目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

ライブカメラ画像

2D動画 静止画
{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ entryTitle }}  {{ charaName }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 
  • エントリーナンバー : {{ entryNo }}
    {{ charaName }}

プレイガイド

アストルティアを冒険しよう

キャラクターを育てよう

レベルアップ

経験値が一定以上になると、レベルが上がります。
レベルが上がるとパラメータが上がり、呪文を覚えたり、スキルポイントを獲得することがあります。

※次のレベルアップに必要な経験値は、メニューコマンドの「つよさ」から確認できます。

一定のレベルに達すると、それ以上レベルを上げるためには、所定のクエストをクリアする必要があります。
また、レベルの上限を100以上にするクエストをクリアするためには、追加パッケージ『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン』を導入する必要があります。

エンゼルスライム帽

「エンゼルスライム帽」を装備していると、普段よりも多くの経験値を獲得することができます。
冒険をはじめたばかりの新人さんは、ぜひ活用してみてください。

「エンゼルスライム帽」の効果

● 装備していると、レベル89以下のパーティメンバー全員の経験値を3倍(+200%)にします。
この効果は「エンゼルスライム帽」を装備したキャラクターを「サポート仲間として連れている場合」でも発生します

● 元気玉を同時に使うと、経験値4倍(+300%)の効果となります。

● 装備していると、サポート仲間の酒場検索時に優先的に表示されるようになります。

  • ※効果の対象はプレイヤーキャラのみとなります。なかまモンスターへの効果はありません。
  • ※パーティ内の複数人が装備していても、効果は重複しません。
  • ※ドレスアップすることはできません。
  • ※「ピンクモーモンぼう」「トンブレソンブレロ」「マポレーナ帽子」「アルケミストン帽子」と併用できます。

「エンゼルスライム帽」の入手方法

ランガーオ村、プクレットの村、レーンの村、ツスクルの村、アグラニの町の入口にいる「帽子係」に話しかけると、1回だけ「エンゼルスライム帽」をもらうことができます。

また、「エンゼルハーツ」を1個集め、グレン城下町、オルフェアの町、風の町アズラン、ジュレットの町、岳都ガタラの酒場にいる「交換屋」で交換してもらうこともできます。

「エンゼルハーツ」は、「エンゼルスライム帽」を装備したレベル89以下のキャラクターがパーティ内にいる状態で戦闘に勝利すると、ときどき獲得できます。

  • ※より強いモンスターを倒した方が、「エンゼルハーツ」を獲得する確率が高くなります。
  • ※「エンゼルスライム帽」を装備したキャラクターをサポートなかまとして連れている場合でも「エンゼルハーツ」を獲得することができます。
メタルーキー軍団

サーバー9、10の「新人・カムバック専用サーバー」では、定期的に「メタルーキー」や「はぐれメタルーキー」などの「メタルーキー軍団」が出現します。

「メタルーキー」や「はぐれメタルーキー」は、通常のメタルスライムやはぐれメタルより経験値は少なめですが、戦闘で手軽に経験値を獲得できるので、初心者さんにおすすめです。


「メタルーキー軍団」は約5時間ごとの周期で、30分間出現し、
出現中にレベル89以下の冒険者がフィールド上のモンスターと接触すると、バトル開始時に追加で必ず現れます。

出現前や出現中などの情報は お知らせナビ にて通知されますので、うまく利用してキャラクターを育てましょう。

  • ※「メタルーキー」「はぐメタルーキー」は、モンスター図鑑には載りません。
  • ※「メタルーキー」「はぐメタルーキー」は、メタルのかけらを持っていません。
  • ※「魔法の迷宮」「???世界」や、ボスモンスターとのバトルなど、「メタルーキー」「はぐメタルーキー」が出現しない場所があります。
  • ※メインストーリー「いにしえの竜の伝承」、「5000年の旅路 遥かなる故郷へ」、「いばらの巫女と滅びの神」の舞台となるフィールドには出現しません。
  • ※フィールド上のモンスターと接触したキャラクターがレベル90以上の場合、レベル89以下のキャラクターとパーティを組んでいても「メタルーキー」「はぐメタルーキー」は出現しません。
スキル・スキルポイント

レベルアップ時に獲得した「スキルポイント」を振り分けてスキルを習得することで、より強くなることができます。
いちど覚えたスキルは、転職をしても忘れることはありません。

スキルには、こうげき力やしゅび力などのパラメータを上げたり、かいしん率や盾のガード率などの発生確率を上げたりするものや、 とくぎを覚えることができるものがあります。

レベルアップで獲得したスキルポイントは、メニューコマンドの「さくせん」→「スキルふりわけ」からポイントを振り分けることができます。

スキルには片手剣スキルや盾スキルなどの武器スキルと、職業専用の職業スキルがあります。
職業により、覚えることができる武器スキルと職業スキルは決まっています。

職業スキルには、他の職業でも効果が発揮されるものと、その職業以外では発揮されないものがあります。
また、同じ武器スキルであっても、職業ごとに習得できるスキルが異なる場合があります。

  • ※その職業で得たスキルポイントは、その職業のスキルにのみ振り分けることができ、他の職業のスキルに振り分けることはできません。
  • ※獲得した武器スキルの効果もその職業のみとなり、同じ武器スキルを所持している他の職業には影響を与えません。

職業クエストで獲得できるスキルポイント

各職業にある「職業クエスト」をクリアすると、クリア報酬としてスキルポイントが獲得できます。

職業クエスト1話につき、各スキルにそれぞれ20Pを獲得できます。(最大100P)
このスキルポイントは、クリアした職業クエストに該当する職業が持つ、すべてのスキルに同じ数値だけ自動で振り分けられます。
また、下記の「スキルポイントの振りなおし」を行っても、このスキルポイントはリセットされません。

(例えば、戦士の職業クエスト第1話「とある老行者の試練」をクリアすると、戦士の所有スキル「片手剣/両手剣/オノ/格闘/盾/ゆうかん」に、それぞれ20Pづつスキルポイントが割り振られた状態になります。)

各職業クエストの受注条件、場所

クエスト名 受注条件 受注場所
とある老行者の試練
(戦士)
戦士に転職している
戦士がレベル30以上になっている
グレン城下町
「アガペイ」
香術師の依頼
(僧侶)
僧侶に転職している
僧侶がレベル30以上になっている
風の町アズラン
「バート僧正」
出会いは合わせ鏡
(魔法使い)
魔法使いに転職している
魔法使いがレベル30以上になっている
港町レンドア南
「宿屋モルテン」
超天道士の遺産
(武闘家)
武闘家に転職している
武闘家がレベル30以上になっている
ジュレットの町
「ヤーン」
トレジャーハント!
(盗賊)
盗賊に転職している
盗賊がレベル30以上になっている
岳都ガタラ
「ダルル」
旅芸人の弟子
(旅芸人)
旅芸人に転職している
旅芸人がレベル30以上になっている
オルフェア地方西
「ポルファン」
コロシアムの裏メニュー
(バトルマスター)
バトルマスターに転職している
バトルマスターがレベル30以上になっている
コロシアム
(娯楽島ラッカラン)
「ジェイコフ」
パラディンのお仕事
(パラディン)
パラディンに転職している
パラディンがレベル30以上になっている
ガートラント城
「ストロング団長」
外交任務
(魔法戦士)
魔法戦士に転職している
魔法戦士がレベル30以上になっている
ヴェリナード城
「ユナティ」
初任務はモリナラ
(レンジャー)
レンジャーに転職している
レンジャーがレベル30以上になっている
王都カミハルムイ南
「ミズヒキ」
ドルマ★レッスン
(賢者)
賢者に転職している
賢者がレベル30以上になっている
ドルワーム水晶宮
「アーニア」
うふ♪まだまだ甘ちゃんね
(スーパースター)
スーパースターに転職している
スーパースターがレベル30以上になっている
メギストリスの都
「サルバリータ」
もんもん モーモン訪問
(まもの使い)2nd
まもの使いに転職している
まもの使いがレベル30以上になっている
オルファの丘
「クラハ」
どうぐ使いの特訓
(どうぐ使い)2nd
どうぐ使いに転職している
どうぐ使いがレベル30以上になっている
ガタラ原野
「タンス」
はじまりの踊り子伝説
(踊り子)3rd
踊り子に転職している
踊り子がレベル30以上になっている
獅子門
「ナッチョス」
心をつなぐ初仕事
(占い師)3rd
占い師に転職している
占い師がレベル30以上になっている
オルフェアの町
「ユノ」
陰日向の姫たち
(天地雷鳴士)4th
天地雷鳴士に転職している 陽衆の隠れ家
(王都カミハルムイ北)
「アサヒ」
ウワサのイタ映え絶景
(遊び人)4th
遊び人に転職している 遊びハウス
「ルッチー」
けがされた扇
(デスマスター)5th
デスマスターに転職している グレン領東
「デズリン」
  • 2nd3rd4th5thアイコンのついたクエストは、それぞれ該当する追加パッケージの導入が必要になります。
  • ※2019年10月24日(木)以前に職業クエストをクリアしている場合、各地の「ダーマ神官」に話しかけることでスキルポイントを獲得できます。
スキルポイントの振りなおし

一度振り分けたスキルポイントを0に戻し、そのポイントを得た職業の未使用ポイントに戻すこともできます。
スキルポイントを振りなおすには、所定のクエストをクリアする必要があります。

クエスト名 受注条件 受注場所
闘神ラダ・ガートの誓い いずれかの職業がレベル35以上になっている ガートラント城
「ジウバ」

クエストをクリア後、「やりなおしの宝珠」、「職やりなおしの宝珠」、「全やりなおしの宝珠」のいずれかを、ガートラント城やダーマ神殿の所定の場所に捧げると、スキルポイントを振りなおせます。
「やりなおしの宝珠」、「職やりなおしの宝珠」、「全やりなおしの宝珠」は、ガートラント城やダーマ神殿で購入できます。

「やりなおしの宝珠」を捧げた場合

ひとつの職業の選んだスキルポイントひとつを0に戻します。

「職やりなおしの宝珠」を捧げた場合

ひとつの職業の全スキルポイントを0に戻します。

「全やりなおしの宝珠」を捧げた場合

すべての職業の全スキルポイントを0に戻します。

青い炎

所定のクエストをクリアすると、町中であればどこでもスキルポイントを振りなおせるようになります。
また、各地の道具屋で「やりなおしの宝珠」、「職やりなおしの宝珠」、「全やりなおしの宝珠」が購入できるようになります。

クエスト名 受注条件 受注場所
四術師ガミルゴの祈り 「目覚めし五つの種族のおはなし」をクリアしている
クエスト「闘神ラダ・ガートの誓い」をクリアしている
いずれかの職業がレベル50以上になっている
ガートラント城
「ジウバ」

クエストをクリア後は、どうぐかばんから「やりなおしの宝珠」、「職やりなおしの宝珠」、「全やりなおしの宝珠」を使うか、だいじなものの中から「青い炎」を使うことで、スキルポイントを振りなおせます。

スキルポイントの上限を解放2nd

初期状態ではスキルポイントの上限は「100」ですが、ダーマ神殿でその上限を解放することができます。

スキルポイントを100以上使用できるように上限を解放するには、指定のクエストをクリアする必要があります。
上限を解放することでより強力な「とくぎ」や「じゅもん」を覚えられたり、パラメータを向上させることができます。

※スキルポイント解放後に習得できるスキルがスキルふりわけ画面に表示されるようになります。


クエスト名 受注条件 受注場所
マスターの特別レッスン とくになし ダーマ神殿
「スキルマスター」

「チャージタイム」のある「とくぎ」や「じゅもん」は、1回使用すると、次に使えるようになるまでに一定時間待つ必要があります。
チャージ時間は、それぞれの「とくぎ」や「じゅもん」で確認できます。

160~200ポイントを使用するスキルについて

所定のクエストをクリアすると、ダーマ神殿にて、160・170・180・190・200ポイントを使用するスキル(以下、160~200スキル)を習得できるようになります。

160~200スキルは、いくつかのスキルの中からひとつずつ、自分で選んでセットすることができます。
より多くのスキルポイントを要するようにセットすると、より強力な効果を発揮したり、スキルが使えるようになるまでの「チャージタイム」が短縮されたりします。

ただし、同じスキルを複数個所にセットすることはできません。

クエスト名 受注条件 受注場所
タッツィのお手伝い スキルふりわけの上限が150になっている ダーマ神殿
「タッツィ」
マスタースキルポイント2nd

ダーマ神殿にいる「スキルマスター」に「スキルブック」を渡すと、マスタースキルポイントを獲得することができます。

マスタースキルポイントは、獲得すると各職業それぞれに付与され、好きなスキルに振り分けることができます。
また、マスタースキルポイントの振り分け内容は、職業ごとに記録(セーブ)されます。

マスタースキルポイントを振り分けたいときは、「スキルマスター」か各地の「ダーマ神官」に話しかけてください。



極致への道標2nd

200スキルが使えるようになると、ダーマ神殿の「ディエゴ」から、さらなるマスタースキルポイントを獲得できる「極致への道標」へ挑戦ができるようになります。


極致への道標では、「職業レベルの合計を指定の値まで上げる」「特定のステータスを指定の値まで上げる」などの目標が出されます。
これを達成した状態でディエゴに話しかけると、スキルブックなどの報酬を獲得できます。

グレン特別訓練場

グレン特別訓練場では、レベル50以上に達したキャラクターが「特訓モード」を解放するクエストに挑戦することができます。


特訓モードにするためには

レベル50に達したキャラクターで、グレン特別訓練場にいる教官ランババから受けられるクエストをクリアすることで「特訓モード」になることができます。
※遊び人は特訓モードになることはできません。

クエスト名 受注条件 受注場所
鬼教官の特訓! いずれかの職業がレベル50以上になっている グレン城
「教官ランババ」

特訓スタンプ

特訓モードで以下を行うことにより、特訓スタンプを獲得することができます。

・「せんれき」の「討伐モンスターリスト」に「TARGET」と記された 特訓対象のモンスターに勝利すると、経験値のかわりに「特訓スタンプ」を獲得することができます。メタル系や手ごわいモンスターだと「特訓スタンプ」が多くもらえます。獲得できるスタンプ数については「せんれき」から確認できます。
・特訓モードで「冒険者の酒場」に預けると、経験値のかわりに特訓スタンプを獲得できます。
・クエストクリア時に得られる経験値を、特訓スタンプとして獲得することができます。

スキルポイント

「特訓スタンプ」が既定値に達するたび、既定値に達した職業にスキルポイント1Pが付与されます。

特訓モードの切り替え

特訓モードへの切り替えは、各地の「ダーマ神官」にて行うことができます。


※特訓モード中は使用できる元気玉は「特訓元気玉」のみとなります。
他の元気玉を使用しても、もらえるスタンプ数に変更はありません。

※特訓スタンプおよび、獲得したスキルポイントの振り分けは、それぞれの職業のみになります。共有はされません。

ページトップへもどる