目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

常闇のバシっ娘

レオナルド

[レオナルド]

キャラID
: QB020-044
種 族
: プクリポ
性 別
: 男
職 業
: 竜術士
レベル
: 123

ライブカメラ画像

2D動画 静止画

写真コンテスト

{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 

レオナルドの冒険日誌

2024/02/14

日誌を書いた!

蒼天のソウラ二次創作『真心こめて、貴方に届け』その1

「母様!」 しんりゅうの住まう、雲の御殿。 「…なんだ?」 未だ僅かに夜明け前、微睡んでいたしんりゅうことアキバは愛娘の呼ぶ声にうつらと目を開く...

コメント3件 / いいね!15

2024/02/11

日誌を書いた!

蒼天のソウラ二次創作『最後の晩餐を虎酒家で』その32

夢を、見ている。 山奥に打ち捨てられていた古民家。 そこが、心眼たぬき、刑部権左衛門本近と、在りし日のアカツキのささやかな住まいであった。 刑...

コメント3件 / いいね!9

2024/02/11

日誌を書いた!

蒼天のソウラ二次創作『最後の晩餐を虎酒家で』その31

かつてカミハルムイが夜行石を回収した折、その囁きを聴き、それが邪悪と知ったうえで警備兵のことごとくを斬り裂いて再び世に解き放った大罪人。 後世に...

コメント3件 / いいね!11

2024/02/10

日誌を書いた!

蒼天のソウラ二次創作『最後の晩餐を虎酒家で』その30

妖樹から抜け出した2人、そして山頂に辿り着いた2人と一匹を視認する前から、アカツキは割砕くほどに地を大股で踏みしめる。 腰元に手繰り寄せた鬼火か...

コメント2件 / いいね!11

2024/02/06

日誌を書いた!

蒼天のソウラ二次創作『octopus dumplings』

「………あの、気になったりとか、してない?大丈夫?」 ザクバン丘陵よろしく、半円のくぼみが規則正しく無数に並ぶ鉄板へ、鰹節と魚粉をふんだんに混ぜ...

コメント4件 / いいね!12

2024/02/04

日誌を書いた!

蒼天のソウラ二次創作『最後の晩餐を虎酒家で』その29

「…意外と、やる」 アカツキは遠くガーゴイルの一体の瞳を借り、こちらに近付く3者の姿を確認した。 かつての師と、トドメを指しそこねたウェディの女...

コメント3件 / いいね!11

2024/02/03

日誌を書いた!

蒼天のソウラ二次創作『最後の晩餐を虎酒家で』その28

「まずは一刻も早くここから出るぞ。いなり、いつぞやの夢を覚えているか」 「はい」 差し出された手を握り返して立ち上がり、答える。 かげろうと本気...

コメント3件 / いいね!11

2024/02/02

日誌を書いた!

蒼天のソウラ二次創作『最後の晩餐を虎酒家で』その27

「ちょ…おま…それ………もしかして…」 「あ、やっぱりわかっちゃう感じ?いや~、大変だったのよ。結構年数経っちゃってたから、廃車になってるのは覚...

コメント3件 / いいね!11

2024/02/01

日誌を書いた!

蒼天のソウラ二次創作『最後の晩餐を虎酒家で』その26

いなりの全速力からの衝突の威力は凄まじく、鼻血を吹き宙を舞いながら、かげろうは走馬灯のようにかつて誰かに向けた自分の言葉を思い出していた。 『…...

コメント3件 / いいね!10

2024/01/29

日誌を書いた!

蒼天のソウラ二次創作『最後の晩餐を虎酒家で』その25

踏み込みから踊るような身体の回転を加えて右からの横薙ぎ、止められずからくも流した所へ、鎌首をもたげていた左の一刀が袈裟に振り下ろされる。 何とか...

コメント3件 / いいね!10

2024/01/28

日誌を書いた!

蒼天のソウラ二次創作『最後の晩餐を虎酒家で』その24

「…ここからは時間との勝負だ!遅れをとれば捨て置くぞ!」 「こっちに構わないでいい!必ずついていくから!」かげろうといなりが捕らわれた大樹へと続...

コメント4件 / いいね!10

2024/01/28

日誌を書いた!

蒼天のソウラ二次創作『最後の晩餐を虎酒家で』その23

そして、狸がじにーに告げた決戦の刻。 「…う~む…雲行きが怪しくなってきた」 カミハルムイの外縁、防衛ラインに組み込まれた永楽は、遠くに見える山...

コメント3件 / いいね!10

2024/01/28

日誌を書いた!

蒼天のソウラ二次創作『最後の晩餐を虎酒家で』その22

「ん~っ、流石に呑み過ぎたぁ…」 たらふく酒を浴びたとて、翌日に引き摺るヤワな肝臓ではない。 とはいえ免れぬ身体のむくみと寝不足からくる気怠さを...

コメント3件 / いいね!12

2024/01/27

日誌を書いた!

蒼天のソウラ二次創作『最後の晩餐を虎酒家で』その21

「真なる敵は石塊の魔物。かげろう殿の調べでは『夜行石』などと呼ばれておるらしい。もとは宝石かただの石っころか、それが強い魔力と瘴気に晒され自我を...

コメント2件 / いいね!9

2024/01/27

日誌を書いた!

蒼天のソウラ二次創作『最後の晩餐を虎酒家で』その20

「で、私のマブダチを連れ去ったあの阿呆は、何処?とっとと助けに行きたいんだけど」 本題をサクッと切り出し、キャラメルを嗜むように口の中で酒粕を転...

コメント3件 / いいね!11


全763件中 31~45件を表示

ページトップへもどる