目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

ライブカメラ画像

2D動画 静止画
{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ entryTitle }}  {{ charaName }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ charaName }}

トピックス

mixiチェック

開発・運営だより -第46号- (2019/2/22)



冒険者の皆さん こんにちは!
ドラゴンクエストX ディレクターの安西です。

今回は、先日の超ドラゴンクエストXTV #8で行った
『聞かせて!これからのアストルティア!』
当日お伝えしきれなかったところを補足してお伝えします。



なお、この内容は2019年2月時点での「予定」となります。
今後の開発、運営状況に応じて、予定を変更させていただくことがあります。その点はご了承お願いします。


 この先に予定している大型アップデート

次に予定しているバージョン4.5で、「5000年の旅路 遥かなる故郷へ」のお話が、ついに最終章を迎えます。


最終章にふさわしい内容になるように開発を進めている中で、できるだけ良いものをお届けしたい……という想いから様々なアイデアも生まれ、かなりの開発ボリュームとなっています。これらの内容を削ること無く、皆さんが最高のエンディングを迎えられるように、ギリギリまで内容を詰め込んでお届けしたいと思います。


もちろんなるべく早く皆さんに遊んでいただきたいと考えていますが、上記の理由からこれまでよりも公開までにお時間を頂戴したいと思います。お待たせすることになり申し訳ありません。
現在のところでは、2019年3月下旬の公開を目指して開発を進めています。


こちらは現在開発中の、「5000年の旅路 遥かなる故郷へ」最終章での1シーンです。
メレアーデを始めとする登場人物や古代エテーネ王国を巡る物語が、どのような結末を迎えるのか、お楽しみに!


 新たな世界

「5000年の旅路 遥かなる故郷へ」のお話が完結するので、その次の冒険の舞台となる「新たな世界」の準備も進めています。こちらもかなりの開発ボリュームになっていますが、並行して開発を進めているところです。


この「新たな世界」の準備にもお時間を頂戴したいと思いますが、公開までの期間をただ待っていただく訳にはいきませんので、「新たな世界」の準備に支障のない範囲でバージョン4.5[後期]をお届けしたいと思います。
それぞれのアップデートで何を行うかについては、主な更新内容を一覧表にまとめました。


 バージョン4.5[前期]の主な更新内容

メインストーリー「5000年の旅路 遥かなる故郷へ」については、4.5[前期]で完結します。
そして、新作の季節イベントとして春のイベントを予定しています。


聖守護者の闘戦記第3弾では新たなモンスターが登場しますし、いにしえのゼルメアでは新階層が追加されるだけでなく、新機能を追加して遊びやすくする予定です。
コロシアムは今までのルールを見直して、より楽しんでいただけるように改善します。

各期間限定イベントについても、これまでの開催時の反省点を踏まえて、改良して開催する予定です。
機能拡張系では、げんまのレベル上限解放でげんまがさらに便利になり、錬金釜のレシピ追加や機能改善で使い勝手が良くなると思います。この他にも、バトルバランスを見直して、一部の職業を強化する方向で調整しています。こちらもご期待ください。


 バージョン4.5[後期]の主な更新内容

バージョン4.5[後期]では、メインストーリー「5000年の旅路 遥かなる故郷へ」の後日譚となる「エピローグクエスト」を予定しています。
さらに、アストルティア キャラクターズファイル第5弾や、内容を一新した「七夕イベント」を行う予定です。
先日お伝えさせていただいた「パクレ警部の事件簿」の追加クエストも、このタイミングで公開させていただきます。


バトルトリニティの追加要素は内容を伏せておきますが、新要素を追加する予定です。
バージョン4.5[後期]の期間中は、ここに記載している以外のイベントも予定していまして、何かしらのイベント追加要素の更新を続けて、皆さんに楽しんでいただけたらと思っています。

「職業レベル上限解放」は現時点では確定ではなく、皆さんのレベルアップ状況を確認しながら、実施するかどうかを最終決定します。「武器スキル上限解放」および「新武器とくぎ追加」については、確定事項として開発を進めています。

「顔アイコン表情設定」は、画面右下などに表示される顔アイコンの喜怒哀楽など表情を設定できる機能です。
「アスフェルド学園」については、より多くの方が遊びやすくなるように様々な改修を予定しています。
「オープンハウス告知」というのは、自分の家を他の冒険者に紹介できる機能となります。


 マイタウン

最後に、バージョン4.5[後期]の目玉となる「マイタウン」を少しだけご紹介します。
「マイタウン」は、その名の通り「自分の町」を自由にカスタマイズできる新たな住宅村です。
開発中のものですが、下の2枚の写真を見比べていただくと、いろいろと変化があるのが分かると思います。この変わっている場所を、お好みでカスタマイズできるようになる予定です。


マイタウンは家だけでなく町ごと購入することになるので、レンダーヒルズよりも高額にしたいと思いますが、ゴールドだけではなく、イベントや、ふくびきの景品などで権利書の獲得手段を複数用意したいと思います。
購入価格については現在検討中ですが、皆さんのゴールド所持額などを参考に慎重に検討します。

また、レンダーヒルズは初公開時より、転売防止を目的として他人に譲渡できない仕組みになっていましたが、マイタウンの公開に伴いレンダーヒルズから引っ越しできるようにする予定です。この引っ越しに関する仕様は、転売防止も考慮して現在検討しています。
これらのハウジングに関する詳細は、また別の機会にお伝えしますので、それまでお待ちください。



 おわりに


今回の『聞かせて!これからのアストルティア!』は以上となります。

バージョン4.5[前期]の詳しい内容については、3月5日(火)予定の
超ドラゴンクエストXTVにてお話させていただきます。


現在、開発チームではバージョン4.5[前期]の最終調整を行いつつ、「新たな世界」の準備も並行して進めています。かなり大変な状況ではありますが、冒険者の皆さんにより楽しんでいただけるようにと、スタッフ一同高いモチベーションで作業を進めています。

2017年11月に始まった、「5000年の旅路 遥かなる故郷へ」の物語が最終章を迎えようとしています。
旅路の終着地に向かって全力で取り組んでおりますので、もうしばらくお待ちいただけるとありがたいです。



2019年2月22日 ドラゴンクエストX ディレクター 安西 崇  


 ▼  バックナンバー ( ※ クリックで一覧を表示 )

閉じる

戻る

ページトップへもどる