目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

ライブカメラ画像

2D動画3D動画静止画

3D動画利用にあたってのご注意

{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ entryTitle }}  {{ charaName }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ charaName }}

トピックス

mixiチェック

開発・運営だより -第28号- (2015/1/7)


あけましておめでとうございます! いつも「ドラゴンクエストX」をお楽しみいただきありがとうございます。
今回の『開発・運営だより』は主要スタッフから年始のごあいさつをお届けいたします。


アストルティアを旅する冒険者の皆さんへ


皆さん、あけましておめでとうございます。
今年はなんと、ドラゴンクエスト30周年の前年祭になります。

2月には、『ドラゴンクエストヒーローズ』、3月には、『シアトリズム ドラゴンクエスト』をリリース。その他、まだ発表していませんが、30周年にむけて多くの企画が目白押しなのでした。そして、この『ドラゴンクエストX』でも、春にはバージョン3をリリース。多くのユーザーの皆さんと、そしてスタッフの皆と、今後ますます盛り上がっていきたいと思います。

人生はロールプレイングです。
これからも、ドラゴンクエストシリーズをよろしく願いしますね!!

2015年 1月吉日  堀井雄二


アストルティアを旅する冒険者の皆さんへ


あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い申し上げます。

いよいよドラゴンクエストXも3周年を迎える今年になるわけですが、それよりも前に早いものでバージョン3の発売が控えております。
「えええええええええ!?」という驚きと楽しさをお届けできるかと思うと今からニヤニヤが止まりません(意味深)
ようやく年もあけましたので、新情報も続々と出していけると思いますので、是非とも楽しみにお待ち頂ければ幸いです。

引き続きDQXTVも頑張って出たがりますし(ドワンゴさん宜しくお願いします!)、皆さんと触れ合うきっかけとして大切に考えているオフイベントも機会を増やしていければいいなと思ってます。まずは今月末の闘会議ですね!
それと「夏祭り」はまたやりたいですねー、規模をもう少し大きくして、なるべく大勢の「ドラゴンクエスト大好き」な皆さんと時間を共有したいと思ってます。

ドラゴンクエストXの世界はスタッフの頑張りはもちろんのこと、冒険者の皆さんの声を参考に幾度となく改善してまいりました。
これからも引き続き、アストルティアは大きく成長していけるものと考えています。

皆さんに楽しく遊んでもらえるのが一番の「おうえん」です!
今後とも「おうえん」をよろしくお願いいたします。

プロデューサー 齊藤 陽介


アストルティアを旅する冒険者の皆さんへ


あけましておめでとうございます。


2014年は 僕にとって本当にあっという間の一年でしたが
今年もバージョン3のリリースが予定されているので
2015年を 振り返る時にも 同じ気持ちになるのかなと思ってます。(笑)

さて昨年アストルティアには いろいろな要素が追加されてきましたが
今年はさらにそれらに磨きをかけつつ
もっと遊びやすく楽しい世界に そしてこれまでに無いような
新しい遊びと体験を追加していくべきチャレンジの年であると考えております。

皆様のご期待に添えるよう スタッフ一同 誠心誠意尽力して参りたいと思っておりますので どうか今年も「おうえん」よろしくお願いいたします。m(_ _)m

ディレクター 齋藤 力


アストルティアを旅する冒険者の皆さんへ


冒険者の皆さま、
あけましておめでとうございます。

昨年は、前半で一昨年から発生していたWii版のメモリー不足問題を何とか解決し、中盤以降は3DS版サービスの開始およびデータベースの増強など、
技術的には相当チャレンジングな一年でしたが、各担当プログラマーのがんばりや、
たくさんの方々のフォローにより、なんとか乗り越えることができました。

今年はその成果を、装備品枠拡張など、冒険者の皆さまにより楽しんでいただけるところに繋げていきます。バージョン3も始まりますし、技術陣は現在のコンテンツを維持しつつ新規コンテンツを開発するために必要なチャレンジを継続していきますので、
引き続きおうえんしていただけると嬉しいです。
本年もよろしくお願いいたします。

テクニカルディレクター 青山 公士


アストルティアを旅する冒険者の皆さんへ


あけましておめでとうございます!


昨年は、バージョン2を軌道に乗せ、ドラゴンクエストXの世界を拡げていくために、
スタッフ全員が限界まで頑張ってくれました。
すごく大変だったけれど、とても充実した一年間でした。

冒険者のみなさんのおうえんに励まされて、ここまでこれたのだと思います。
おかげさまで年末年始はゆっくり休みをとって、気力、体力共に回復しました!

バージョン2の最後を飾る2.4後期、そしてバージョン3という新しい船出に向かって、今年も全力を尽くします。
本年もドラゴンクエストXへのおうえん、よろしくお願いします。

チーフプランナー 安西 崇



バックナンバー(※クリックで一覧を表示)

閉じる

戻る

ページトップへもどる