントをしていきたい」というコメントもあったわ!
「楽しみあり」、「笑いあり」、「いい話での涙あり」と盛りだくさんのイベントで、冒険者の皆さんからたくさんの拍手をいただいたわ!

最後に堀井さんから2周年を記念した「プレゼントのじゅもん」が公開されたわ!

ご来場いただいた冒険者の皆さま、「夏祭りスペシャル」スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした!


(8) プレゼントのじゅもん 『 しぐさ書「ピース」×1個 』

にしゅうねんありがと

有効期限 : 2014/10/31 23:59


 「夏祭りスペシャル」こぼれ話

リーリナ どうもありがとう!
「夏祭りスペシャル」の放送では見えない部分を ほんの少しですが公開します。下の画像は 本番直前の打ち合わせの様子です。

次は 東京・六本木から特別出張いただいた Luida’s Cafe のブース(準備中のところ)
当日は天気もよく晴れて かなり暑い1日でした。遠方から来ていただいた方もいらっしゃったと聞いています。
本当にありがとうございます。

そして途中休憩を入れた時の 会場の様子と 「夏祭りスペシャル」で司会を務めてもらった椿姫さんのスタンバイ画像です。この恰好は 「夏祭りスペシャル」の放送開始前に 物販ブースでの様子をレポートしてくれた時の衣装ですね。



みなさんから 好評いただいたおかげで 【夏祭りグッズ】として販売したTシャツの e-STORE予約販売が決定しました! ありがとうございます!


さて こぼれ話としましたが 実際に時間が押していたこともあり話せなかった内容です。
これは「提案広場」にもいただいている内容になりますが バトルグランプリの方針について チーフプランナーの安西から お話をさせていただこうと思っています。



みなさんこんにちは、チーフプランナーの安西です。

コロシアムのグランドオープンと、バトルグランプリについて、提案広場にも多くの意見や提案をいただいてますので、この場を借りてお話させていただきます。

いわゆる「固定と野良」のマッチングを分けて欲しいというご意見について

コロシアムのような、オートマッチングによって一緒に遊ぶ仲間をアサインされるコンテンツは、マッチングの母体となる集団が大きければ大きいほど良いと考えています。
母集団が小さくなると、適正な仲間や対戦相手を見つけることがより困難になり、結果としてマッチングの精度が下がり、マッチングに時間がかかるようになってしまいます。

そもそもコロシアムのような対人戦コンテンツは、遊ぶ人を選ぶコンテンツだと思います。
だからこそ、「固定と野良」を分けることによって、マッチングの母集団を小さくするべきではないと判断しました。
「仲間と一緒にコロシアムに参加するのも、オートマッチングによって参加するのも、人それぞれの意思であり、自由である。」 それが基本的な考え方です。

一口に「固定」と言っても、いろいろなパーティがあります。確かに非常に強力なパーティは存在しますが、「固定」だからといって必ずしも強いわけではありません。
逆に「野良」でマッチングされたパーティであっても、強いパーティは存在します。
つよさの不均衡は、「固定と野良」を分けることによってではなく、より適正なマッチングによって解決すべきものと考えます。

現在のマッチングは、パーティ内で最もランクの高いプレイヤーと、パーティ全員の平均ランクを基準に判断しています。
これをパーティ内で最も高いランクのプレイヤーだけを基準にする変更や、各プレイヤーの勝率を判断基準に加えることなども検討しています。

もともとバトルグランプリは、毎回異なるレギュレーションやルールで開催する想定です。
今回寄せられたご意見をもとに、次回のバトルグランプリは、オートマッチングによるエントリーのみ、いわゆる「野良」専門のグランプリとして開催する予定です。
開催期間についても、4週間が長いようであれば再検討します。


ランクアップ報酬とグランプリランキングの仕様について

バトルグランプリは開催期間が限定された大会です。開催期間中にランクアップ報酬を獲得できるように、ランクアップに必要なポイントは少めに設定してあります。
ランクC+までは負けてもポイントを失うことはなく、さらに低いランクでは負けてもポイントが加算されるので、あまり勝敗にこだわらず気楽に参加してください。

逆にランクBからは負けるとポイントが減算され、ポイントが基準値以下になるとランクが下がります。ここからは厳しい勝負の世界です。
さらに上位のランクになると、減算されるポイントがより大きくなります。SSやSといったランクでは、高い勝率を維持しないとポイントを積み上げることはできません。
今回の最終的な獲得ポイント数と勝率を参考にして、次回以降のバトルグランプリで、ランキングポイントの増減幅を調整するかもしれません。

バトルグランプリの開催以前に、エントリーできる試合数に制限を設ける案も検討しましたが、試合数を制限することは、一戦ごとの重みが増すこと意味します。
プレッシャーが強くなりすぎる危険を考慮して、採用しませんでした。

ランキング上位への報酬に関しては、ここでだけ手に入れることができる衣裳と、ゴールドにしました。
ゴールドの金額に関しては、多すぎるとのご意見もありますが、勝ち進むための装備品に必要な出費には釣り合いませんし、釣り合わせるためのものではありません。
4週間たたかい抜いた勇者を称える名誉の金額として、はじめは100万ゴールドに設定しました。ですが、1位が100万ゴールドだと、2位から桁が下がってしまうため、かなり残念な印象に見えてしまいますので、最終的に500万ゴールドに決めました。


コロシアムでのブラックリストについて

プレオープンの途中から、ブラックリストの機能を利用して、マッチングを有利にすることによって、自分のランキングを上げるという事例が見受けられました。
プレオープンは、そういった仕様の抜け穴を見つけるためのテスト期間でもあったので、問題にはしませんでしたが、重要な検討課題でした。

グランドオープンに先立って、マッチングの基本的なルールを再検討し、以下のように変更しています。
・パーティ編成のマッチングに関しては、ブラックリストに載せているキャラクタとはマッチングしない。
・対戦相手とのマッチングに関しては、無作為に選出されたパーティとマッチングすることをルールとする。したがって、対戦相手のパーティに、ブラックリストに載せているキャラクターがいた場合でも、マッチングをやり直すことはしない。


とはいえ、対戦相手であっても「ブラックリスト対象者と一緒に遊びたくない」というご意見は、必ずあると思い、検討を重ねました。
最終的に、まわりにチャットでのハラスメント対策と併せて、グランドオープン以降は「まわりにチャットを禁止する」ことにしました。

これらの変更に関しては、一長一短があり、とても悩みました。
完全な対策をすることは難しいので、現状をもってご理解いただけるとありがたいです。


コロシアムでのマナー向上に、ご協力ください

暴言によるハラスメントは毎日報告されています。残念ながら、コロシアム内での暴言報告は少なくありません。
プレオープンの時から、開発内で何度も議論されてきましたが、グランドオープンにあたり、まわりにチャットを禁止することにしました。
これによって暴言の報告数は減少しましたが、なかまにチャットでの暴言や、ジャンプによるハラスメントなどは引き続き報告を受けています。
とはいえ、ハラスメント報告があるものを全て禁止にしていくことは本意ではありません。

コロシアムに限らず、オンラインゲームはマナーを守って遊ぶものです。
一人の冒険者として、対戦相手にも、共に戦う仲間にも敬意を持ってバトルして欲しいと願います。

ご協力よろしくお願いします。



安西さん ありがとうございます。


 おわりに

開発・運営だより -第23号- いかがでしたでしょうか?

僕自身 夏祭りの最後でも言葉にしたことなんですが
こういったリアルイベントで 冒険者のみなさんと直接お会いできることは
本当にすごくいい力がもらえて 会場に来ていただいた皆さん。
オンラインからおうえんを送っていただいた皆さんに 改めてこの場をお借りして感謝の言葉をお伝えしたいと思います。

「本当にありがとう!」

アストルティアの世界は生まれてから 3年目に突入しましたが これからも変わらず スタッフと一緒に
たくさんの「ありがとう」が溢れる世界を目指していきたいと思います。

それでは皆さん 3年目も 素晴らしい旅を!


2014/8/11 ドラゴンクエストX ディレクター 齋藤 力



バックナンバー(※クリックで一覧を表示)

閉じる

戻る

ページトップへもどる