目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストXプレイヤー専用サイト

ライブカメラ画像

2D動画3D動画静止画

3D動画利用にあたってのご注意

写真コンテスト

{{ photoImg }}
さつえい日  :  {{ photoDate }}
さつえい場所  :  {{ photoZone }} ({{ photoWorld }})
{{ photoImg }}
{{ photoImg }}
{{ entryTitle }}
{{ mangaImg1 }}
{{ mangaText1 }} 
{{ mangaImg2 }}
{{mangaText2 }} 
{{ mangaImg3 }}
{{ mangaText3 }} 
{{ mangaImg4 }}
{{ mangaText4 }} 

トピックス

mixiチェック

開発・運営だより -第43号- (2018/8/2)



みなさん こんにちは!
ドラゴンクエストX ディレクターの安西です。

今回は、先日のドラゴンクエスト夏祭り2018 EASTで行った
『聞かせて!これからのアストルティア!』を一部内容を補足してお伝えします。



なお、今回の内容は、2018年7月時点での「予定」のものとなりますので、開発・運営状況に応じて、変更させていただくことがあります。その点はご了承お願いします。


 現在の開発状況とバージョン4後半の予定について

まず、DQ夏祭りを開催した2018年7月末時点の開発状況についてお話させていただきます。
下記の画像は、ゲーム中のイベントシーン(ムービー)の開発ボリュームを棒グラフで表したものです。


バージョン4.3では、新職業の追加を予定しています。新職業にも、これまでと同じように新職業への『転職クエスト』と『職業クエスト全5話』を予定しているので、4.1や4.2に比べると開発ボリュームが大きくなっています。
作業量が多いことは予想していたのですが、バージョン4.3のボリュームが想定よりも大きくなってしまったこともあり、完全に作業量オーバーな状態になってしまいました。


公開タイミングを遅らせる、内容を削といった対応も検討しましたが、バージョン4.3で予定していた『アストルティア・キャラクターズファイル』をバージョン4.4に、バージョン4.4で予定していたものを、さらに次のバージョン4.5に移動することにしました。

『アストルティア・キャラクターズファイル』の新作を楽しみにされていた方には申し訳ありませんが、『アストルティア・キャラクターズファイル』の新作はバージョン4.4までお待ちいただけたらと思います。



 バージョン4.3の予定

ここからは、今後のアップデートで予定している更新内容についてお話します。
次回の大型バージョンアップとなるバージョン4.3の更新内容がこちらになります。



 新職業 遊び人

なんといってもバージョン4.3の目玉は、新職業の『遊び人』です!


『遊び人』は、天地雷鳴士の次はどのような職業がするか堀井さんと相談し、ドラゴンクエストならではの職業として、『遊び人』を選んでいただきました。

これまでの『遊び人』のイメージを損なうことなく、遊びまくる職業にしたいと思っていますが、決して弱すぎることはなく、使いやすくはないけれど、うまく立ち回れたら活躍できる職業を目指して調整しています。

装備できる武器の種類や、特技などの詳しい内容は、2018年8月25日(土)開催「ドラゴンクエスト夏祭り2018 WEST」でお話させていただきますので、お楽しみに!


 達人のオーブ 改修

ご要望の多かった『達人のオーブ』を、下記の3件を中心に幅広く改善します。


『達人のオーブ』の面白さや奥深さなどはそのままに、遊びやすくなるように改修を行います。また、今お持ちの宝珠や石版、各種ポイントなど、なるべく損をしないように改修する予定ですが、石版ポイントでの穴あけや、ちいさなメダルでの『石版の交換』などは変更まで控えておいた方が良いかもしれない、ということをお伝えしておきます。


 顔アイコン 3D化

画面右下のパーティーウィンドウ、右上のまわりにチャットの吹き出し、コミュニケーションウィンドウなどの、すべての顔アイコンが、現状の2Dアイコンから3Dアイコンに変更されます。


2Dアイコンから3Dアイコンに変更する理由としては、アタマ装備や顔アクセ、くちべになど、いままで反映できなかった顔の情報を反映し、よりおしゃれを楽しんでほしいこと、さらに後述する『ツートンカラーの髪型』に対応させるのが主な目的です。

また、新しい髪型を追加するたびに、新髪型に対応した顔アイコンを作成していましたが、その作業が不要となるため、顔アイコンの制作作業分だけ新しい髪型や、顔の種類が追加しやすくなるという効果もあります。そういった将来的な拡張も考慮した上での改修となります。

メガネやくちべになどの見た目が顔アイコンに反映されることで、個性をより多くの人に向けて表現できると考えます。見慣れるまで違和感を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、ご理解いただけたらと思います。


 バージョン4.3 メインストーリー

ネタバレになるので多くは語りませんが、冒険の舞台となる『古代ウルベア帝国』のイメージイラストをご覧ください。


DQ夏祭りの会場では、制作中のPVの一部を公開しました。ニコニコ生放送のタイムシフトでご覧いただけます。どのようなお話になるのか、どうぞご期待ください!


 その他の予定

新作季節イベントは『お月見』を予定しています。『ドルボードグランプリ』は、バージョン4.2で予定していた「新ドルボードレース」をいろいろ変更して、このタイミングで実施します。『バトエングランプリ』は初のバトエンを使ったイベントです。

機能拡張系では、調理職人の『調理レシピ』を追加したり、『モンスターシール』の種類も追加する予定です。
さらに、住宅村の『家具&庭具おきば』も100個→200個に拡張します!



 バージョン4.4の予定

続いて、バージョン4.4の更新内容について、お話します。



 バトルトリニティ

新たなコンテンツ『バトルトリニティ』については、イメージイラストを2点ご紹介します。


現段階では多くは語りませんので、このイメージイラストを見ていろいろ想像してもらえたらと思います。


こちらは世界観を表したイメージイラストになります。
開発状況としては、ようやくテストプレイができるようになった所で、これから磨き上げていくような段階です。
バージョン4.4の目玉コンテンツとして開発を進めていますので、今後の情報にご期待ください!


 髪色ツートンカラー

文字通り、髪型を2つのカラーで染めることができるようになります。
以前から実現したかった機能の1つで『顔アイコン3D化』の恩恵を受けて、ようやく実現の目処が立ちました。


開発中の画面になりますが、人間男女のサンプルをご覧ください。


色を変えられる場所は決まっていて、装備のカラーリングのように「カラー(1)」「カラー(2)」の色を設定を行う形式になる見込みです。公開時期が近くなったら、詳細について説明させていただきます。


 その他の予定

バージョン4.4では、バージョン4.3から延期となった『アストルティア・キャラクターズファイル vol.4』の公開に加えて、毎年恒例の『クイーン総選挙/ナイト総選挙』は投票の仕組みを変更して開催します。

他にも『スライムレース』をリニューアルして実施したり、『邪神の宮殿』の新要素追加も予定しています。
『達人のオーブ UI改修』については、バージョン4.3で間に合わないメニュー周りの改修を4.4で行う予定です。



 バージョン4.5の予定

最後に、バージョン4.5の更新内容になります。



 マイタウン

これは多くは語りませんが、『マイタウン』という名称で、いろいろと想像してもらえたらと思います。


この画像ですが、オルフェア住宅村フラワーガーデン地区を元に作成した開発実験用のものなので、参考程度にご覧ください。上下の画像を見比べると、同じように見えて、いろいろと違う所がありますね。


まだまだ、どこまで実現できるのか未知数ですが、ハウジングファンの皆さんの期待に応えるべく夢の住宅村をお届けできるように開発を進めたいと思います!


 その他の予定

バージョン4.5では、『隠れスライム探し 新バージョン』や、新作の季節イベントなどを予定しています。
初となる『げんま』のレベル上限解放も予定しています。

『職業レベル上限解放』については、冒険者のみなさんのレベルの状況によって、リリースが前後するかもしれませんが、現段階ではこのタイミング行う予定です。そして、『新特技追加』も行う予定です。

さらに、コロシアムファンからのご要望が多かった『コロシアム ルール改正』では、ランキングのリセットも含めて、大幅なルール改正を検討しています。



 おわりに



以上、『聞かせて!これからのアストルティア!』でした!

説明不足だったり、うまく説明できていなかった部分も補足して
構成しなおしました。



夏祭り当日の様子は、ニコニコ生放送のタイムシフトでご覧いただけますので、こちらも合わせてご覧ください!

 『ドラゴンクエスト夏祭り2018 EAST』 タイムシフト※ 株式会社ドワンゴの「ニコニコ生放送」へリンクします。


本日8月2日は、「ドラゴンクエストX」の正式サービス開始から、丸6年となる記念日です。
この日を迎えられたのは、ひとえに冒険者のみなさまのあたたかい「おうえん」のおかげです。
これからもスタッフ一同、サービス開始のときの気持ちを忘れずに頑張っていきます。これからも「ドラゴンクエストX」をよろしくお願いします!

そして、大阪でみなさんとまたお会いできる日を楽しみにしております。



2018年8月2日 ドラゴンクエストX ディレクター 安西 崇  


 ▼  バックナンバー ( ※ クリックで一覧を表示 )

閉じる

戻る

ページトップへもどる